ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

高知県四万十市からの最新情報

自治体からの最新情報RSS
  • 2017年5月18日(木)20時09分

    高知県四万十市

    おうちで簡単!鰹節を自分の手で

    かつお節には荒節と枯節とあります。
    スーパー等で販売している削り節のほとんどが荒節。
    魚っぽさが残る荒節に対し、枯節はカビをつけて熟成させているので、すっきりとしてまろやかな味が特徴です。

    そんな枯節とハンディ削り器をセットにしました。
    ご自宅で削りたてのかつお節が食べられます。
    和食の基本である出汁にこだわって、料理をするのもいいかもしれません。
    日々熟成していく鰹節の味を自分で削ってお楽しみください。

  • 2017年5月14日(日)20時32分

    高知県四万十市

    土佐のカツオまるごと一匹をお届け

    カツオ消費率が全国一位である高知県民の舌を唸らせてきた市場から鰹をドンッと一匹お届けいたします。
    鮮度の選別が難しいと言われるカツオも、市場のプロを通して直接お届けするので安心です。

    鮮度を保つため内臓処理をせずにそのままの状態で配送されますので、頭を落とすところから始められます。
    初夏の上り鰹はさっぱりした味が特徴です。
    刺身や煮付け、高知の味を楽しみたいならタタキにするなど、存分に鰹を堪能してください。

    ※北海道、東北、沖縄、九州の一部、離島および発送日の翌日に到着できない地域へはお届けできません。

  • 2017年5月7日(日)20時15分

    高知県四万十市

    薫り高さが自慢 本格藁焼きたたき

    土佐湾で獲れたカツオをその日のうちに藁焼きにして真空パックに。
    足の早いカツオだから鮮度はもちろんのこと、鮮魚自体の品質も良いものを仕入れています。
    老舗鮮魚店だからできる見極めで選り抜いた丸々肥えたカツオを
    さっと藁だけで炙った味は高知で味わえる独特の風味があります。

    そのまま塩で食べても美味しいですが、
    付属の秘伝のタレで、ニンニクや薬味をたっぷりのせて、
    ご家庭で本格的な高知の食文化を味わってみてください。

    ※美味しい状態で召し上がってほしいので、消費期限は発送日を含めて3日以内です。
     ご希望の到着日か、繋がりやすい電話番号をご記載くださいませ。

  • 2017年5月2日(火)23時07分

    高知県四万十市

    5/3開催!藤まつり

    四万十市では5月3日に藤祭りがあります。
    一條公が応仁の乱から逃れ、中村の地に下向してきた行列を再現した公家行列がメインです。
    公家の衣装に身を包み、公募で選ばれた玉姫役と今年は紅白歌合戦で四万十川を歌った三山ひろしさんが一條公役で街を周ります。
    玉姫は京都の皇族の出で、一條家二代目に嫁いできたお姫さまです。
    京都から高知にお嫁に来た玉姫は、とても美人だったのでしょう。
    四万十市中心部の中村では美人といえば玉姫というイメージがあるのか、
    ふるさと納税で取り扱っている玉姫様の小箱には美人のお守りが入っています。

    ゴールデンウィーク中ということもあり、たくさんの観光客が集まる四万十市のイベントです。
    機会がありましたら、ぜひ四万十市に足をお運びください!

  • 2017年4月30日(日)21時03分

    高知県四万十市

    ワンちゃんと暮らすあなたへ

    高知県には海があり、山があり、里があります。そこから育んだ恵みをあなたと暮らすワンちゃんへ。
    お肉・野菜・お魚と、おいしい土佐の素材をまるごと詰めました。
    高知県産にとことんこだわるオーナーが生産者を訪ねてひとつひとつ確認した商品。
    手間を惜しまず、丁寧に作られたおやつはワンちゃん用だと一見分からないほどです。
    出来上がった100%天然素材のおやつにきっとワンちゃんも喜びます。

    ネコちゃんの商品の取り扱いもありますよ!

