お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1
ワンストップ特例制度

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • いしかわけん
  • はくいし
  • 石川県
  • 羽咋市
このエントリーをはてなブックマークに追加

使い道の最新情報

  • 2017年9月25日(月)18時00分

     

    学校へのICT教育導入に活用しています。

    石川県羽咋市では、教育環境の充実として、ICT教育にも力を入れています。
    ICT教育とは、学校の教育現場に情報通信技術(Information and Communication Technology)を活用することで、生徒の主体的な学習活動への参加や、学習意欲、思考力、判断力などの向上に繋がることが期待されています。
    具体的には、タブレット型端末、電子教材や液晶TV、プロジェクターなどを用いて授業などを行うことで、ひとりひとりの能力や特性に応じた個別学習や、子供たちが教えあい学びあう協働学習の実施による主体的な学びや学力の向上を目指しています。
    皆さまから寄付いただきましたふるさと納税は、次代を担う児童生徒たちの教育環境の整備に活用させていただいております。

  • 2017年9月15日(金)15時00分

     

    若い世代の子育て支援に活用しています!

    石川県羽咋市(はくいし)では、地方創成として若い世代が子育てしやすいまちを目指し、子育て支援の充実にも力を入れています。
    その一つとして、子育て家庭の保育サービスなどの経済的負担を軽減するために、「医療機関での任意予防接種」、「チャイルドシート・ジュニアシートの購入」、「保育所(園)や認定子ども園での一時保育」「ファミリーサポートセンターでの援助活動」などに利用できる『子育て応援券』を交付しています。
    皆様に寄付していただいたふるさと納税寄付金は、地域の未来を担う子ども達の健やかな育成のため、子育て支援の充実に活用させていただいております。

  • 2017年7月10日(月)15時00分

     

    「なぎさをきれいに」〜なぎさクリーン運動を実施〜

    平成29年7月9日の早朝、市民憲章実践活動として、千里浜海岸、釜屋海岸、一ノ宮海岸、柴垣海岸で、なぎさクリーン運動が実施されました。
    地元住民、学生、社会人など790名の方が参加し、合計2.27トンのごみを回収しました。

    昭和55年から始まったこの運動は、海岸保全を目的としており、
    「私たちはみんなで 恵まれた自然を守り育て 環境の美しい郷土を築きます(羽咋市市民憲章より一部抜粋)」
    という市民憲章の実践活動として実施されています。

    羽咋市では、皆さまからのふるさと納税を美しいふるさとの自然環境保全に活用しています。

羽咋市の使い道の報告をもっと見る

選べる使い道

元気な羽咋を目指して頑張っています。
1~5の中から応援したい分野を選んでください。
応援したい事業へのご意見などは、寄附情報の入力の際に「羽咋市へのメッセージ」欄に入力してください。

①地方創生分野
(1) 羽咋市における安定した雇用を創出する
 ~「雇用の質」を重視した産業の創出~
 ・地域資源を活用した農業の活性化
 ・観光拠点を核とした新たな雇用の創出
 ・企業立地や誘致、基幹産業、起業支店による地域活力の創造

(2) 新しい人の流れを作る
 ~有能な人材の積極的な確保と育成~
 ・地方移住の推進
 ・「ふるさと」回帰と支援の推進
 ・羽咋らしい観光地域づくり

(3) 若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる
 ~安心して子供を生み育てられる環境の整備~
 ・出会いから結婚までの総合的な支援の充実
 ・子供・子育て支援の継続・充実
 ・『3あい~学びあい・鍛えあい・育ちあい~』の推進による
  学力・教育力の向上と充実

(4) 時代に合った持続可能な地域を作り、地域と地域が連携する
 ~生活の素晴らしさ、豊かさを実感できる地域社会の維持と構築~
 ・住まいの整備・再生、安価な宅地の供給の促進
 ・既存施設の効果的な維持管理の促進
 ・地域で安全・安心に暮らせるまちづくりの推進
 ・生活利便性の向上と生活環境の保全
 ・コミュニティ活性化による「ふるさと」維持
 ・専門的知見の活用等に基づく主要施策の推進
 ・地域連携、広域連携による経済・生活圏の形成
 ・行政機能の効率化と安定的な財政運営の推進
②教育・スポーツ分野
・学校施設、教育環境の充実
・児童生徒の全国大会出場支援
・宇宙科学博物館の施設運用 等

