チョイシーズ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

高知県四万十市からの最新情報

自治体からの最新情報RSS
  • 2017年8月20日(日)19時01分

    高知県四万十市

    山間部よりお届け!限定ぶどう

    四万十市吉尾地区で農園を経営されているAKIO農園さんの,
    おいしいぶどうが四万十市の返礼品に加わりました。

    ぶどう栽培に適した山間部特有の気象条件を活かし、
    ご家族で愛情いっぱい丁寧に育てられたぶどうです。
    ぶどう狩りや直販所でも大好評の逸品です。
    数に限りがございますのでお申込みはお早目に!

  • 2017年8月13日(日)20時01分

    高知県四万十市

    地元で大評判の完熟「竹島梨」

    「限りなく自然の状態で、おいしい梨を作りたい!」

    四万十川のほとりで、きれいな空気と太陽をいっぱい受けて育った竹島梨をお届けします。
    品種は豊水で、果肉は果汁をたっぷり含んでいてジューシー。
    梨特有のシャリシャリとした食感と甘さが楽しめます。

    四万十市竹島地区で生産された梨を「竹島梨」と名付けられるほど評判が高く、
    地元の人は農家さんに直接予約をしたり買いに行くほどです。

  • 2017年8月6日(日)19時02分

    高知県四万十市

    木灰から手造りのこんにゃく麺

    こんにゃく芋と木灰汁で造った完全手造りのこんにゃく麺は
    四万十川支流で最も美しいと言われる黒尊川で生まれました。
    作りたてのこんにゃくを食べて欲しいから作り置きは一切していません。
    通常のこんにゃくは化学物質を使用して固めますが、
    このこんにゃく麺は樫の灰から作った木灰汁を使用しています。
    母から受け継いだ昔ながらの製法だから「臭わない・あく抜き不要」のヘルシーな万能麺です。

    お湯に入れてたった10秒茹でるだけで食べれます。
    麺つゆにつけたり、ペペロンチーノなどパスタアレンジにするものオススメ!

  • 2017年7月30日(日)19時31分

    高知県四万十市

    【8月7日まで受注】辛みが少ない新生姜

    高知県は生姜の生産日本一。
    春から夏にかけてハウス栽培で収穫される新しょうがは8月7日までの受付です。

    皮が茶色がかった辛みの強い根しょうがと比べると、辛みは優しめで姿は色白。
    食欲促進や血行をよくする働きもあり、夏バテやクーラーで冷えた体にぴったりです。
    みずみずしく繊維が柔らかいので、すりおろすよりも漬けたり炊き込んだり使い方はいろいろ!
    甘酢漬けはもちろん、天ぷらや炊き込みご飯などもオススメです。
    春夏の季節を感じる食材としていかがでしょうか。
    お早めにお申込みくださいね!

  • 2017年7月23日(日)21時31分

    高知県四万十市

    四万十市でSUPとカヌー体験

    四万十川でSUPとカヌーをゆったり体験。地元ガイドがしっかりサポートします。
    SUP(スタンドアップパドル)とはボードの上に乗って漕ぎすすむ新しい遊びです。
    立ったり、座ったり、寝転んだり、飛び込んだり、遊び方は無限大!
    四万十川で定番アクティビティのカヌーと一緒に体験できるお得なチケットです。

    その他宿泊補助券など観光に関わる返礼品は四万十市ページでご確認をお願いします。
    https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/39210

    今年の夏休みはぜひ四万十川に遊びに来てください!
    花火大会やお祭り情報は観光協会のホームページよりご案内しております。
    7月29日は四万十市民祭の「なかむら踊り」と「しまんと提灯台パレード」が行われる予定です。
    http://www.shimanto-kankou.com/

  • 2017年7月15日(土)14時30分

    高知県四万十市

    【7月16日まで】土用の丑の日

    今年の土用の丑の日は7月25日です。
    四万十川を代表するブランド食材のうなぎ。
    せっかく鰻を食べるなら、四万十市のうなぎを食べてみませんか。

    7月16日(日)までにクレジット―カード決済のお客様には、
    土用の丑の日に間に合うように発送できます。
    備考欄に希望到着日をご入力の上、お申込みをお願いいたします。

