ガバメントクラウドファンディング

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

配送月でチョイス

  • ながのけん
  • きたあづみぐん
  • はくばむら
  • 長野県
  • 北安曇郡
  • 白馬村
このエントリーをはてなブックマークに追加

使い道の最新情報

  • 2016年12月22日(木)21時36分

     

    白馬高校公営塾「しろうま學舎」プロジェクト学習

    白馬高校の魅力づくりの一環として村が運営する塾「しろうま學舎」では、開講以来プロジェクト学習を進めてきました。
    12月21日(水)に行政職員や議員、学校の先生、図書館運営協議会委員、メディア関係者などを招き、「図書館を交流拠点とするための提案」と題して、地域課題である「つながりの希薄化」に着目し、図書館における交流を創ることでその課題を解決できるのではないかというプレゼンテーションを行いました。
    しろうま學舎の開講から約1年3ヵ月が経過し、生徒たちは新しい学びの機会を活かし大きく成長していることが実感できた報告会でした。
    引き続き、地域内外から愛される白馬高校へのご支援をよろしくお願いいたします。

  • 2016年8月30日(火)20時20分

     

    【御礼】ジャンプ大会GCF、目標達成しました!

    2ヵ月半にわたり支援を募ってきたサマーグランプリジャンプ白馬大会のガバメントクラウドファンディングが、目標の300万円に到達しました!
    8月27日~28日に開催された大会では、長野県出身の竹内択選手が優勝し、葛西紀明選手もビッグジャンプを見せてくれました。
    また、大会期間中はお礼の品として提供したオリジナルバナーが複数飾られたほか、特別席では出場選手からサインをもらったり写真を撮ったり、選手との交流を楽しんでいただきました。
    国際大会を間近で観る機会を確保することで、多くの人に感動を与え、子どもたちにも夢を与えられるよう、来年度以降も大会継続を目指します。

    白馬村は秋を迎え、新米や紅葉の時期を迎えます。
    美味しいお米も、大迫力の紅葉もオススメです。
    引き続き白馬村へのご支援をお願いします。

  • 2016年6月16日(木)21時48分

     

    サマーグランプリジャンプ白馬大会GCF受付開始!

    毎年8月下旬に白馬村で開催されているスキージャンプの国際大会が、今年は8月27日(土)と28日(日)に開催されます。
    小さな村にとって、ジャンプ競技場の維持費や大会運営費は大きな負担となりますが、世界レベルの戦いを間近で見られる数少ない機会で、次世代を担う選手育成の点からも大会を守り盛り上げたい!
    ぜひ皆さんのご支援をお願いします。
    お礼の品として大会観戦チケットをお贈りしますので、国内外トップクラスの選手のジャンプを生でご覧ください!

  • 2016年4月5日(火)21時00分

     

    国際観光科の第1期生が入学しました

    県外生13名を含む国際観光科の第1期生38名と普通科38名の新入生を迎え入れ、4月5日(火)に入学式が行われました。
    新入生76名の代表として福岡市出身の碓氷衣織さんが「自分の進路に向けて努力を惜しまず、何事にも挑戦して、実のある3年間にする」と宣誓の言葉を述べました。
    全校生徒は188名となり、昨年度に引き続き増加傾向にあります。
    ふるさと納税として皆さんからご支援いただいた基金を活用し、地域内外の生徒達が3年間切磋琢磨しながら学び、「白馬高校を選んで良かった」と思ってもらえるよう、学校と協力してグローカルな学びをサポートします。
    引き続き、白馬高校へのご支援をよろしくお願いします!

  • 2016年3月28日(月)11時00分

     

    教育寮「しろうま Pal House」開設!