■下記は市HP(教育関連)へのリンク

<羽咋市教育委員会関連>
羽咋市市政情報 教育文化 [学校教育]

<小学校6校>
羽咋小学校
粟ノ保小学校
瑞穂小学校
西北台小学校
邑知小学校
余喜小学校
<中学校2校>
羽咋中学校
邑知中学校

<宇宙科学博物館>
宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋
③市民憲章推進分野
・市民憲章の普及推進活動の振興 等
 
■市民憲章とは
 羽咋市市民憲章は、市制15周年を記念して、昭和48年10月30日に制定されて、平成25年度には40周年を迎えます。
羽咋市市民憲章は、昭和46年に刊行された「羽咋市長期基本計画書」の中でその必要性がうたわれ、昭和48年10月30日に羽咋市市制15周年を記念して制定されました。
起草委員会を組織し、審議を重ねてより多くの市民が参画して作り上げるという理念の下、休日や夜間を利用して当時の青年・女性団体の有志が、無作為に選んだ千人の市民に面接調査しました。
その結果、「こんな市民になろう」「こんなまちをつくろう」という希望や意見を吸い上げて「市民共同のちかい」としてまとめられたものが、羽咋市市民憲章です。

【千里浜なぎさクリーン運動など多彩な実践活動】
市民の実践活動の代表的なものとして、「なぎさクリーン運動」があります。
昭和55年から始まったこの運動は、地元青年会議所、ライオンズクラブ、ロータリークラブが提唱して、市建設業協会、市管工事協同組合の協力のもと、年2回行われる海岸清掃作業です。
「市の宝・貴重な観光資源は市民自らの手で守ろう」「自分たちの浜は自分たちの手できれいに」と、毎回600人から1,000人の市民が朝早くから集まって清掃を繰り広げています。

④福祉分野
・高齢者への介護等福祉の充実
・ひとり親家庭への支援 等
⑤おまかせ
・①~④の指定を市長に任せます。

ふるさと納税の報告

写真

羽咋市ってどんなまち?

読めますか?『羽咋』

ハサク?ハネサク?いいえ、「はくい」と読みます!

『羽咋』・・・はくい、と読みます。
石川県外の方々には難しい漢字かもしれません。

昔、羽咋は「羽喰」と書き、その地名の起こりは、遠く古墳時代にまでさかのぼります。
言い伝えによると第11代垂仁(すいにん)天皇のころ、この地方に疫病が大流行。
そして盗賊が横行する災難が続き、さらに滝崎の森に「大毒鳥」が出現するという大事件が発生しました。
これを鎮めるために、まるでスーパーマンのように颯爽と現れたのが皇子・磐衝別命(いわつくわけのみこと)。
首尾よく大毒鳥を退治したとき、三匹の愛犬が「羽を喰わえた」ことから『羽喰=羽咋』の地名が起こったと伝承されています。

山も海もある!能登半島の付け根、石川県の真ん中が羽咋市です!

海と山に囲まれた自然豊かなまち羽咋

写真
羽咋市は本州の中央部にあって、日本海に突出する石川県・能登半島。
本市はこの半島の基部西側に位置します。
ほぼ中央に広がる邑知潟低地の平野部を囲んで海手山手に集散しています。
市域の東西南北は、ともにほぼ11キロメートルです。

