チョイシーズ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • とうきょうと
  • こまえし
  • 東京都
  • 狛江市
このエントリーをはてなブックマークに追加

選べる使い道

狛江市では、将来都市像「私たちがつくる水と緑のまち」を実現させるために、下記のような取組みを行っております。
ご希望される場合は、寄附の際に下記から使途をご指定ください。

1 まちづくりの原則
(1)市民参加と協働のまちづくり
・地域のことは地域で決定し、行動し、解決するという市民自治の考え方に基づき、市民が積極的に参加するまちづくりを進めます。
・ボランティア団体、NPOなどの地域を支える団体が「新しい公共」の担い手として活動しやすい環境を整えるとともに、それらの市民と行政が連携を深め、ともに取り組む市民協働のまちづくりを進めます。

(2)地域の魅力を高めるまちづくり
・多様な立場や考え方の市民や住民が相互に交流する機会を増やし、信頼の絆が育つ豊かなコニュニティをめざします。
・市民の活動を通じて地域の問題を自主的に解決し、地域の魅力を高めるまちづくりを進めます。

(3)平和を求め人権を尊重するまちづくり
・平和な社会を実現するため、市民一人ひとりが地域社会の担い手であることを自覚し、差別や偏見のない人権を尊重するまちづくりを進めます。
2 行財政運営
(1)行政運営の刷新
・透明で開かれた行政運営をめざし、積極的な情報公開・情報提供を通じた情報の共有化を進めます。
・市民に提供するサービスのあり方や事務事業を常に見直し、サービスの向上を図ります。これに必要な組織や施設の再編に対しては創意を持って取り組むとともに、地方分権時代を踏まえ、サービスを提供する職員の政策法務能力等を向上させます。

(2)財政の健全化
・適切な市民サービスを持続して提供するため、簡素で効率的な行政をめざし、財政の健全化を図ります。
・戦略的な目標のもと、歳入確保と歳出削減に向けた取り組みを進めます。

(3)自治体としての自立と広域連携
・自治体としての自立を高め、多様な市民ニーズに応えつつ、水と緑を活かした快適で持続可能な地域社会づくりに取り組みます。
・自治体運営の基本的なルールを定め、市民との協働を進めます。広域的課題については、他の自治体などと連携をして対応するとともに、都や国へ一層の分権改革を働きかけます。
3 自然・環境
(1)水と共生するまち
多摩川や野川は、市民全員の財産でもある貴重な自然資源であり、住環境の向上や教育、市民の憩いの場等として保護し、活用します。
・市内の水資源を環境負荷をかけずに活用し、水と共に生きるまちをつくります。

(2)緑があふれるまち
多摩川や野川に見られる自然や農地、屋敷林などの緑を保全し、回復に努めます。
・公園などの公共施設の緑化を積極的に進め、新たな緑の創出をめざし、緑豊かで住みよい住宅地と美しいまちなみををつくります。

(3)環境に優しいまち
・持続可能な社会をめざし、市民や事業者、行政が連携してごみの減量化やリサイクルなどの地域での実践を進めます。
・自然エネルギーを活用することで地球温暖化防止に取り組み、自転車や公共バスの利便性を高め、環境に優しいまちづくりを進めます。
4 都市基盤
(1)便利で快適なまち
・機能的でバランスの取れた道路網を形成するとともに、バス・自転車の利用者や高齢者、障がい者にも配慮した総合的な地域交流施策を進めます。
・秩序のある土地利用を促すとともに、歩いて暮らせるまちをめざし、利便性や快適性に優れたコンパクトで暮らしやすいまちをつくります。とりわけ、駅周辺地域では集客力を高め、賑わいのある交流拠点の形成を図ります。

(2)安心して暮らせる安全なまち
・地域防災力の強化、都市施設の計画的更新、建築物の耐震化の促進、雨水対策などを通じて災害に強いまちをつくり、市民の生命・財産を守ります。
・市民や地域、行政が連携して犯罪や交通事故、火災の防止に努め、すべての人が安心して暮らせるまちを築きます。