    白馬高校で全国から募集した生徒を受け入れる教育寮「しろうま Pal House」の入寮式を行いました。
    平成28年度は、県内外から新たに入学する男子14名を受け入れ、寮でも様々な学びの機会を提供します。
    白馬高校国際観光科の第1期生、そしてしろうまPal Houseの第1期生として、生徒と共に新たな歴史を創ります。
    引き続き白馬高校魅力づくりへの支援をよろしくお願いいたします。

白馬村の使い道の報告をもっと見る

選べる使い道

スポーツの振興に関する事業
白馬村はオリンピック開催地という歴史だけでなく、上村愛子選手や渡部暁斗選手などこれまで多くのオリンピック選手を輩出してきた伝統も有しています。その歴史と伝統を守り引き継ぐために世界レベルのスキー選手の育成を目指します。 その他、オリンピック施設の改修、生涯スポーツの普及促進、体育施設の更新等の事業に活用します。
環境の保全および景観の維持・再生に関する事業
目前に迫り立つ壮大な北アルプスの山並みは観る者の心を魅了します。「ふるさと白馬」のかけがえのない景観を守り、継承して、国際山岳観光地としての魅力に一層の磨きをかけます。 その他、無電柱化の推進、山岳環境の整備、里山の環境保全、新エネルギーの利用促進等の事業に活用します。
産業・文化を活かした国際交流の推進に関する事業
公衆無線LANの整備や多言語による観光情報・行政情報の提供など、増加する外国人観光客や定住外国人との共生に関する環境整備や交通網・情報網の整備を推進します。 その他、海外友好都市との交流等の事業に活用します。
地域教育力の向上に関する事業
地域の教育環境を整備し、若者の人口流出を防ぐだけではなく、都市部から若者を呼び込み地域を活性化します。また、住民だけでなく観光で訪れる方も立ち寄りたくなる白馬らしい図書館」の建設も計画しています。その他、教育関係施設の更新や生涯学習の促進等の事業に活用します。
白馬高校の魅力づくり事業
上村愛子選手や渡部暁斗選手など多くのオリンピック選手を輩出している白馬高校ですが、生徒数の減少により存続の危機に直面しました。
白馬村では教育環境を地域の魅力のひとつとして捉えて高校の存続及び魅力づくりに取り組み、世界屈指の山岳環境や増加する外国人住民・観光客などの地域資源を最大限に活用して「国際観光科」を新設し、生徒を全国から募集することとなりました。
大学進学や英語力向上を支援する公営塾の運営、全国から募集する生徒の受入先である寮の運営、地域内外の企業との協働によるキャリア教育、留学の支援やICT教育の推進など、地域ぐるみで高校の魅力づくりを支援します。
国際観光地である白馬村を背負って立つ人財を育成するために、皆様の温かい応援をお願いします。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 8件 9件 12件
寄附金額 986,500円 5,680,500円 15,505,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 7件 11件 12件
寄附金額 5,900,000円 6,460,000円 6,400,000円
年度 2014年 2015年
寄附件数 5,668件 5,979件
寄附金額 150,091,158円 192,215,801円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 8,847人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 28.2%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • 21人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 17.0%全国平均17.7%
  • 過疎状況
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 35.8%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

長野県 白馬村 基本情報

住所
〒399-9393 長野県北安曇郡白馬村大字北城7025
URL
http://www.vill.hakuba.lg.jp/somu/contribution/contribution.html
TEL
0261-72-7002

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

長野県白馬村

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 雪と一緒にお届け!白馬村の雪下キャベツ

    夏場のキャベツと違い、雪の中でゆっくりと糖度が増したキャベツです。雪の中から一つひとつ丁寧に掘り起こした品をお届けします
    2016年12月22日(木)15時43分
  • 白馬の八方アルペンラインに遊びに来ませんか?
    2016年7月8日(金)9時25分
  • 白馬産米4種40kg
    2016年4月20日(水)10時31分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位iconB-02 はくばの豚セット

    ミネラルが豊富な北アルプスの湧水を飲み水に使うなど、自然に恵まれた農場でストレスなく育てた「はくばの豚」のセットです。徹底した衛生管理のもとで飼育された安全・安心のSPF(特定病原体不在)豚で、柔らかく…

  • ランキング2位iconB-03 白馬産コシヒカリ 10kg

    認定農業者が白馬のおいしい水と空気で育んだお米の王様「コシヒカリ」です。 取扱認定農業者 白馬ファーム株式会社 有限会社マイテカル松澤利彦下川隆久保田公章柏原順一

  • ランキング3位iconA-13 白馬そだち 切り餅

    冷涼な気候と清流で育てた白馬産もち米(オラガモチ)を、昔ながらの杵つき製法でつき上げました。個包装してありますので、その時食べる分だけ開封してお召し上がりいただけます。

