はじめての方でも安心!確定申告ガイド
お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日 調査委託先:マクロミル ※2 2017年11月2日自社調べ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • ほっかいどう
  • ふかがわし
  • 北海道
  • 深川市
このエントリーをはてなブックマークに追加

使い道の最新情報

  • 2017年12月23日(土)9時39分

     

    シードル事業でりんご農家を支援!

     古くからりんごの産地であった深川市は、昭和25年に429戸のりんご農家を数えましたが、現在は13戸まで減少しています。このため、深川市ではりんご栽培の担い手育成とあわせて、ふるさと納税等を活用したシードル事業に取り組み、りんごの付加価値を高めることでりんご農家を支援しています。
     深川市内に新設した醸造施設では、地元産りんご100%で「ふかがわシードル」を生産しており、今年はこれまで培った技術を結集した「ふかがわシードルプレミアム」を商品化しました。今後は生産体制の確立も必要なことから、果樹園の造成事業に取り組んでいますが、植栽した苗木の成長を待って、りんごが収穫されるまでには5年の歳月を要し、その間の維持費が重くのしかかっています。
     こうした課題に直面しようとも、シードル事業は深川市にとって不可欠な取り組みに変わりはありません。一つ一つ課題を解決し、前進していく所存でありますので、全国のみなさんのご支援をよろしくお願いいたします。

  • 2017年8月25日(金)19時00分

     

    寄附金3,456万円を活用させていただきました。

    平成28年度の寄付総額66,174千円のうち、お礼の品等に要した経費を除いた34,564千円を本市のまちづくりに活用させていただきましたので、ご報告いたします。
    今後とも皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。
    1.少子高齢化対策事業 3,764千円
    ・若年男女の出会い創出及び結婚支援 ・災害等発生時に援護を必要とする方の調査・支援プランの作成 ・深川駅エレベーター設置 など
    2.産業振興事業 24,800千円
    ・ふかがわシードル原料用樹園地2カ所の整備 ・特産品の開発・販路拡大に取り組む事業者への助成 ・地域営農法人㈱深川未来ファームの設立 など
    3.教育振興事業 6,000千円
    ・地元高校による魅力ある学校づくりに対する助成 ・学校給食での地場農畜産物や加工品の活用 など
    ※写真~北海道深川市は全国第2のそばの産地です。今、収穫が始まりました。

  • 2017年5月19日(金)18時02分

     

    皆様のご寄付でりんご園を整備しました。

    深川市では、地元特産品の「ふかがわシードル(りんごの微炭酸酒)」の安定的な原料確保のため、平成28年度中に皆様からお寄せいただきましたふるさと納税を活用し、りんご園を整備しました。植栽したりんごの苗木は今、開花の時期を迎えており、5年後には原料として出荷する予定です。
    地元で栽培したりんごを使って、地元で醸造している「ふかがわシードル」をぜひ、一度ご賞味ください。(ふかがわシードルは、寄附金額8,000円、9,000円、10,000円、12,000円、30,000円のお礼の品としてご用意しています。)

  • 2017年2月10日(金)17時00分

     

    開催迫る!深川で暮らす移住セミナー

    東京を会場に「北海道で暮らす深川で暮らすセミナー&相談会」を開催します。当日は、国内初の移住専門家「移住プランナー」によるセミナーのほか、約100坪980円で販売中の深川市内の宅地を紹介します。また、ご参加の皆様に、特産品ふかがわ米「ゆめぴりか」とりんごの果実酒「ふかがわシードル」をご用意しています。お申し込みは、深川市のホームページで「セミナー」と検索し、申込用紙をダウンロードしてFAXいただくか、お電話でも受付(土日は不可)しています。
    日時 平成29年2月16日(木)18:00~20:30
    会場 NPO法人ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階)
    定員 30名
    問合先 北海道深川市地域振興課 TEL 0164-26-2276 FAX 0164-22-8134

  • 2017年1月13日(金)15時55分

     

    移住プランナーがアドバイス!移住セミナーのご案内

    北海道深川市では「北海道で暮らす深川で暮らすセミナー&相談会」を開催します。当日は、深川市へ10年前に移住され、国内初の移住の専門家となった「移住プランナー」によるセミナーのほか、約100坪980円で販売中の深川市内の宅地を紹介します。この機会に移住に対する不安や疑問を一気に解消してみませんか。参加は無料です。深川市のホームページ(https://www.city.fukagawa.lg.jp/cms/section/chiikis/uo2pli00000132br.html)から申込書をダウンロードしてFAXしてください。
    日時 平成29年2月16日(木)18:00~20:30
    会場 NPO法人ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階)
    定員 30名
    問合先 北海道深川市地域振興課 TEL 0164-26-2276 FAX 0164-22-8134

深川市の使い道の報告をもっと見る

選べる使い道

お寄せいただいた寄附金は、寄附していただいた方のご意向を確認のうえ、深川市のまちづくりに活用させていただきます。

1. 少子高齢化対策事業
結婚を希望する男女の出会いの機会を創出する縁結びサポート制度等の少子化対策出会い創出支援事業や、地域医療を維持していくための納内診療所医療機器整備事業、高齢者へのバス利用料金助成事業、災害時に支援を必要とする高齢者等の調査・支援プラン作成等地域見守りネットワークづくり事業などに活用させていただきます。
2. 産業・地域振興事業
新規就農希望者を社員として雇用しコメや小麦等の栽培技術の習得機会を提供するなどして自立を支援する農業法人「深川未来ファーム」事業や、移住コンシェルジュ2名により移住者の増加を図る取り組みを推進する「移住定住サポートセンター」事業などに活用させていたただきます。
3. 教育振興事業
文化・芸術のコンテンツを提供することにより合宿を伴う交流人口の増加を図る取り組みの「学びと集いの郷 きたそらちホスピタリティプロジェクト」や、児童バス通学助成事業、小中学校の教材・器具購入事業などに活用させていただきます。(写真は学びと集いの郷 きたそらちホスピタリティプロジェクトでの「ダンス合宿ワークショップ」の様子です。)