  • 2017年7月9日(日)9時31分

    高知県四万十市

    【限定数あり】四万十川優化イオンうなぎ

    毎月品切れとなる四万十川の支流、深木川にある加持養鰻場のうなぎです。

    四万十川河口で獲れた貴重な稚魚(シラス)だけを深木川の伏流水を使用し、地元でとれた魚を与えて薬品を使用せず育て上げたこだわりの一品。
    一年以上かけてゆっくりと成長したうなぎは、天然物に近い弾力のある皮と引き締まった厚い身を持ち、あっさりとした旨味のある脂がのっています。
    磁場優化工事を施して優化水(イオン水)を養殖の段階から蒸し加工まで使用しています。
    池の底に活性炭を施し、浄化を行っているため、うなぎは健康そのもの。病気予防の薬剤を投入することは一切ありません。

  • 2017年7月2日(日)11時19分

    高知県四万十市

    7月25日は土用の丑の日

    四万十川を代表するブランド食材、うなぎは夏バテや疲労に効果があると言われる滋養強壮の代名詞です。
    2017年の土用の丑の日は7月25日と8月6日と二回あります。
    せっかく鰻を食べるなら、四万十市のうなぎを食べてみませんか

  • 2017年6月25日(日)20時02分

    高知県四万十市

    醤油屋さんのギフトセット

    四万十市内で使用されるお醤油は特徴はなんといっても「あまくち」。
    あまくち醤油はしょっぱさが薄くまろやかで料理の味を調えやすい便利なお醤油です。

    醤油の出来栄えは、力のある醤油麹と発酵微生物の醸造熟成環境によって醸される「良質の諸味」で決まります。
    昔から変わらぬ方法で、四万十の伏流水でじっくり寝かせた天然醸造諸味を遺伝子組み換え大豆は使用せず、麹を仕込んで1年かけて製品にしています。

    四万十市内のお醤油屋さんが造る醤油と味噌のギフトセットです。
    化粧箱に入っておりますので、ご自宅用はもちろん感謝の気持ちを送る品としてもオススメです。

  • 2017年6月18日(日)17時00分

    高知県四万十市

    高知県産をつめこんだ餃子セット

    四万十川源流域で育てられた四万十ポークを使った「四万十ひすい餃子」の餡は四万十ポークとニラのみ、自然の素材が持つうま味を存分に味わっていただけます
    「四万十ひすい餃子」は『最後の清流』と呼ばれる四万十川源流域の渓谷の翡翠(ひすい)色をイメージし、クチナシの果実で着色した皮を開発・使用しています。
    新鮮な鰹と国産のニラを使った「一本釣りカツオ餃子」はカツオ、にら、背脂のみで作られ、つなぎは一切使用していません。
    にらは朝取りを昼には仕入れてきてすぐに調理。シャキシャキ感が残るよう熟練の職人が餡を手ごねしています。

    包み上げてから一気にマイナス30度で瞬間冷凍してお届けするので、いつでもご家庭で美味しい餃子を召し上がれます。
    にんにくを使用していないので、小さなお子様にも人気の一品です。

  • 2017年6月11日(日)19時32分

    高知県四万十市

    【四万十川厳選素材】四万十川 川のりの佃煮

    近年、天候による不作で休止しておりました川のりが再販致しました。
    創業100年の川のり屋さんがつくる定番商品です。
    人気の秘密は何より、
    川のりを知り尽くすプロの目で選び抜いた素材の良さと独自製法による真似のできないおいしさ。
    一般的なのりの佃煮で多用されがちな合成着色料や化学調味料、保存料などの添加物は一切使用せず、
    お子様からお年寄りまで、誰もが安心して召し上がれるナチュラルな食品に仕上げています。

    深い香りとコクがあるのに、食べ進んでも重くならない。
    そんな、進化した四万十の定番の味を、ぜひ一度ご賞味ください。

  • 2017年6月8日(木)21時04分

    高知県四万十市

    絶品土佐のカツオも! “川と海が交わる”鮮魚特集

    高知と言ったらカツオをイメージする方が多いのではないでしょうか。
    川のイメージの強い四万十市ですが、実は海の恵みも豊かです。
    四万十市は四万十川が海に行きつく “川と海が交わる”場所にあります。
    鯨が住み着く豊かな土佐の海は、四万十川が運ぶ栄養が育んだとも言われています。
    そんな四万十市の自慢の返礼品を特集にしてみました。

    カツオ以外にも魅力的な返礼品をご用意しております。
    鮮魚の目利きはプロにお任せして、新鮮な魚を楽しんでみませんか。

  • 2017年6月4日(日)19時32分

    高知県四万十市

    青さのり香るスープ

    国産の青さのりを使用した、人気のフリーズドライスープです。
    お湯を注ぐだけで青さのりの香りが広がる本格スープのできあがり。
    毎日の食卓はもちろん、ランチやお弁当のお供にもぴったりです。

