ガバメントクラウドファンディング

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • ほっかいどう
  • のぼりべつし
  • 北海道
  • 登別市
このエントリーをはてなブックマークに追加

選べる使い道

みなさまからふるさと納税として寄せられた寄附金は、活力あるふるさとづくりと協働のまちづくりを行うため、次の事業に大切に活用させていただきます。

(1)市民活動の促進に関する事業
市民一人ひとりが積極的に市政に参画する仕組みづくりを進めるとともに、コミュニティー活動の支援に取り組みます。
 
協働のまちづくり
市民と行政が良きパートナーとして連携するため、市民によるまちづくり活動を支援します。
 
まちの美化活動
春と秋にクリーン作戦を行うなど、まちの美化活動に努めている登別市連合町内会を支援します。
 
美しい景観づくり
各町内会ごとでの花壇の管理や登別市連合町内会が主催する花壇コンクールなど、市内の美化促進への取り組みを支援します。
(2)安全安心な市民生活の充実に関する事業
市民が安全に安心して暮らせるよう災害に強いまちづくりや消防・救急救助体制等の整備充実、歩行者が安全に配慮した歩道の整備などに取り組みます。
 
消防力の強化
火災の予防や消火活動をはじめ、救急・救助から地震・風水害への対応まで、市民と観光客の安全確保に取り組みます。
 
救急・救助体制の強化
医療機関までの安全かつ迅速な搬送と傷病者への的確な救急処置を行うための整備充実を図ります。
 
安全な道路等の整備
歩行者が安全で安心して通行できる歩道の整備などの交通安全施設の充実を図ります。
(3)地域経済の振興に関する事業
地元企業が活発に新技術・新サービス、新製品開発等を創出できるよう支援するとともに、地域資源や技術を活用した新たな地場産品の創出に取り組みます。
 
新しい観光モデルの構築
地域の特性や資源の顕在化による新しい観光モデルを構築するとともに、自立的発展を可能とする地域市場の創出に取り組みます。
 
地場特産品の創出
地域の資源や技術を活用した地場産品の創出や新たな技術の事業化、新たなサービスの提供を行う起業化事業を支援します。
 
新製品等の研究・開発
地域の特性や技術を活用した新技術、新製品等の研究・開発事業を行う団体などを支援し、複合産業の基盤をつくります。
(4)観光の振興に関する事業
登別市を名実ともに道内における中心的な観光拠点として確立するため、新しい時代のニーズに対応できる観光地づくりを進め、魅力あるイベントの創出など、誘客の促進に取り組みます。
 
観光都市の景観づくり
観光都市にふさわしいみどりの景観づくりに取り組みます。
 
ニーズに対応した観光地づくり
観光客に無料で観光スポットを案内してまわるボランティアガイドを支援し、時代のニーズに対応できる観光地づくりに取り組みます。
 
魅力あるイベントによる誘客促進
パンフレットやポスターを作成・配布するほか、登別の観光を広く周知し誘客の促進に取り組みます。
(5)保健福祉の充実に関する事業
子育て家庭、高齢者、障がい者など、市民が地域で安心して暮らすことができるよう子育てしやすい環境の整備や地域社会が一体となった保健福祉サービスの確立などに取り組みます。
 
介護予防の推進
転倒予防や筋力低下の予防・向上を図るため、機能の維持・回復につながる介護予防事業に取り組みます。
 
健康教室などでの健康づくり
健康教室や運動を通して、自立している高齢者が運動機能や口腔機能を高めるとともに、脳の活性化を図ることで健康を維持できるよう取り組みます。
 
地域医療の充実
休日・夜間等救急医療体制を確保するなど、医療ニーズに応えることができる体制の確保と環境の整備を図ります。
(6)環境保全と景観の形成に関する事業
自然・緑の保全に努め、自然とのふれあいを体験する場の整備と公園施設の適正な維持管理を図るとともに、ごみの減量化やリサイクル活動の啓発、廃棄物の適正な処理に取り組みます。
 
リサイクル活動の啓発
フリーマーケットやリサイクル品展示を通してごみの減量やリサイクルへの意識向上を促し、環境の保全に取り組みます。
 
自然・緑の保全
希少な湿原やそこに生息する動植物の保護を行うとともに、自然体験や野外学習等の場としての利活用を図ります。
 
緑豊かなまちづくり
主要幹線の沿線に低木や草花などを植栽し、特色ある沿道景観の形成と緑の豊かなまちづくりに取り組みます。
(7)教育の充実に関する事業
豊かな人間性の育成、健康や体力づくりなど、調和のとれた教育の推進を図り、青少年が諸外国の生活や異文化に接する機会を提供し、国際社会に対応できる市民の育成に取り組みます。
 
自然体験を通した青少年育成
自然体験を通して、児童・生徒が動植物の観察等を行い、豊かな心の育成や社会性・自主性を向上させるよう取り組みます。
 
国際交流の推進
次世代を担う青少年が諸外国の生活や異文化に接することで国際理解を深めるなど、国際交流の推進に取り組みます。
 
教育環境の充実
老朽化の著しい教育施設の改修など、より良い教育活動が展開できるよう取り組みます。
(8)文化・スポーツの振興に関する事業
文化の保護・継承と市民活動や文化を環境づくりを進めるとともに、活力ある社会の形成に大きく貢献するスポーツの振興に取り組みます。
 
文化の保護・継承
郷土の歴史や文化に親しむことで、郷土に対する理解を深め、ふるさとを大切にする心を養います。
 
アイヌ文化の伝承
アイヌ文化の社会的地位の向上と文化の保存や伝承等を図るための取り組みを支援します。
 
スポーツの振興
リーダー養成事業や競技別交流会などを行う各少年団の活動を支援し、スポーツの振興を図ります。
(9)市役所庁舎の新築、改築又は大規模改修に関する事業
登別市役所本庁舎は昭和36年に建てられ、増設工事を実施して現在市民のみなさまに利用していただいております。
老朽化が進み、将来的に建替えや大規模な改修が必要となります。市民のみなさまに快適かつ安全に利用できる施設づくりを目指します。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 0件 41件 52件
寄附金額 0円 1,370,000円 1,815,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 108件 112件 75件
寄附金額 2,612,200円 2,805,000円 1,999,100円
年度 2014年 2015年
寄附件数 804件 601件
寄附金額 18,417,400円 15,205,000円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 50,462人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 32.0%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -318人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 15.9%全国平均17.7%
  • 過疎状況
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 26.0%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

北海道 登別市 基本情報

住所
〒059-8701 北海道登別市中央町6丁目11番地
URL
http://www.city.noboribetsu.lg.jp/docs/2016033100035/
TEL
0143-85-1130
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。
北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税
ふるさとチョイスCafe

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

ふるさとチョイス コラム

 

ふるさとチョイスTV

ページ内の一番上へもどる