この自治体の特集一覧

GCFへの応援メッセージ

2016年6月16日 23:24
白馬村の自然環境と人の温かさが大好きです。
大会の成功とオリンピック選手の育成、期待しています!
2015年12月29日 19:30
白馬高校の国際観光科に期待しています。
質の高い公営塾、全国から集まった生徒を受け入れる教育寮、地域資源を活用したカリキュラムなど、素晴らしい取組みだと思います。
「観光の村」だけでなく「教育の村」へ。さらなる発展を応援します!
2015年9月12日 8:19
白馬高校が、全国の地方部の高校に夢を与える存在になりますように。
2015年9月5日 15:24
海外では一流校が地方で勉学に集中する環境を作ってます。ただ、純粋培養になると、日本人の場合弱くなる傾向があるので、早い時期から人格形成に力を入れてください。期待します
2015年9月1日 13:32
未来を担う子供達のために使ってください。地域差で子供達の未来が変わることのない社会を願います。
2016年8月28日 18:48
白馬村の資源を活かした取組、これからも応援します!
2016年8月28日 16:28
長野市出身で白馬村にはとても親近感があり、応援させてもらいました!
長野オリンピックも当時見に行ったので、オリンピック先週を多く輩出する白馬村には、今後も頑張ってほしいなと思っています。
これからも応援しています。
2016年8月28日 16:26
大会前日にジャンプ台を見学し圧倒されました。
存続されますよう微力ながら応援させていただきます。
2016年8月27日 10:11
今日がイベント日ですね!
ジャンプ台が存続できますように!
2016年8月24日 22:37
今年の夏、白馬ジャンプ台で愛犬と一緒に散歩したことが楽しい思い出です。
2016年8月21日 3:02
ちょうど27,28に白馬を訪れる予定でした。少しでもお役に立てたらうれしいです。ジャンプ大会の無事開催を祈っています。
2016年8月20日 21:44
毎年楽しみにしています。
これからも、貴重な国際大会が開催され続けますように。
2016年8月20日 11:23
札幌五輪からのファンです。長い歴史の中で日本チームも浮き沈みがありましたがジャンプ競技人気継続のため応援しています。
2016年8月16日 13:53
独身時代、白馬サマーを観に行くのが楽しみのひとつでした。これからも末永く継続できるよう祈っています。
2016年8月15日 16:54
間近で見るジャンプ競技の迫力が大好きです!
今年も日本人選手の活躍に期待しています!
2016年8月14日 11:06
今まで5回以上サマージャンプを見に行っていますが、その度にその雄大さそ綺麗さに圧倒されています。
これからも続けられるよう願っています。
2016年8月13日 10:58
次世代のジャンパーを育てる為にがんばってほしいと思います。
2016年8月13日 10:19
地元の皆と手を携えて、しっかりと結果を!!
頑張れニッポン!
2016年8月13日 7:43
学生時代ジャンプやっていました。有力選手育成のため、競技普及のため応援することを決めました。寄付でしかご協力できませんが、宜しくお願いします。
2016年8月12日 23:49
勤務先の中学校の修学旅行で白馬村に民泊させていただき、村の皆様に大変お世話になりました。あたたかく、子どもや孫のように接していただき、子どもたちも本当に自分のふるさとのように感じていました。今までたくさん体験した民泊の中で、一番思い出に残りました。次世代の子どもたちを育てるスキープロジェクト、ぜひ成功させていただきたいです。
2016年8月3日 16:45
ジャンプ競技がとても好きで、毎年、白馬や札幌で観戦しています。若手が沢山育って益々楽しみになるのを期待しています
2016年7月22日 8:22
未来の日の丸飛行隊を目指して頑張ってください
2016年7月21日 16:38
長野オリンピックの感動を忘れない為にも絶対存続させましょう!応援しています!
2016年7月19日 14:32
昨年、ジャンプ台を訪問いたしましたが、とても素晴らしい施設ですね。長野オリンピックの感動がよみがえりました。
金のリフトも面白く、子供達はしばらく待ってから乗っていました。
日本の誇るスキージャンプの聖地として、これからも頑張ってください。
応援しています。
2016年7月19日 14:26
昨年ジャンプ台を訪問しました。
とても素晴らしい施設ですね。
記念館では、長野オリンピックの感動がよみがえりました。
帰りには、子供がわざわざ待って金のリフトに乗り、喜んでいました。
記念撮影のスポットも良かったです。
良い思いでが出来ました。
2016年7月18日 14:10
若手の冬のスポーツ選手が育成できる環境を維持し続けてほしいです。頑張ってください。
2016年7月14日 22:43
今後の大会の継続を望みます。
2016年7月13日 2:04
今の白馬のジャンプ台が私には経年劣化で泣いているように
見えます。一日でも早く修復がなされる事を心よりお祈り申し上げます。
2016年7月10日 22:44
白馬のサマーグランプリの観戦を毎年楽しみにしています。迫力のあるジャンプの大会をまじかに見られる貴重な機会ですので絶対に存続してほしいです。
2016年7月10日 9:19
長野オリンピックのジャンプ団体。最後の舟木選手を待つ原田選手、金メダルが確定して舟木選手に駆け寄る選手たち。今でも熱い思い出として心に刻まれています。