    6月1日よりふるさとチョイスcafeで【青さのりスープ】がメニューに追加されました。
    チョイスcafeは東京、有楽町駅前の新有楽町ビル地下にあります。
    ふるさと納税をやりたいけれどやり方が分からないなどの疑問を気軽に相談できる場所でもあります。
    青さのりがふわっと香るどこか懐かしいような味をぜひ味わってみてください。

  • 2017年5月28日(日)20時06分

    高知県四万十市

    小夏もうすぐ終了です

    小夏はもうすぐ受付終了を予定しております。
    ビタミンCやクエン酸を含んだ小夏で疲労回復。梅雨を乗り切りましょう。

  • 2017年5月18日(木)20時09分

    高知県四万十市

    おうちで簡単!鰹節を自分の手で

    かつお節には荒節と枯節とあります。
    スーパー等で販売している削り節のほとんどが荒節。
    魚っぽさが残る荒節に対し、枯節はカビをつけて熟成させているので、すっきりとしてまろやかな味が特徴です。

    そんな枯節とハンディ削り器をセットにしました。
    ご自宅で削りたてのかつお節が食べられます。
    和食の基本である出汁にこだわって、料理をするのもいいかもしれません。
    日々熟成していく鰹節の味を自分で削ってお楽しみください。

  • 2017年5月14日(日)20時32分

    高知県四万十市

    土佐のカツオまるごと一匹をお届け

    カツオ消費率が全国一位である高知県民の舌を唸らせてきた市場から鰹をドンッと一匹お届けいたします。
    鮮度の選別が難しいと言われるカツオも、市場のプロを通して直接お届けするので安心です。

    鮮度を保つため内臓処理をせずにそのままの状態で配送されますので、頭を落とすところから始められます。
    初夏の上り鰹はさっぱりした味が特徴です。
    刺身や煮付け、高知の味を楽しみたいならタタキにするなど、存分に鰹を堪能してください。

    ※北海道、東北、沖縄、九州の一部、離島および発送日の翌日に到着できない地域へはお届けできません。

  • 2017年5月7日(日)20時15分

    高知県四万十市

    薫り高さが自慢 本格藁焼きたたき

    土佐湾で獲れたカツオをその日のうちに藁焼きにして真空パックに。
    足の早いカツオだから鮮度はもちろんのこと、鮮魚自体の品質も良いものを仕入れています。
    老舗鮮魚店だからできる見極めで選り抜いた丸々肥えたカツオを
    さっと藁だけで炙った味は高知で味わえる独特の風味があります。

    そのまま塩で食べても美味しいですが、
    付属の秘伝のタレで、ニンニクや薬味をたっぷりのせて、
    ご家庭で本格的な高知の食文化を味わってみてください。

    ※美味しい状態で召し上がってほしいので、消費期限は発送日を含めて3日以内です。
     ご希望の到着日か、繋がりやすい電話番号をご記載くださいませ。

  • 2017年5月2日(火)23時07分

    高知県四万十市

    5/3開催!藤まつり

    四万十市では5月3日に藤祭りがあります。
    一條公が応仁の乱から逃れ、中村の地に下向してきた行列を再現した公家行列がメインです。
    公家の衣装に身を包み、公募で選ばれた玉姫役と今年は紅白歌合戦で四万十川を歌った三山ひろしさんが一條公役で街を周ります。
    玉姫は京都の皇族の出で、一條家二代目に嫁いできたお姫さまです。
    京都から高知にお嫁に来た玉姫は、とても美人だったのでしょう。
    四万十市中心部の中村では美人といえば玉姫というイメージがあるのか、
    ふるさと納税で取り扱っている玉姫様の小箱には美人のお守りが入っています。

    ゴールデンウィーク中ということもあり、たくさんの観光客が集まる四万十市のイベントです。
    機会がありましたら、ぜひ四万十市に足をお運びください!

  • 2017年4月30日(日)21時03分

    高知県四万十市

    ワンちゃんと暮らすあなたへ

    高知県には海があり、山があり、里があります。そこから育んだ恵みをあなたと暮らすワンちゃんへ。
    お肉・野菜・お魚と、おいしい土佐の素材をまるごと詰めました。
    高知県産にとことんこだわるオーナーが生産者を訪ねてひとつひとつ確認した商品。
    手間を惜しまず、丁寧に作られたおやつはワンちゃん用だと一見分からないほどです。
    出来上がった100%天然素材のおやつにきっとワンちゃんも喜びます。

    ネコちゃんの商品の取り扱いもありますよ!