  • 2017年4月23日(日)21時01分

    高知県四万十市

    農法米を食べて四万十川を守ろう!

    四万十農法米が量を増やして再登場!
    雄大で美しい四万十川を4万10日守っていくという意味を持つ四万十農法米。
    通常の稲作に比べて農薬を5割カットし、有機肥料を積極的に使用しています。
    田植え前の田を耕す段階から厳しい条件のあるお米です。
    寄附金の一部は必ず、四万十川清流保全基金に寄附されます。

    このお米には生産者の豊かな環境を守りたいという想いが込められているのです。
    食べて応援!よろしくお願いします。

  • 2017年4月15日(土)20時11分

    高知県四万十市

    ふんわり老舗のしらすちりめん

    そのまま全てを食べられる魚はなかなか無いんじゃないでしょうか。
    しらすは高たんぱくで低脂肪。
    様々な栄養価が含まれるしらすは、美容や成長期のお子様にぴったり!
    旬は春や秋とも言われていますが、イワシや鮎などの稚魚をしらすと呼ぶのため、通年いろいろなしらすが市場に出回ります。
    いつでも美味しいしらすが食べられるよう、しらすを知り尽くした老舗海産物店の目利きが冴えわたる逸品です。

  • 2017年4月9日(日)22時11分

    高知県四万十市

    4月10日は四万十の日!

    四万十市では、四万十川の美しい流れと豊かな自然を守り、後世に伝えていくために毎年4月10日を「四万十の日」として制定しています。
    「四万十の日」は四万十川と市民生活の調和・共存を願うメモリアルデーです。
    この日を記念して四万十市の観光地である佐田沈下橋にて船上結婚式が毎年行われます。

    ふるさと納税でも船上結婚式を取り扱っています。
    一生の記念に残るウエディングをしませんか?

  • 2017年4月1日(土)21時13分

    高知県四万十市

    期間限定!土佐備長炭焙煎四万十珈琲ゼリー

    本日より期間限定商品の土佐備長炭焙煎四万十珈琲ゼリーが再開致しました!
    高知の伝統産業である”土佐備長炭”を使用し焙煎した、四万十のコーヒー屋のこだわりの珈琲ゼリー
    まろやかなコクと風味豊かな香りを閉じ込めたほろ苦いちょっと大人な味わいです。

    まだ少し肌寒さを感じる四万十市ですが、皆様のお住いの地域はどうでしょうか。
    同じく土佐備長炭焙煎の”有機栽培珈琲”ドリップパックも四万十市では取り扱っております。
    ドリップタイプとは思えない芳醇な味わいにリピーターも多い人気商品です。
    のんびりとした春のひとときに、味わってみてはいかがでしょうか?

  • 2017年3月4日(土)13時50分

    高知県四万十市

    文旦まだ間に合います

    文旦が旬の季節を迎えています。
    収穫後、貯蔵追熟された文旦は今が一番美味しい時です!
    酸味と糖度がほどよく調和し爽やかな「熟成の土佐文旦」の受付が締め切り間近です。
    文旦はこれが今シーズン最後の受付分となります。
    この機会に高知を代表する柑橘「文旦」を是非味わってみてください。

    文旦が終わると小夏の季節がやってきます。「土佐の小夏ちゃん5㎏」は、まだまだ受付中ですのでどうぞご検討ください。

  • 2017年2月4日(土)15時00分

    高知県四万十市

    旬の天然本クエ鍋

    土佐沖で獲れた10㎏級の天然クエの鍋用切身をオリジナルぽん酢とセットでお届けします。
    天然本クエは、なんといっても引き締まった旨みたっぷりの白身とその上品な脂が魅力です。
    これにカツオ出汁の効いたぽん酢で美味しさは倍増です。言うまでもなく鍋のあとの雑炊は絶品です。
    今の時季しか食べられないまさに旬の味です。味劇場ちか大将自信の鍋セット、是非ご賞味ください。

    四万十は海の魚も自慢です!ということで
    【B156】黒潮の鮮魚とれたてセットなども新しく登場しています。

  • 2017年1月31日(火)12時00分

    高知県四万十市

    四万十の旬の野菜をお届けします!

