チョイシーズ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • にいがたけん
  • しばたし
  • 新潟県
  • 新発田市
このエントリーをはてなブックマークに追加

選べる使い道

寄附をしてくださる方の意思で、その使い途を、5つのコースの中から選ぶことができます。
新発田市では、皆さんのご意向に沿い、それぞれのコースに該当する事業がさらに充実していくようにしたいと考えています。皆さんの熱い思いを寄附金という形にしてくださいますようお願い申し上げます。
いくらくらいの寄附が集まり、それをどのように使わせていただいたかなどについてを、新発田市のさまざまな情報と共に報告させていただく予定にしております。

(1)子育て支援
地域全体で子育てを支え、未来を担う子どもたちを安心して産み、育てることの できる環境づくりを推進します。
●防犯対策と防災基盤の強化による安心、安全なまちづくり 
●子どもを安心して産み、育てることができる環境づくりの推進 
●笑顔あふれる暮らしを支援する健康づくりと福祉施策の充実
●新発田の将来を見据えた魅力あるまちづくり構築への取り組み
(2)産業振興
豊かな地域資源や各地域の特徴を活かした産業の育成と地域経済、雇用基盤の底上げを図ります。
●まちなか居住の促進による中心市街地の活性化
●誘客機会の創出と交流人口の増加
●農、商、工業基盤の底上げによる地域経済の安定化と雇用の創出
●新エネルギー推進体制の確立
(3)教育の充実
望ましい教育環境の充実と児童、生徒の知育・徳育・体育の推進を通じて、将来を担う子どもたちの「生きる力」を育みます。
●教育環境の整備促進
●確かな学力、豊かな心、健やかな体の育成
●歴史、地域資源の有効活用
●スポーツ&カルチャーツーリズムの推進
(4)市長に一任
そのほか、特に使い道の希望がなく、新発田市を応援してくださる方の寄附については、市長が責任を持って使途を定めさせていただきます。
(5)その他希望する事業
上記以外に希望する事業がある場合は、申込ページ「寄付金の使い道」欄にご記入ください。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 16件 13件 14件
寄附金額 4,336,000円 1,242,000円 967,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 21件 23件 25件
寄附金額 727,000円 545,000円 758,000円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 84件 10,234件 19,575件
寄附金額 1,799,100円 257,298,163円 445,129,216円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 100,538人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 28.4%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -534人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 16.8%全国平均17.7%
  • 過疎状況
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 27.1%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

新潟県 新発田市 基本情報

住所
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号
URL
http://www.city.shibata.niigata.jp/view.rbz?nd=1226&ik=1&pnp=1580&pnp=36&pnp=1226&cd=18198
TEL
0254-28-9540
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

新潟県新発田市

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 新発田産枝豆まだまだ食べられます!!

    この時季は、色鮮やかで濃厚な味わいの、まさに酒の肴『さかなまめ』の登場です。『越の秋姫』とともに、食べ比べも楽しいです。
    2017年9月15日(金)20時42分
  • 夏の味覚!新潟県新発田市産 枝豆 受付しています!
    2017年9月8日(金)16時10分
  • 新潟県新発田市産 新米コシヒカリ受付中!!
    2017年8月29日(火)11時40分
  • 『月岡温泉旅館感謝券』絶賛受付中です!!
    2017年8月23日(水)10時29分
  • 減化学肥料栽培で丹念に育て上げた『米どころ・新潟』の味!!
    2017年8月3日(木)21時00分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位iconE01 新発田の蔵元飲み比べセット

    日本テレビ「ヒルナンデス!」で紹介されました!新発田市内にある4つの蔵元が薦める、日本酒の飲み比べができるセットです。お気に入りを見つけてください。◇提供事業者:横山酒店

  • ランキング2位iconD04 JA北越後コシヒカリ(特別栽培米)

    大地が健康だから美味しい!北越後(きたえちご)のコシヒカリ。毎日でも食べ飽きない。からだと心が安らぐ味。◇提供事業者:北越後農業協同組合

  • ランキング3位iconD09 そうえん米コシヒカリ

    【新米(平成29年産米)受付中!!】有機肥料を積極的に使い、「いかにしたら美味しくなるか。どうすれば農薬を減らせるか」を追求する「そうえん農場」。新発田市の中でも、特に水質の優れた加治川水系に位置す…