日本でここだけ。
車で走れる砂浜 千里浜なぎさドライブウェイ

こんな海が日本にあるなんて。波打ち際をドライブできる自然の砂浜。

日本で唯一、自然が創り上げた奇跡的な8kmのロングサンドビーチ

写真
砂浜を普通の車で走れる千里浜(ちりはま)だけの不思議。

海岸線のビーチを車で走れる、奇跡の砂浜ドライブウェイ。
その秘密は、砂のきめの細かさにあります。
砂の一粒一粒が海水を含んで引き締まり、4WDじゃなくても、普通車でも、バスでも、バイクでも、自転車でも走行OK!
潮風を頬に受けながら、能登半島国定公園の雄大な自然の中をゆったりと走る。
その爽快さは、体験したものにしかわからない、至福のドライビングポイント。
特に、沈む夕陽を見ながらのドライブは、かなりの感動ものです。

世界重要農業遺産システム(GIAHS)認定
能登羽咋の里山に広がる原風景

ローマ法王に献上されたお米の産地として有名な神子原米地区の棚田

写真
神子原地区は、羽咋東部に位置し、碁石が峰の標高150メートルから400メートルの山の急峻な傾斜地に点在する農村集落です。
この中山間地域の特定された棚田約10ヘクタールで栽培されるコシヒカリは、1996年日経ビジネス誌で、『全国のおいしいお米ベスト10』に選ばれました。
今ではその名が全国区となったブランド「神子原米」の美味しさの理由は、昼夜の寒暖の差が激しく、豊富な雪解け水の清流と、美しい棚田によって育てられ、化学肥料によって無理に増産せず、収量を抑えた栽培方法に起因するといわれております。
このお米は年間500俵ほどしか採れません。巡り合える機会は国内生産量から考えても稀有であります。
※神子原米は、平成17年10月21日、日本で初めてローマ教皇様に献上されました。

「ローマ法王が食べた米」が買える、農産物直売所『神子の里』

写真
石川県で110haという一番広い棚田が、羽咋市神子原地区にあります。昼夜の寒暖差が激しく、工場排水や生活雑排水が入らない冷たい山の清水で育てられたコシヒカリは、もちもちし独特の甘みとうまみがあるブランド米です。毎年バチカンのローマ教皇に届けられ、ライスボールにして召し上がられていることでも知られています。毎年生産できる量が決まっている限定品。農産物直売所「神子の里」のみでの取り扱いです。また、羽咋市が力を入れている、農薬を一切使わない安心安全な「自然栽培の野菜」も販売しています。自然と体に優しいふるさとのお米と野菜を買い求め、他県からも多くのファンが集まっています。

農産物直売所「神子の里」ホームページ

UFO神話のまち、羽咋

NASA特別協力施設 「宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋」

写真
コスモアイル羽咋は、実際に宇宙から帰還した本物の宇宙船やバックアップ機、有名なアポロ宇宙船など、
日本では類のない貴重な宇宙開発機材を間近で見られる宇宙科学博物館です。
UFOや地球外生命体に関するコーナーも設置されています。
また、館内には迫力ある映像のドーム型コスモシアターが併設され、宇宙に興味のある方はもちろん、大人から子どもまで誰もが楽しめる、知的好奇心を刺激する「宇宙の出島」ともいえる博物館です。
(最近、館内で謎の宇宙人がアルバイトをしているようです)

宇宙科学博物館 NASA特別協力施設「コスモアイル羽咋」ホームページ

北陸随一の五重塔を有する古刹「妙成寺」

十棟もの国指定重要文化財を備える、日蓮宗の北陸本山。

写真
桃山時代の荘厳華麗な建造美を今に伝える金栄山妙成寺は、日蓮宗本山の格式をもつ北陸地方の名刹で、永仁2年(1294年)に日蓮聖人の弟子、日像聖人が開創しました。十棟もの国指定重要文化財を備えており、現存する数々の建造物の中でも、書院造と庭園の美しさには定評があります。
特に高さ34.1mの五重塔は北陸随一の威容を誇っています。