(3)美しい景観のまちなみ
・市民が主体となったまちづくりにより、ふるさとと呼ぶにふさわしい美しいまちをつくります。そのため、地域特性を活かすとともに、水と緑に恵まれた自然と建築物の調和がとれた景観の形成に努めます。
5 子育て・福祉・健康づくり
(1)子育てしやすいまち
・子供が伸び伸びと成長できるような環境づくりを積極的に進めます。子供を安心して生み育てることができるよう子育て世帯への支援を充実し、「このまちで子育てをしたい、住み続けたい」と思えるようなまちをめざします。

(2)いきいきと過ごせるまち
・住み慣れた地域で、安心して、豊かに生活できるような基本的福祉システムを整備し、市民による支え合い活動を充実させることによって、社会福祉の援助を必要とする市民が生きがいをもって暮らし続けることができるまちをつくります。

(3)健やかに暮らせるまち
・安心して暮らせるような健康管理や地域医療の充実したまちをつくります。
・生涯スポーツの普及などを通じて、生活習慣病などを防ぎ、健康で元気に暮らせる環境を整備します。
6 教育・文化
(1)子どもの成長を見守るまち
・家庭、地域、学校が手を携えて子どもたちの成長を見守り、生きる力の基礎を育むよう扶けます。そのために、自ら課題を見つけ、学び、考える力を育てられる学習環境を整えます。
・子どもたちが地域の歴史や伝統文化を学び、水や緑に親しみ、地域との絆を感じられるよう働きかけます。

(2)生涯を通して学び合うまち
・市民が年代を問わずいつでも学べる学習環境をつくります。そのため、自主的に活動できる場所の確保と活動の支援を行い、学習の機会や学習内容等にかかわる情報を積極的に提供します。

(3)文化を創造するまち
・芸術や文化、スポーツに身近にふれあうとともに、歴史遺産の保全と活用をはじめ、地域文化の創造に向けた環境をつくります。そのための情報提供と機会づくり、場の提供を促進します。
7 産業・消費生活
(1)商工業を振興するまち
地域経済の活性化をめざし、経営基盤の強化など地域産業の振興を支援します。
・活気にあふれ、地域に密着した魅力ある商店・商店街づくりと、住宅環境に配慮し、公害の発生を抑制した都市型工業の推進、新たな産業に挑戦する起業者の創出・育成を支援します。

(2)都市農業を振興するまち
・安らぎのある市民生活を実現するため、新鮮で安全な農産物を供給する一方で、貴重な緑地空間、災害時の避難場所など多面的な役割を果たす農地の保全・活用に努めます。
・農業経営の安定、担い手の育成、地産地消、ブランド化等を推進し、市民に親しまれる都市農業を振興します。

(3)暮らしに豊かさと潤いのあるまち
・豊かな市民生活を実現するため、消費生活の情報提供や啓発、相談などの機能を強化し、市民の消費者意識の醸成を図ります。
・地域を活性化させるため、各種行事の充実や他自治体との交流の推進を図り、豊かさと潤いのあるまちをめざします。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 0件 25件 6件
寄附金額 0円 1,010,869円 145,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 5件 7件 11件
寄附金額 1,810,000円 10,955,000円 1,679,470円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 13件 35件 927件
寄附金額 1,586,876円 7,912,222円 26,542,852円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数平成28年1月1日時点の情報
  • 80,008人
  • 高齢化率平成28年1月1日時点の情報
  • 24.0%全国平均25.9%
  • 人口増減数平成28年1月1日時点の情報
  • 912人
  • 子供の割合平成28年1月1日時点の情報
  • 11.5%全国平均17.7%
  • 過疎状況
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 7.0%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

東京都 狛江市 基本情報

住所
〒201-8585 東京都狛江市和泉本町1丁目1番5号
URL
http://www.city.komae.tokyo.jp/index.cfm/41,0,317,2020,html
TEL
03-3430-1111
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。
徳島県鳴門市
長崎県長崎市
宮崎県日向市
島根県浜田市
北海道夕張市 ReSTART
  • 上総高校の生徒が収穫したマスクメロン(〆切10月6日まで!)