    四万十市の山村、西土佐から旬の野菜をたっぷり味わっていただける「山間米と西土佐農業公社の野菜たち」をご紹介します。
    四万十川の水の生まれる山間、寒暖差のある土地で育った野菜は味が濃いと地元でも評判です。
    そしてその瑞々しさにも驚きます。是非みなさまにも味わっていただきたいです。
    水が自慢の地域で育てた山間米もセットです。おすそ分けにもぴったりのかわいい2合袋も一緒にお入れしています。

    バレンタイン間近ということで、大人気のまぁ坊豆腐店「ソイガトーショコラ2個セット」も登場しています。チェックしてみてくださいね。

  • 2016年11月29日(火)12時00分

    高知県四万十市

    12月にも返礼品追加いたします!!

    11月の大幅リニューアル後、大変ご好評をいただいている四万十市のふるさと納税ですが、12月にも返礼品を追加予定です。
    四万十市といえば四万十川のイメージが強いですが、海の幸もとても豊かなんです。そんな美味しい返礼品をどどーんとご紹介いたします。
    高知といえばみなさまお馴染みの、あの商品も登場いたします。
    どうぞ四万十市へのご寄附をご検討ください。

  • 2016年11月13日(日)11時00分

    高知県四万十市

    世界でたった一つのひょうたんランプ

    ひょうたんランプが追加されました!
    一点一点真心こめて、手仕上げしてされています。
    どのランプも世界で一つだけのものです。
    是非ひょうたんのぬくもり、ランプの優しい灯りを実物を手にとって感じていただきたいです。
    ひょうたんは四万十市の高台で、作家さん自ら栽培されたものです。
    毎月初旬に新しいデザインのひょうたんランプが追加されますのでお見逃しなく!

  • 2016年11月12日(土)14時00分

    高知県四万十市

    ワンちゃん猫ちゃんにも高知の味を

    高知県産の素材のみを使ったナチュラル・ペットフードが追加されました。
    なんと素材はトレーサビリティーのある高知県産のみです。そして国内のフェアトレードで購入した食材を使うというこだわりよう。
    例えば「キビナゴの素焼き」は、豊後水道で獲れたキビナゴをその日のうちに素焼きにしたもの。
    「土佐はちきん地鶏のササミジャーキー」の素材となる地鶏は生後30日以降、完全無薬でブロイラーの2倍の期間をかけて育てられたものです。
    宗田節は塩を使わず真水で煮たあと1週間かけてじっくり水分を飛ばしたもの。
    いずれも添加物が一切入っていない完全自然食品です。全商品とも人間が食べても安全で美味しいものばかり。
    そんな素材をWANLIFEさんが、テーマ別に9種類のセットにしてくれました。
    もちろん猫ちゃん向けもありますよ。

  • 2016年11月8日(火)10時41分

    高知県四万十市

    お米の種類が増えました

    暖かい高知は稲作に不向き?――いいえ、そんなことはありません。
    環境要因もさることながら、何より品質を左右するのは生産者のこだわりや栽培方法。
    ここに四万十の米がおいしい秘密があるのです。

    ●四万十山合いの自慢の水から生まれた「山間米」(ヒノヒカリ)
    ●四万十の里山農家が再生させた「大宮米」(ヒノヒカリ)
    ●四万十川の環境に優しい手法で生産する「四万十農法米」(コシヒカリ・ヒノヒカリ)
    ●四万十産の「コシヒカリ」