金榮山 妙成寺 ホームページ

語り継がれる二千年神話
「能登國一宮 気多大社」

創建二千年もの歴史を持ち、海に向かって開かれた縁結びの大社

写真
気多大社は大国主命(おおくにぬしのみこと)、またの名を大己貴命(おおなむちのみこと)を祭神に祀る神社です。
古くは天平20年(西暦748年)、当時越中国守であった大伴家持が能登巡行の折に「気太神宮」に赴いたと「万葉集」にみえ、平安時代の神社台帳である「延喜式神名帳」では名神大に列しています。
大正時代に国幣大社に列したことから「気多大社」として世に知られ、創建二千年の歴史を今に伝えています。
四季折々の趣も美しい、ゆかしいお社です。
昭和58年5月、昭和天皇が本殿背後の入らずの森(天然記念物)を視察された際には、「斧入らぬ みやしろの森 めづらかに からたちばなの 生ふるを見たり」との御製を詠まれました。

能登國一宮 氣多大社 ホームページ

美人の湯と海の幸が自慢のお宿
「ちりはまホテルゆ華」

能登美人の秘湯、はまなす温泉

写真
地下1300mから湧き出でる琥珀色の美人湯「はまなす温泉」※
湯面にたゆたう「湯の宝石」が高濃度温泉の証です。
ヒノキのような芳ばしい香りに包まれながら、月を見上げる至福の瞬間。
心穏やかな「湯の旅」をお愉しみくださいませ。
※炭酸水素塩泉(重曹泉)には、お肌の表面にある余分な角質層を軟化させる作用があり、肌表面の黒ずみや角質層を取り除き、瑞々しい美白の素肌に生まれ変わらせてくれます。

能登の海の幸、のどぐろの宿

写真
石川沖の日本海は“日本海固有水”と呼ばれる寒暖差の激しい海流が入り乱れる特徴的な海域。
栄養豊富なこの海水が、四季を通じて、多種多様な魚介類を私たちに恵んでくれるのです。
白身のトロとも呼ばれる「のどぐろ」は、東京築地では高級魚として取引される貴重な魚。
「のどぐろの宿」の名を冠するゆ華のこだわりのお料理を、心ゆくまでお愉しみください。

ちりはまホテルゆ華 ホームページ

県指定無形民俗文化財
二千年の歴史 「唐戸山神事相撲」

写真
「水なし、塩なし、まったなし」で知られる唐戸山神事相撲は、羽咋神社の祭神、磐衝別命(イワツクワケノミコト)に由来します。
第11代垂仁天皇の皇子であるミコトは、この地で大いに仁政をしき、住民から尊敬されました。
その遺徳を慕って、ミコトの命日9月25日には北陸各地から力自慢の若者が唐戸山に集まり、相撲をとって神霊をお慰めしたのが始まりといわれます。
以来、約二千年にわたって連綿と継承され、今日に至っています。
水も塩も使わず、まったなしで二番勝負を競い、大関には地方相撲の「親方」の称号が与えられることが、この神事相撲の特徴の一つです。
また、相撲場周辺の力士碑群や、羽咋神社拝殿に掲げる歴代大関の奉納額等は、古い歴史を物語る大変貴重な史料として受け継がれています。
唐戸山神事相撲は平成27年2月3日に、石川県無形民俗文化財に指定されています。

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 21件 22件 19件
寄附金額 5,280,540円 4,469,788円 1,845,330円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 20件 135件 144件
寄附金額 1,262,190円 3,371,580円 4,963,818円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 431件 2,547件 10,057件
寄附金額 6,806,220円 70,427,196円 224,402,201円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 22,752人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 35.1%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -302人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 15.1%全国平均17.7%
  • 過疎状況※平成26年4月1日時点
  • 過疎地域市町村
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 29.2%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

石川県 羽咋市 基本情報

住所
〒925-8501 石川県羽咋市旭町ア200
URL
http://www.city.hakui.ishikawa.jp
TEL
0767-22-7192
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

石川県羽咋市


PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 鍋のおいしい季節に『のとしし』牡丹鍋はいかがですか?