プライベートでもジャンプ台には観光で訪れ、発射台が八方尾根のリーゼンクワッド乗り場と変わらないのにも驚きました。

大会を観戦に行くことはできないのですが、インターネット中継をしてくれると、どこにいても応援できるのでありがたいです。

大会の成功をお祈りしております。

この自治体への応援メッセージ

2015年11月7日 11:08
白馬村が大好きです。
美しい自然と共存し、住民の方が暮らしやすい村をつくってください。
2015年10月30日 3:02
ここ数年、ウインタースポーツを楽しむため、毎冬白馬村に家を借りてお世話になっております。白馬村の美しい景観や塩の道の文化、白馬高校存続のための一助になればうれしいです。
2015年10月26日 21:08
スキーをするので冬場は毎年家族でお世話になっています。初めてのふるさと納税は大好きな白馬村にしたいと思いました。
2017年1月20日 15:23
自然豊かな白馬村がいつまでも美しく、ご発展されますようにと祈っております。
2017年1月20日 14:20
地域から若者が流出しないような、雇用のある使い道を望みます。地域産業を豊かにして下さい。
2017年1月19日 13:14
毎年スキーに行ってます
楽しませてもらって感謝してます
2017年1月13日 18:01
白馬の若者を応援しています。
2017年1月13日 13:31
白馬村の発展を応援します。
2017年1月12日 22:53
栗田力樹選手がんばれ
2017年1月12日 22:50
栗田力樹選手頑張れ
2017年1月12日 12:33
自然の美しい白馬村のみなさん、頑張って下さい‼︎
2017年1月9日 11:20
子どものためにつかってください!
2017年1月8日 13:02
両親と昔、一緒に遊びに行った土地だから応援したい。
2017年1月5日 23:09

2017年1月5日 22:20
いつまでも自然にあふれ、りフレッシュできる場所であってほしいなと思います。頑張って下さい。
2017年1月5日 9:51
システム障害による平成28年分寄附」
2017年1月5日 7:51
美しい白馬村が大好きです
2017年1月4日 23:26
白馬村の自然が好きで、春夏秋冬それぞれの季節で登山、MTBダウンヒル、スキー等を楽しみに訪れています。これからも魅力的な自然や景観を維持していってください。
2017年1月4日 16:12
夏も冬も大好きで、子供たちも楽しんでいます。また行きたいと思います。
2017年1月4日 10:10
子どもの頃、夏休みに民家宿泊に行ったことがあります。学生時代にはスキーに行きました。現在はなかなか行くことはできませんが、懐かしく思い出します。
2017年1月3日 9:09
美しい自然を守ってください!
2017年1月2日 0:13
憧れの地域です。
2017年1月1日 13:23
是非とも子育て支援に役立ててください。
2016年12月31日 23:48
美しい白馬村が大好きです!
2016年12月31日 23:39
大好きな街です。応援してます
2016年12月31日 23:38
大好きな街です。応援してます
2016年12月31日 23:31
美しい白馬村が大好きです
2016年12月31日 23:13
昔、子供のころに毎年夏休みに白馬村に遊びにいっていました。また行きたいです。
2016年12月31日 23:11
昔、子供のころに毎年夏休みに白馬村に遊びにいっていました。また行きたいです。
2016年12月31日 22:57
冬は白馬!しろいうま!メシウマ!!

ページ内の一番上へもどる