    県立上総高校は、今年で創立107年目を迎える県立上総高校の生徒が収穫したメロンです!(品種 アールスナイト)1個 箱入り
    2017年9月8日(金)16時37分
  • 牡蠣は今週末まで
    2017年4月12日(水)11時12分
  • ステーキハウス寿楽のお食事券
    2016年11月25日(金)16時54分
  • にいみ農園トマトジュース4本とケチャップパスタソースセット
    2017年9月20日(水)15時53分
  • 【浜名湖・遠州灘の恵みを!地元の名店☆】有限会社 やまへい
    2017年9月22日(金)15時45分

緊急寄附へのメッセージ

2016年12月31日 23:31
夫婦ともに福岡出身です。同じ九州の、大好きな熊本が、少しでも早く復興することを願っています。
2016年12月31日 12:41
熊本県へは復興ボランティアで行きたかったのですが、都合付かず、伺えなかったので、今回は取り敢えず、寄付で失礼します。
一刻も早い復興を願っております。
2016年12月30日 15:51
被災された方々の一番望む事に役立てて下さい。
応援しております。
2016年12月30日 9:55
熊本、がんばれ!
2016年12月28日 17:49
数年前に南阿蘇や熊本城を観光しました。
熊本の皆様には、とても親切にしていただき楽しい旅行でした。
ニュースで地震の映像を見ましたが、信じられませんでした。
少しですが、お役に立てれば幸いです。
2016年12月28日 10:11
震災復興に微力ながら応援させていただきます。
2016年12月27日 14:25
熊本復興のためによろしくお願いいたします!
2016年12月6日 14:38
大好きな熊本城はじめ熊本県で災害に遭われた方々の復旧・復興支援につながれば幸いです。よろしくお願いいたします。
2016年12月6日 0:51
応援します。ガンバレ!熊本!
2016年11月27日 11:56
何にもお手伝いできませんが、せめてもの気持ちです。がんばれ!熊本!

「ふるさと納税」というシステムができて、このような寄付ができるのはよかったです。お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。
2016年11月16日 16:12
微力ですが、横浜から応援してます。
2016年10月30日 17:01
復旧に役立ててください。
2016年10月22日 15:59
ガンバレ熊本!!
2016年10月17日 23:11
微力ではありますが、すこしでも お役立ていただければと思います。
2016年10月14日 14:22
美しい自然があり、温かい方々がいらっしゃる熊本が、早く元どおりになりますよう。
2016年10月10日 15:37
熊本の皆様1日も早く元の生活を取り戻してください。
熊本城が1日も早く元通りになりますように。
2016年9月10日 23:05
 4月の本震から5か月。被害の大きさとその後も続く地震や豪雨、そして異常な暑さが、なぜ熊本ばかり襲うのか・・・・と、遠く東京に住む私として、心がいつも痛みます。

 特に、数年前に立ち寄った熊本城を早く昔の姿に再建してほしいです。
 
 どうか、少しでも、助けの一部にお役に立てればとの気持ちで、寄付をさせていただきます。
2016年8月29日 21:34
早くいつもどおりの生活に戻れますように
2016年8月23日 8:21
復興 信じています
2016年8月17日 17:15
熊本県の皆様、応援しています。

(熊本地震により被害を受けた熊本県を支援するため、災害支援寄 附の受付を行ってくださる狛江市に感謝申し上げます。煩雑な手 続きでなくクレジット決済ができることが有難いです。)
2016年8月14日 11:41
まだまだ大変だとは思いますが、頑張ってください!
2016年7月24日 15:24
地震と雨の災害で大変だと思います。
暑さもあって心配です。
少しですがお役立てればと思います。
2016年7月10日 12:12
どうぞ、一日も早く普通の生活に戻られますように、祈っています。
2016年7月7日 17:57
時が経つのはあっという間ですが、
被災地のことも被災された方々のことも、
ちゃんと覚えていたいです。
微力ながらお手伝いできればと思い、
寄付させていただきます。
2016年7月2日 18:34
熊本のどの町が一番支援を必要としているのかわからないので、県への支援金を選択しました。
しかるべきところで使われますように。
2016年6月27日 21:27
1日も早く日常を取り戻せるように祈っております。
2016年6月26日 0:30
さらに大雨が重なり、避難を余儀なくされているカタが多いと聞きました。少しでも支援になればと思います。有効に使ってください。
2016年6月15日 21:00
少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。
2016年6月13日 10:54
息子が中学生の時、修学旅行でお世話になりました。少額ですが今、出来ることとして寄付いたします。
2016年6月11日 17:57
体に気をつけて頑張ってください。

ページ内の一番上へもどる