    ぐっと寒さが増してきましたが、こんなときは牡丹鍋で温まりましょう!のとしし肉は低カロリーで栄養豊富です!
    2017年11月10日(金)18時30分
  • 能登の地元食材を使った笑顔あふれるお菓子をお届けします♪
    2017年9月19日(火)13時35分
  • 今年の秋は宇宙飛行士気分で宇宙食の秋?!
    2017年8月31日(木)16時16分
  • 夏山登山シーズンにおすすめの装備!
    2017年7月10日(月)17時11分
  • ハトムギを贅沢に使用した滑らかな口当たりとやさしい香ばしさ!
    2017年5月16日(火)8時54分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

この自治体の特集一覧

この自治体への応援メッセージ

2017年11月18日 18:28
羽咋市の発展を願っています。
2017年11月17日 22:59
新婚旅行で能登半島を旅しました。また、遊びに行きます。
2017年11月17日 17:13
以前食べた甘エビが忘れられません。楽しみです。
2017年11月17日 14:51
今年のSSTRでボランティアの皆様にお世話になりました。次回も千里浜なぎさドライブウェイまで完走したいと考えておりますので、せめてものお礼に申し込みをさせていただきます。
2017年11月16日 9:34
自然栽培された美味しいお米頂きます
2017年11月14日 17:09
イノシシ最高です!
2017年11月14日 16:48
千里浜が永遠にあり続けるために頑張ってください。
2017年11月13日 17:36
去年も申込いたしました。
よろしくお願い申し上げます。
2017年11月12日 23:16
少子化対策に注力して下さい。
2017年11月12日 22:32
羽咋市のさらなる発展を祈念しています。
2017年11月12日 20:27
初めて応援します。石川県は以前にとてもお魚がおいしくて、温泉もたくさんあって、空気も綺麗で感激した記憶があります。また、ゆっくり遊びに行きたいと思います。
2017年11月12日 18:23
今年羽咋に旅行に行きました。
その時食べたごはんがおいしかったです。
千里浜の夕日、道の駅、温泉、食べ物何もかもがすばらしかったです。
また行きたいです。次は今回行けなかったコスモアイルに宇宙人に会いに行きたいです。
2017年11月12日 14:34
良い街づくり頑張ってください。
2017年11月12日 1:52
菅池町の更なる発展を期待しています。
2017年11月11日 22:38
これからも体に優しいものを作って下さい。
応援しています。
2017年11月11日 21:43
千里浜なぎさドライブウェイ
眺めのよいドライブ コースで感動しました。
何度でも行きたくなる景色を保全していただきありがとうございます。
2017年11月11日 12:17
応援しております。特色を一層生かしてください。
2017年11月10日 12:16
頑張ってください
2017年11月10日 7:47
子供の教育環境の充実をお願いします。
2017年11月9日 23:56
毎年 神子原に行っています。 大好きな里山です。


*お米は12月初旬以降に送っていただくと助かります。
2017年11月9日 23:53
少子化を止めてください。
2017年11月9日 22:03
夏に神子原町にいきました!すごくきれいな田園風景に本当に癒されました!その時は神子原米がなかったので今回とても嬉しいです(^^)
2017年11月9日 16:56
以前旅行で行きましたが自然が美しい良いところですね
これからも市の発展をお祈りいたします
2017年11月9日 0:14
故郷を離れて50有余年、今年8月に母が享年106歳で永眠しました。天寿を全うしたと思います。これもまた施設の方々のお力と、地域の皆様、そして羽咋市の職員の方々等のご協力のたまものです、感謝します。本当にありがとうございました。
羽咋市がより良い住みやすい地域としてさらなる発展を願っています。また羽咋へ行った時は久しぶりに豊財院や永光寺や妙成寺など行く予定にしています。
2017年11月8日 20:47
高野さんの本を読みました!次は羽咋まで行ってコーヒーを飲んで神子原米を食べたいです
2017年11月8日 20:36
我が故郷の活性化、ますますの発展を願っています。
2017年11月6日 18:28
楽しみにしています
よろしくお願いします
2017年11月5日 17:30
能登は初めてで旅行が大変楽しみです。ぜひこの寄付金を町の活性化に役立ててください。
2017年11月4日 22:59
お応援しています!
昆布締め楽しみです。
2017年11月4日 22:21
自然栽培、応援しています。

ページ内の一番上へもどる