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 5件 6件 11件
寄附金額 310,000円 250,000円 465,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 13件 18件 31件
寄附金額 606,000円 1,655,000円 1,260,000円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 46件 1,862件 5,075件
寄附金額 3,431,980円 30,864,100円 66,174,000円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 22,225人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 37.6%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -427人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 13.5%全国平均17.7%
  • 過疎状況※平成26年4月1日時点
  • 過疎地域市町村
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 42.2%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

北海道 深川市 基本情報

住所
〒074-8650 北海道深川市2条17番17号
URL
https://www.city.fukagawa.lg.jp/cms/section/chiikis/uo2pli00000158jr.html
TEL
0164-26-2276
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

北海道深川市

日本屈指の米どころ

深川市は北海道のほぼ中央に位置し、札幌と旭川にも近いことから、交通の便に優れています。農業を基幹産業とし、米、りんご、メロンなどの農産物のほか、深川牛、ふかがわポークなどの畜産も盛んです。

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 今摺り米「ゆめぴりか10kg」

    北海道統一基準を満たす認定付きの「ゆめぴりか」は、もみのまま貯蔵しそのつど精米する「今摺り米」のため鮮度抜群です。
    2018年1月6日(土)9時51分
  • H28年度 申込No.1商品「北海道こめ油」 受付中!
    2017年12月22日(金)17時05分
  • ちょっとおしゃれな晩酌に♪シードルとスモークチキンセット♪
    2017年12月8日(金)16時02分
  • 北海道のおいしいお米と長いもで「とろろごはん」を召し上がれ♪
    2017年12月1日(金)17時06分
  • 北海道発!くまちゃんポテトチップス
    2017年11月25日(土)9時25分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位iconJ005002 北海道産たまねぎ10kg

    北海道深川市産たまねぎ10kgをお届けいたします。

  • ランキング2位iconJ005001 北海道産馬鈴薯10kg

    北海道深川産馬鈴薯(男爵) 10kgをお届けいたします。男爵は、粉質が強く、ホクホクした食感に仕上がるので、ポテトサラダやコロッケなどに適しています。

  • ランキング3位iconS010006 北海道こめ油(4本)

    こめ油は玄米の表皮にあたる米糠を搾っているため、玄米が持つ健康パワーを凝縮しています。オレイン酸、リノール酸が多く含まれ、血中コレステロールを減らし生活習慣病の予防効果が期待されるほか、油酔いするこ…

この自治体への応援メッセージ

2018年1月18日 17:30
ライスランドーお米処なんですね。こんど、北海道旅行する際にぜひ寄ってみたいと思いました。
2018年1月10日 21:32
将来を担う人材育成のためにご活用ください。
2018年1月10日 10:57
応援しています!
2018年1月9日 17:22
当該品=ゆめぴりか の増産して下さい
2017年12月31日 23:09
ファイトです!深川好きです。
2017年12月31日 22:06
深川は私の故郷。頑張ってください。応援します。
2017年12月31日 21:26
応援しています。
2017年12月31日 21:24
応援しています。
2017年12月31日 21:23
応援しています。
2017年12月31日 21:00
初めて寄付させて頂きました。

頑張って下さい。
2017年12月31日 19:10
7ヶ月検診で手作りの布絵本を配布されている取組がとても素敵だと思いました!!自分の居住する自治体でも、ぜひ取り組んでほしいなと思います。
2017年12月31日 17:01
布絵本の返礼品は、(仕事で使わせてもらいます。)多くの子どもたちが楽しむと思われます。本当に、ありがとうございます。
2017年12月31日 16:43
検診時のお子様への布絵本の配布、素晴らしい取り組みだと感じました。
貴市には、小さな頃、家族で、さくらんぼ狩りに訪れた、楽しい思い出があります。
来年も、貴市にとって、実り多い一年でありますように。
2017年12月31日 16:24
旭川の近くにあるんですね!
寄付をきっかけに知りました。
北海道に旅行に行くときに機会があれば寄りたいと思います。
2017年12月31日 16:08
深川いいとこですよ。
2017年12月31日 15:47
頑張ってください。
2017年12月31日 15:39
深川市と普段直接関われないので、ふるさと納税で応援させて頂きます。寒さに負けず頑張ってください!

名前を伏せて頂ければメッセージは公開しても構いません。宜しくお願い致します。
2017年12月31日 15:08
素敵な返礼品これからも楽しみにしています。がんばって下さい!
2017年12月31日 12:48
応援しています。頑張ってください。
2017年12月31日 9:20
大切に使わさせていただきます
2017年12月30日 22:41
義母が北海道出身です。
地域活性化を応援しています。
2017年12月30日 17:42
我が家の子供ですが、クマのキャラクターが大好きな為ご縁を頂きたく応援させてもらいました。
2017年12月30日 15:41
妻の実家があるところです。
自然の恵みのなかで、元気に妻を育ててくれた深川。
これからも応援したいと思います。
2017年12月30日 9:33
楽しみです。
頑張ってください。
2017年12月30日 0:08
少しでもお役に立てたらうれしいです
2017年12月29日 19:15
応援しています!
2017年12月29日 16:38
北海道深川市の今後の発展をお祈りします
2017年12月29日 12:23
深川出身者の一人として、深川市を応援しています。地方から日本を活性化して行きましょう。
2017年12月29日 0:35
ささやかですが深川町の発展に寄与できましたら幸いです。
2017年12月28日 23:22
応援しております!

ページ内の一番上へもどる