  • 2017年4月23日(日)21時01分

    高知県四万十市

    農法米を食べて四万十川を守ろう!

    四万十農法米が量を増やして再登場!
    雄大で美しい四万十川を4万10日守っていくという意味を持つ四万十農法米。
    通常の稲作に比べて農薬を5割カットし、有機肥料を積極的に使用しています。
    田植え前の田を耕す段階から厳しい条件のあるお米です。
    寄附金の一部は必ず、四万十川清流保全基金に寄附されます。

    このお米には生産者の豊かな環境を守りたいという想いが込められているのです。
    食べて応援!よろしくお願いします。

  • 2017年4月15日(土)20時11分

    高知県四万十市

    ふんわり老舗のしらすちりめん

    そのまま全てを食べられる魚はなかなか無いんじゃないでしょうか。
    しらすは高たんぱくで低脂肪。
    様々な栄養価が含まれるしらすは、美容や成長期のお子様にぴったり!
    旬は春や秋とも言われていますが、イワシや鮎などの稚魚をしらすと呼ぶのため、通年いろいろなしらすが市場に出回ります。
    いつでも美味しいしらすが食べられるよう、しらすを知り尽くした老舗海産物店の目利きが冴えわたる逸品です。

  • 2017年4月9日(日)22時11分

    高知県四万十市

    4月10日は四万十の日!

    四万十市では、四万十川の美しい流れと豊かな自然を守り、後世に伝えていくために毎年4月10日を「四万十の日」として制定しています。
    「四万十の日」は四万十川と市民生活の調和・共存を願うメモリアルデーです。
    この日を記念して四万十市の観光地である佐田沈下橋にて船上結婚式が毎年行われます。

    ふるさと納税でも船上結婚式を取り扱っています。
    一生の記念に残るウエディングをしませんか?

  • 2017年4月1日(土)21時13分

    高知県四万十市

    期間限定!土佐備長炭焙煎四万十珈琲ゼリー

    本日より期間限定商品の土佐備長炭焙煎四万十珈琲ゼリーが再開致しました!
    高知の伝統産業である”土佐備長炭”を使用し焙煎した、四万十のコーヒー屋のこだわりの珈琲ゼリー
    まろやかなコクと風味豊かな香りを閉じ込めたほろ苦いちょっと大人な味わいです。

    まだ少し肌寒さを感じる四万十市ですが、皆様のお住いの地域はどうでしょうか。
    同じく土佐備長炭焙煎の”有機栽培珈琲”ドリップパックも四万十市では取り扱っております。
    ドリップタイプとは思えない芳醇な味わいにリピーターも多い人気商品です。
    のんびりとした春のひとときに、味わってみてはいかがでしょうか?

  • 2017年3月4日(土)13時50分

    高知県四万十市

    文旦まだ間に合います

    文旦が旬の季節を迎えています。
    収穫後、貯蔵追熟された文旦は今が一番美味しい時です!
    酸味と糖度がほどよく調和し爽やかな「熟成の土佐文旦」の受付が締め切り間近です。
    文旦はこれが今シーズン最後の受付分となります。
    この機会に高知を代表する柑橘「文旦」を是非味わってみてください。

    文旦が終わると小夏の季節がやってきます。「土佐の小夏ちゃん5㎏」は、まだまだ受付中ですのでどうぞご検討ください。

  • 2017年2月4日(土)15時00分

    高知県四万十市

    旬の天然本クエ鍋

    土佐沖で獲れた10㎏級の天然クエの鍋用切身をオリジナルぽん酢とセットでお届けします。
    天然本クエは、なんといっても引き締まった旨みたっぷりの白身とその上品な脂が魅力です。
    これにカツオ出汁の効いたぽん酢で美味しさは倍増です。言うまでもなく鍋のあとの雑炊は絶品です。
    今の時季しか食べられないまさに旬の味です。味劇場ちか大将自信の鍋セット、是非ご賞味ください。

    四万十は海の魚も自慢です!ということで
    【B156】黒潮の鮮魚とれたてセットなども新しく登場しています。

  • 2017年1月31日(火)12時00分

    高知県四万十市

    四万十の旬の野菜をお届けします!