    どのお米も四万十の充分な太陽の恵みを受け、丹誠込めて育てられています。
    是非味わってみてください。

  • 2016年4月22日(金)21時08分

    高知県四万十市

    新商品!!こだわり四万十のうどん

    四万十川水系の水のおかげで実現した国産小麦100%のうどん。
    素材選びから製法等に至るまで、全ての過程にとことんこだわりました。
    その中でも、四万十天然青のりを練りこみ、味・香り・見た目も楽しませてくれるご当地うどん【四万十青のりうどん】はおススメです。
    モチモチとしたコシと、ツルッとしたのどごしの美味しいうどんをご家庭で味わってみませんか?
    【A083:四万十の青のりうどんとおいしいうどんのセット】
    【B084:青のりうどん10食セット】
    【B085:麦屋の食べ比べセット】
    【C086:麦屋のデラックスセット】

    他にも、四万十地域で親しまれてきた酢みかん「ぶしゅかん」の商品も入荷しております。

  • 2016年3月19日(土)20時16分

    高知県四万十市

    四万十の春を満喫

    四万十川河川敷の菜の花が見ごろを迎えています。
    この菜の花畑は未来にのこしたい日本の花風景「池坊 花逍遥100選」でも紹介され話題となりました。
    菜の花の香りとともに、一面に広がる黄色のじゅうたんは圧巻です。
    ぜひあなたも春を感じに来てください!

  • 2016年3月5日(土)20時45分

    高知県四万十市

    カートで四万十観光

    公道を走れるカート「アピアカート」で四万十観光しませんか。
    小さくてもキビキビ走る存在感バツグンの車体は注目される事間違いなし!
    これからの季節、四万十川沿いを疾走すると気分爽快。普通の車とは違った視点でお楽しみ頂けます。
    公道を走れますので観光の足代わりとして使用できます。ぜひ一度お試しください!

  • 2016年2月24日(水)10時21分

    高知県四万十市

    最高の家飲みコーヒー

    土佐備長炭焙煎 有機栽培珈琲。
    有機栽培の珈琲豆でブレンドし、高知県特産の土佐備長炭でじっくり焙煎したコーヒーです。豊かな香りとコクが特徴で、有機食品にこだわる方におススメです。
    ドリップタイプとは思えない芳醇な味わいにリピーターも多い人気商品です。

  • 2016年2月6日(土)19時52分

    高知県四万十市

    フレッシュ土佐ジロー満喫鍋セット

    四万十川の終点にある四万十市名鹿地区。自然に囲まれた農園の中で柵を設けず放し飼いでのびのびと育った土佐ジロー肉に新鮮な卵を付け、四万十市で昔から愛されている四万十ぶしゅかんのぽん酢・味噌・胡椒も付けてフレッシュのままお届け!
    四万十の自然の恵みが満喫できるセットにしてますのでお鍋や煮物・焼き鳥等お好みの調理でお召し上がりください。放し飼いで健康に育った土佐ジローは脂肪分が少なく、確かな歯ごたえが特徴で、噛みしめるほどに地鶏の旨味を味わえます。

    ※フレッシュな状態でお届けするため、発送は毎週金曜日となります。
    ※賞味期限:冷蔵で約1週間

  • 2016年1月29日(金)21時30分

    高知県四万十市

    チョイス限定!四万十川優化イオンうなぎ追加。

    四万十川河口で獲れた稚魚だけを深木川(四万十川の支流)の伏流水を使用し、地元でとれた魚を与えて薬品を使用せず育て上げた純四万十産。地元でも人気の一品です。
    天然うなぎに近い、弾力のある皮と引き締まった厚い身を持ち、あっさりとした旨みのある脂がのっています。吟味した調味料とうなぎの骨で作った特製たれでご賞味ください。

  • 2015年12月30日(水)18時33分

    高知県四万十市

    年内間に合います!

