はじめての方でも安心!確定申告ガイド
お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日 調査委託先:マクロミル ※2 2017年11月2日自社調べ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • しずおかけん
  • いわたし
  • 静岡県
  • 磐田市
このエントリーをはてなブックマークに追加

選べる使い道

磐田市では、想定される南海トラフ地震などによる津波から市民の生命・財産を守るための取組みを積極的に行っています。頂戴した寄附金につきましては、原則として、「磐田市津波対策事業基金」に積み立て、必要な財源に充てたいと考えています。 
使い道は以下の5項目から選択することができます。

1.磐田市津波対策事業基金への積立
2.JR磐田新駅設置への取組み
3.将来を担う子どもたちへの支援
4.ふるさといわたの活性化(地方再生)
5.学びやすい環境づくり(教育環境整備)

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 2件 43件 228件
寄附金額 300,000円 785,000円 5,770,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 456件 769件 4,328件
寄附金額 5,555,000円 8,935,100円 44,951,600円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 10,857件 16,547件 12,702件
寄附金額 116,605,611円 973,284,641円 1,079,382,062円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数
  • -人
  • 高齢化率
  • -%全国平均25.9%
  • 人口増減数
  • -人
  • 子供の割合
  • -%全国平均17.7%
  • 過疎状況
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成27年度
  • 10.4%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

静岡県 磐田市 基本情報

住所
〒438-8650 静岡県磐田市国府台3-1
URL
http://www.city.iwata.shizuoka.jp/shisei/furusato/oen.php
TEL
0538-37-4781
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

90年以上の歴史を持つ「玉電」の復活を応援

  • 90年以上の時を経て、みんなの「玉電」をよみがえらせたい!
    【東京都世田谷区】地域の憩いの場、懐かしい記憶のひとつとして愛された大正生まれの玉電車両を改修し、地域活性化のシンボルへ。

スタッフ厳選!注目の特集

こだわりのうなぎ特集
お国自慢の日本酒特集
フレッシュな果物野菜がジュースにしました!野菜・果物ジュース特集
こだわりのパン特集
厳選!全国のお肉特集
毎日を特別に!こだわりの一品
贅沢!海鮮特集
初めての方にもおすすめ!1万円の寄附でもらえるお礼の品特集
北海道夕張市 ReSTART

ガバメントクラウドファンディング

ふるさと納税で地域の課題解決を応援

  • 離島にも、被災地にも医師を - 翼のある病院船プロジェクト
    【愛媛県上島町】医師がいなくなってしまった島に定期的に医師を派遣。島民の命を守る医療プロジェクト。
  • パラアスリートを夢の舞台へ!次に夢を実現したい障がい者を応援!
    【新潟県新発田市】パラアスリートを夢の舞台へ!スポーツを通して夢と希望が循環する地域づくり。
  • 小説「坊っちゃん」の舞台 道後温泉本館を未来に遺したい!
    【愛媛県松山市】地域のシンボル、小説「坊っちゃん」の舞台「道後温泉本館」を老朽化から救い未来に残そう!
  • 引退したサラブレッドにセカンドキャリアを!サンクスホースプロジェクト
    【岡山県吉備中央町】引退後に寿命をまっとうできる競走馬は、まだひとにぎり。1頭でも多くの引退馬をセカンドキャリアへ繋げる。

災害支援

  • 大火から1年~糸魚川市の軌跡~
    【新潟県糸魚川市】大規模火災から1年。災害に強くにぎわいがあり住み続けられるまちにするため、引き続き応援よろしくお願いします。
北海道夕張市 ReSTART
Areal Japan

ページ内の一番上へもどる