この自治体への応援メッセージ

2017年9月20日 18:12
いまの返礼品を継続してほしい。
総務省の指示など気にせず続けてほしい。
2017年9月20日 18:06
総務省の指示など気にせず継続してほしい。
競争なき世界には衰退だけが待っている。
2017年9月20日 15:43
月岡温泉大好きです。振興発展に頑張ってください。
2017年9月20日 8:53
いつも新発田のお米を美味しくいただいています!
2017年9月19日 23:39
今後も市政運営に期待しています。
2017年9月19日 22:11
農業立国新潟県、新発田市に期待しています。
2017年9月19日 21:23
・新潟勤務時に、月岡温泉宿へ何度も行きました。
自然、温泉、ラーメン屋、芸者さん等、いい思い出が一杯あります。大好きです!頑張って下さい。
2017年9月19日 15:27
新発田市、応援しています!!
2017年9月18日 21:24
新発田市出身なので、応援しています。
2017年9月18日 21:14
地域振興応援しております!
2017年9月18日 21:10
月岡温泉や新発田城は何度も訪れました。いいところだと思います。
2017年9月18日 16:02
頑張れ新発田
2017年9月18日 14:26
月岡温泉が好きでよく利用させていただいております。
寄付金を地域の発展のため有意義に利用していただければ幸いです。
2017年9月18日 14:22
これからも、温泉を生かした住みやすい市にしていって欲しいです。
2017年9月18日 14:00
新発田は家内の故郷です。
応援します。
美しい街と美味しいものを守ってください。
2017年9月18日 12:21
おいしいものがたくさんありますね。しっかり町をアピールしてください。応援しています。
2017年9月17日 21:02
日本酒おいしいです。
2017年9月17日 18:22
また月岡温泉に行きたいです。頑張ってください。
2017年9月17日 18:01
夫の知人が新発田市の高校の教師をされておりご縁を感じました。
夫も教育者の為、教育に充実にお役立て頂ければ幸いです。
2017年9月17日 17:16
頑張ってください。
2017年9月17日 15:37
花嫁人形コンテストに出場してから新発田市のファンです。
今後も良いものを残しつつ、ご発展されますようお祈り申し上げます。(寄付者家内)
2017年9月17日 15:05



2017年9月17日 13:41
頑張ってください。
2017年9月17日 13:31
10月以降改定はやむをえませんが、
それ以上に返礼率を大幅に改悪しないでください。
カタログはわかりやすくてよかったです。
2017年9月17日 13:10
新潟の日本酒が好きです
いつまでも作り続けてください。
2017年9月17日 10:50
脱少子化めざして、有効に活用してください!
2017年9月17日 10:25
新潟市北区在住。買い物はほとんど新発田市です。
拠点化をどんどん進めてますます利便性を高めていってください。
2017年9月17日 9:04
月岡温泉は、よく利用させていただいていました。
質のいい温泉ですし、県外の友人にも評判が良かったので、もっとPRしてほしいなと思います。
2017年9月17日 2:10
昨年も素敵なお礼をいただきました。
美味しい特産品がたくさんあるので色々試してみたいです。

今年のお盆に新発田市へ行きました。
噂には聞いていましたが、初めて見た新発田のぼんぼりの光景!
綺麗!温かい気持ちになりました。
こういった風習をもっと広めていただきたいなと思います。
2017年9月16日 22:48
 総務省が、返礼品の率を下げるように各自治体に圧力をかけているようですが、とんでもない話だと思います。
 各自治体が創意工夫・努力して、全国から納税を多くしてもらい、収益を上げる。
これは民間企業なら当たり前のことです。
 自治体も「お役所」として威張っている時代は終わりで、民間企業並みの競争をして、工夫したところが勝ち残る。競争原理が働くことで活性化する。すばらしいことだと思います。
 そもそも東京一極集中を是正するために始めた制度で、「疲弊した地方を救うため」の物だったはずで、この制度のおかげでせっかく地方が活気づいてきたのに、国はなんと無慈悲なことをするのでしょうか。(オリンピックのためですね、きっと)
 以前、月岡温泉感謝券のことで問い合わせをしたら、職員の方は素晴らしい対応でした。
 また返礼品やパンフレットもアイディア満載で新発田市は本当に素晴らしいと思いました。
 がんばれ新発田市!!
 そしてできれば、ほとぼりが冷めたころまた返礼率を上げてくださいね!!。

ページ内の一番上へもどる