    クレジット決済なら、平成27年12月31日23時59分までに決済手続きが完了すれば年内の納付となります。

    ※クレジット決済の注意
       「Yahoo!公金支払」での手続きが完了していないと決済済みとはなりません。
       「ふるさとチョイス」申込後、「Yahoo!公金支払」画面に進み決済手続きを行なってください。

    どうぞよろしくお願いします。

    尚、受領証明書や記念品の発送はすべて年明け後になります。

  • 2015年12月25日(金)20時36分

    高知県四万十市

    四万十生まれのちょっと贅沢なかりんとう

    野菜スイーツ専門店「パティスリー ポタジエ」の柿沢安耶シェフがプロデュース。
    南国高知の太陽を浴びて育ったお米と四季折々の野菜、黒潮の天日塩など、四万十川流域でとれるこだわりの食材を使用しました。
    米粉を使用し、米油で揚げた後にオーブンで焼いているので、さっくり軽くてカロリーも控えめ。
    野菜の味わいの奥から、ふわりと立ち上がるやさしい甘みは、地元産さとうきびを煮詰めた黒蜜糖「ぼか」を使用しています。
    自然のおいしさを優しく包み込んだかりんとうです。
    6種類の味をお楽しみ下さい。

  • 2015年12月12日(土)18時36分

    高知県四万十市

    チョイス限定!新商品追加しました。

    大人気の「四万十川天然うなぎちまき」に続き、うなぎ商品を4品追加いたしました。
    今や希少な四万十川の天然うなぎを使った「ちまき」「お茶漬け」をどうぞご賞味ください。
    高知県産うなぎ(養殖)の蒲焼もオススメ商品です。
    品切れの際はご容赦ください。
    ※注)本市取扱いのうなぎには「四万十川天然もの」と「高知県産養殖」の2種類がございます。天然うなぎを使用しているものはすべて天然の表記があります。ご注意ください。

    また、待望のスイーツも入荷しました。
    四万十栗をふんだんにつかった「ベイクドチーズケーキ」。
    四国は栗の産地として有名ですが、中でも四万十の寒暖の激しい気候と美しい自然に育まれた四万十の栗は 他にはない大きさと甘さを誇ります

    その他、土佐ジロー鍋セット。地元でも人気のかりんとうセットなど入荷しております。

  • 2015年12月5日(土)18時36分

    高知県四万十市

    クレジット開始&年何度でもOK!

    この度、「ふるさとチョイス」からクレジット決済によるお支払方法をご選択いただけるようになりました。
     また、年に1回限りとしていた返礼品の贈呈を、何度でもOKとしました。
    お気に入りの記念品を何度でもご注文ください。
    記念品もどんどん充実させて参りますので、今後とも四万十市をよろしくお願いいたします。
    (写真は、冬の名物「だるま朝日」)

  • 2015年11月28日(土)18時36分

    高知県四万十市

    米と水にとことんこだわったお酒

    四万十市では地元山間部の米と四万十川の伏流水を利用して作られるこだわりが詰まったお酒が造られています。
     山間部の富山(とみやま)地域でつくる酒米で作られた「純米吟醸酒とみやま」や西土佐地域でつくる米(ヒノヒカリ)を使った「山間米酒」などがあります。
     飲みやすくとてもフルーティな味わいです。

     ※「純米吟醸酒とみやま」は平成27年12月18日までの受注とさせていただきます。
    平成27年12月・平成28年1月の2回に分けてお送りする予定です。(計6本)

  • 2015年11月21日(土)18時23分

    高知県四万十市

    こだわりと歴史の詰まった醤油

    四万十市には2カ所の醤油醸造所があり、どちらも80年以上の歴史があります。
    通常三か月程のところを一年以上寝かせて自然発酵させる諸味。手間と時間はかかりますが、香りと風味が違います。原料も厳選していますが、一番は何といっても仕込みに使う『四万十川の伏流水』。
    幡多の醤油は四万十川があってこそできる醤油なのです。