    四万十市の山村、西土佐から旬の野菜をたっぷり味わっていただける「山間米と西土佐農業公社の野菜たち」をご紹介します。
    四万十川の水の生まれる山間、寒暖差のある土地で育った野菜は味が濃いと地元でも評判です。
    そしてその瑞々しさにも驚きます。是非みなさまにも味わっていただきたいです。
    水が自慢の地域で育てた山間米もセットです。おすそ分けにもぴったりのかわいい2合袋も一緒にお入れしています。

    バレンタイン間近ということで、大人気のまぁ坊豆腐店「ソイガトーショコラ2個セット」も登場しています。チェックしてみてくださいね。

  • 2016年11月29日(火)12時00分

    高知県四万十市

    12月にも返礼品追加いたします!!

    11月の大幅リニューアル後、大変ご好評をいただいている四万十市のふるさと納税ですが、12月にも返礼品を追加予定です。
    四万十市といえば四万十川のイメージが強いですが、海の幸もとても豊かなんです。そんな美味しい返礼品をどどーんとご紹介いたします。
    高知といえばみなさまお馴染みの、あの商品も登場いたします。
    どうぞ四万十市へのご寄附をご検討ください。

  • 2016年11月13日(日)11時00分

    高知県四万十市

    世界でたった一つのひょうたんランプ

    ひょうたんランプが追加されました!
    一点一点真心こめて、手仕上げしてされています。
    どのランプも世界で一つだけのものです。
    是非ひょうたんのぬくもり、ランプの優しい灯りを実物を手にとって感じていただきたいです。
    ひょうたんは四万十市の高台で、作家さん自ら栽培されたものです。
    毎月初旬に新しいデザインのひょうたんランプが追加されますのでお見逃しなく!

  • 2016年11月12日(土)14時00分

    高知県四万十市

    ワンちゃん猫ちゃんにも高知の味を

    高知県産の素材のみを使ったナチュラル・ペットフードが追加されました。
    なんと素材はトレーサビリティーのある高知県産のみです。そして国内のフェアトレードで購入した食材を使うというこだわりよう。
    例えば「キビナゴの素焼き」は、豊後水道で獲れたキビナゴをその日のうちに素焼きにしたもの。
    「土佐はちきん地鶏のササミジャーキー」の素材となる地鶏は生後30日以降、完全無薬でブロイラーの2倍の期間をかけて育てられたものです。
    宗田節は塩を使わず真水で煮たあと1週間かけてじっくり水分を飛ばしたもの。
    いずれも添加物が一切入っていない完全自然食品です。全商品とも人間が食べても安全で美味しいものばかり。
    そんな素材をWANLIFEさんが、テーマ別に9種類のセットにしてくれました。
    もちろん猫ちゃん向けもありますよ。

  • 2016年11月8日(火)10時41分

    高知県四万十市

    お米の種類が増えました

    暖かい高知は稲作に不向き?――いいえ、そんなことはありません。
    環境要因もさることながら、何より品質を左右するのは生産者のこだわりや栽培方法。
    ここに四万十の米がおいしい秘密があるのです。

    ●四万十山合いの自慢の水から生まれた「山間米」(ヒノヒカリ)
    ●四万十の里山農家が再生させた「大宮米」(ヒノヒカリ)
    ●四万十川の環境に優しい手法で生産する「四万十農法米」(コシヒカリ・ヒノヒカリ)
    ●四万十産の「コシヒカリ」

    どのお米も四万十の充分な太陽の恵みを受け、丹誠込めて育てられています。
    是非味わってみてください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

高知県四万十市

 四万十川流域をドローン撮影しました。美しい四万十川をお楽しみください。

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 【夏休みまだ間に合う!ひょうたんランプ作り】

    卓上サイズのひょうたんランプをご家庭で手作り!『夏休みの工作に!』という方は20日(日)中にお申込みを!
    2017年8月19日(土)18時03分
  • 旬のぶどうをお届け【限定30セット】
    2017年8月12日(土)10時00分
  • 大好評の四万十川優化イオンうなぎ
    2017年8月6日(日)16時57分
  • 宿泊補助券で四万十市へ
    2017年7月27日(木)9時18分
  • 四万十ぶしゅかんドリンク
    2017年7月22日(土)11時44分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位icon【B074】 炭火焼地然うなぎ蒲焼5食セット

    低温育成でゆっくりゆっくり通常の倍の時間をかけてストレスなく育てた味良く身の締りの良い高知県産のうなぎを、先代から味を受け継ぐ川魚料理処「四万十屋」が伝承のタレで丁寧に、炭火で蒲焼にしました。※賞味期…

  • ランキング2位icon【B173】クスノキのウッドボウル(直径21cm)