    独特の甘い醤油は、県外からのお客様などに驚かれますが、くせになる人も多く、お土産やお取り寄せなど大変人気があります。
    地元の人は刺身をこの醤油にたっぷりとひたして食べます。かけ醤油としても、煮物用としても醤油と言えばこの味なのです。
    ご飯との相性もバッチリで、いくらでもご飯が進みます。

    是非一度味わってみてください。きっとヤミツキになりますよ。

     【A007】
     【A042】
     【B022】
     【B023】
     【C034】

  • 2015年11月14日(土)18時21分

    高知県四万十市

    四万十ヒノキのまな板

    清流四万十を母とする支流は数多く、四万十ヒノキの原産地として誇りうる土質、雨量に恵まれており、この土地ならではのヒノキの肌色(ピンク)、甘い香り、かつ堅固なヒノキ材が生まれています。
    四万十ヒノキは油成分が多いのが特徴で、水切れも非常によく抗菌、防カビ効果にも優れており長持ちします。色、艶、香りも抜群です。
    この贅沢な四万十ヒノキまな板を、台所の真ん中にドンと置いてご利用ください。
    ほのかなひのきの香りに癒され、毎日のお料理が楽しくなりますよ。

  • 2015年11月7日(土)19時30分

    高知県四万十市

    大人気。土佐ジローのたまご再開しました。

    希望者多数により取り扱いを中止しておりました土佐ジローの卵を再開いたします。

    いちえん農場の卵は本物の卵。
    限りなく自然に近い状態で飼育している為、黄身の色も自然で昔ながらの濃厚でコクのある本物の「鶏の卵」です。
    またその卵をたっぷり使ったプリンもおススメです。

    もう一つのおすすめがニホンミツバチの蜂蜜。
    国内で流通している蜂蜜の90%は中国産。残りの10%のうち殆どはセイヨウミツバチによるもので、ニホンミツバチの蜂蜜の流通量は0.5%足らずと言われています。
    なんともいえないフルーティーな風味と濃厚ながらもサッパリとした甘味が特長です。
    無添加で加熱処理を行っていない純蜜なので「みつばち酵素」が生きたまま入っています。

    土佐ジローの卵、プリン、蜂蜜をセットでどうぞ!

    ※希望者多数や産卵状況により数か月お待たせする場合があります。あらかじめご了承ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

高知県四万十市

 四万十川流域をドローン撮影しました。美しい四万十川をお楽しみください。

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 夏を感じる爽やかさ 高知の小夏

    白い甘皮部分も食べられるちょっと珍しい果実。甘酸っぱくジューシーな小夏は今が旬です。
    2017年5月22日(月)17時43分
  • 四万十川の青のりの香りが広がります
    2017年5月16日(火)13時28分
  • 【限定】鯨の刺身・すき焼き
    2017年5月12日(金)9時34分
  • 四万十川を遊覧船でのんびり満喫!
    2017年4月27日(木)15時31分
  • 地元商店街の女将さんから贈り物
    2017年4月21日(金)16時42分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位icon【B074】 炭火焼地然うなぎ蒲焼5食セット

    薬品を使わず低温育成でゆっくりゆっくり通常の倍の時間をかけてストレスなく育てた味良く身の締りの良い高知県産のうなぎを、先代から味を受け継ぐ川魚料理処「四万十屋」が伝承のタレで丁寧に、炭火で蒲焼にしま…

  • ランキング2位icon【B167】家庭でも気軽に本格かつおぶし!枯節と削り器セット

    枯節2本とお手入れの簡単なハンディ削り器をセットにしました。家庭でもお気軽に削りたてのかつおぶしをお楽しみいただけます。和食の基本である出汁にこだわるなら、かつおぶしから。毎日の食卓を少しグレードアッ…

  • ランキング3位icon【B168】本生!藁焼きカツオたたきセット

    土佐沖で揚がった新鮮なカツオを豪快に藁で焼いた昔ながらのたたきは、ガスで炙ったものでは味わえない薫り高さを楽しめます。魚の仕入れから藁焼きの作業、梱包まで老舗の鮮魚問屋が行っています。協賛:有限会社…

この自治体への応援メッセージ

2017年5月23日 8:57
世界で最も美しい清流 四万十川を大切に育んでいってほしい。いつか訪れたい。
2017年5月22日 23:09
以前訪れた時、四万十川美しさで癒されました。
2017年5月21日 18:28
地域活性化のお役に立ちましたら幸いです。
コーヒー美味しいです!
2017年5月21日 14:29
四万十川にいつか行きたいと思い寄付します!
がんばれ!
2017年5月21日 13:11
お礼の品の魅力にはまってしまいました。絶対に御地を訪れて現地で味わいたいと思っています。わずかな金額でお恥ずかしいくらいですが 何かのお役にたてるのであれば幸いです。今後も身の丈に合った範囲で 応援をさせていただきます。頑張ってください。宜しくお願いいたします。
2017年5月20日 10:10
日本一水が綺麗な四万十川ということで、美しい環境と自然を守っていただけたら幸いです。
2017年5月19日 12:51
1度伺ってみたいです。
2017年5月19日 10:30
市の益々のご発展をお祈り申し上げます。
2017年5月18日 21:10
大宮地区を応援したいから。
2017年5月18日 13:02
四万十川が好き。きれいな川を守って下さい。
2017年5月17日 10:19
四万十の豊かな自然を後世まで残してください
2017年5月16日 21:37
以前旅行したとき、とてもキレイで感動したので。
2017年5月15日 19:38
四万十川の清流をお守りください。
2017年5月15日 11:15
美しい自然と美味しい食材に恵まれた四万十。
これからも大切になさってください。
2017年5月14日 22:49
高知県の素晴らしい自然が好きです。四万十川、また観光したいです。
2017年5月14日 22:34
旅行で貴市を訪れました。豊かな自然と温かい土地の方々に心安らぐ思いがいたしました。貴市のお役に立ちましたら幸いです。
2017年5月14日 19:46
美しい景観が好きです。その維持のため、ささやかながら寄付させていただきたく存じます。
2017年5月13日 16:38
素晴らしい景観と環境を守ってほしいと思っています。
2017年5月10日 23:55
寄付のお礼としていただける商品の紹介ページの熱の入った文章に、御市で作られる商品に対する自信と責任感を感じたため、御市に寄付させていただきました。
2017年5月10日 1:31
四万十川を子供に是非見せたいと思い、2歳の子を初めて飛行機に乗せ四万十まで二人旅をしたことを思い出し、寄付させていただきました。
2017年5月9日 23:22
昨年レンタカーで松山から宇和島に行き、その足で四万十市まで行きましたが、時間が足りずに少しだけ四万十川を拝んで已む無く帰りました。時間がを作ってぜひ再訪したいです。
2017年5月9日 19:20
四万十川の美しさに魅了されている。
2017年5月8日 10:08
主人は、高知市内出身です。結婚する前に、四万十川に主人の両親と、4人で旅行しました。今は、遠く離れていますが、高知の果物、カツオは、取り寄せで楽しんでいます。今回は、懐かしい四万十川訪問を、思い出しながら、子供たちも一緒にタタキを味わいたいと思います。よろしくお願いします。
2017年5月8日 8:51
四万十の自然をいつまでも、保ってください。
2017年5月7日 10:15
水の澄んだ四万十川と自然が豊かな街です。後世に是非残して頂きたい。
2017年5月6日 18:36
山間米は毎年楽しみにしております。
2017年5月6日 8:58
四万十川を見るためにいつか行きます。
2017年5月6日 0:41
応援します。
2017年5月6日 0:13
以前訪れたことがあり、とてもいい思い出があるため。
2017年5月4日 8:49
名高い高知のかつお、食べてみたいです。

ページ内の一番上へもどる