    美しい木目が特徴のボウルです。1本1本異なる木の性質を見極め、職人がロクロを使い丁寧に作っています。一枚ごとに違う木目、木のやわらかな手触りが毎日の食卓に彩を添えてくれます。表面はオイル仕上げで手入れ…

  • ランキング3位icon【B194】旬のぶどうをお届け 限定30セット

    限定30セット!!7品種の中から一番旬なぶどうを9月上旬から順次発送致します。四万十市の山間を見渡す高い山の上で育ったぶどうをお届けします。旬の味覚を楽しめる逸品です。※北海道、東北、沖縄、九州の一部、離…

この自治体への応援メッセージ

2017年8月20日 23:53
うなぎが返礼品となっている自治体を探していて見つけました。土佐くろしお鉄道に乗って当時は終点だった中村駅へ旅したことがあります。とても空が広い町でした。

2017年8月20日 18:28
四万十の素敵な景色を守ってください。
2017年8月20日 17:12
こんにちは。
私は専門学生の時の夏に初めて高知県四万十市を観光し、四万十川で泳ぎ、遊びました。
それ以降、毎年四万十川に遊びに行きました。
今では子供が二人でき、なかなか遊びに行けませんが、子供が大きくなったら四万十川へ遊びに連れていきたいです。
2017年8月20日 10:48
この夏四国旅行をし、中村から四万十川を沈下橋を見つつ、
国道441号を北上しました。趣があってよいのですが、さすがに
狭い道のすれ違いには苦労しました。また四万十は訪れたいと思いますので、国道の整備をなにとぞ宜しくお願いします。
2017年8月20日 0:29
以前仕事で何度か訪れました。皆さんの温かいお人柄と四万十弁を思い出します。
定食屋さんで普通に沢蟹(?)のお味噌汁が出てきて、あまりの美味しさにびっくりしました。また行きたいなと思います。
2017年8月19日 17:25
貴市の益々のご発展をお祈り申し上げます。
いつかは四国へ行ってみたいです。
2017年8月17日 10:01
いつか訪ねてみたいと思っている街です。だから、その時まで応援し続けたいと思います。
2017年8月13日 20:40
自然を残して欲しい。
2017年8月13日 12:11
ふるさとチョイスカフェで申し込みました !
2017年8月12日 20:28
繁栄して下さい。
2017年8月12日 13:15
四万十の幸、ずっと興味がありました。
住まいから距離が遠いので中々触れる機会がなかったのですが、インターネットでふるさと納税を知り、これはチャンスだと思い寄付させていただきました
2017年8月12日 11:02
8年前貴地を訪問し、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
2017年8月11日 18:00
大好きな四万十川の美観がいつまでも失われませんように!
2017年8月10日 12:28
希望あるまちづくり、ふれあいある町づくりを進めてください。
2017年8月9日 13:24
いつまでも自然を大切に下ください。
2017年8月9日 2:31
稚魚から地元でとれたということで、鰻を大切にしてください。
2017年8月7日 20:56
いつか遊びに行きたいです。
2017年8月6日 17:12
美しい自然環境を維持するのに、少しでも役立てば幸いです。
2017年8月6日 17:00
暑中見舞いの葉書を頂きありがとうございました。
宮本博行先生いつも大変お世話になっています。
2017年8月6日 11:45
先週い行ってきました。食べ物も、人も、海もとても素晴らしかったです!!!!
2017年8月5日 22:04
もうすっかり、四万十市のファンです。
皆様これからも素敵なまちづくりを進めてくださいね。
2017年8月5日 21:45
もうすっかり、四万十市のファンです。
何度いただいても美味しいものばかり。
四万十市の綺麗な写真のパンフレットも送っていただいて
楽しめました。これからも応援しています。
2017年8月3日 19:14
自然豊かな 人情味あふれる町
応援しています
2017年8月3日 11:28
いつか行ってみたいです。
応援しています!
2017年8月1日 16:57
10年前に四国八十八所巡礼で、四万十を訪れました。
清流四万十川を大切に守っていただきたく、環境保全を是非御願いします。
2017年8月1日 10:37
父が生涯愛した故郷だから。
2017年8月1日 10:10
美しい自然環境をいつまでも守れるよう応援します。
2017年7月31日 22:57
ぷちこっこ飼っています。かわいいですね!
2017年7月31日 21:22
応援しています、頑張って下さい。
2017年7月30日 23:15
これからも素晴しい四万十市を守り続けてください。
また遊びに行く日を楽しみにしています。

ページ内の一番上へもどる