お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日マクロミル調べ ※2 2017年11月2日自社調べ

ワンストップ特例制度

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

新潟県燕市からの最新情報

自治体からの最新情報RSS
  • 2017年12月10日(日)19時07分

    新潟県燕市

    お正月に「おもち」はいかがですか?

    金属洋食器を代表とする産業の街のイメージが強い新潟県燕市ですが、
    実はお米、お酒等食べ物だって自信があります。

    なんと!!!「おもち」もあります。
    正月に欠かさない、恋しくなるおもちですが、
    12月15日までに申し込み、支払いが完了すれば年内にお届けできます。
    お酒も充実しています。
    お正月の準備にぜひ新潟県燕市をチェックしてください。
    ※期限内の申し込み、支払い完了であっても、年内にお届けできないこともございます。ご了承ください。

  • 2017年12月3日(日)19時07分

    新潟県燕市

    贈答にもぴったりな高級酒

    【新たにお礼の品追加しました!】

    純米大吟醸原酒『えちご雪つばめ』

    日本酒造りがとても盛んな新潟県で、造り酒屋が1軒もない新潟県燕市。
    「地元・燕を語れる日本酒が欲しい。」

    そんな思いから、酒屋の店主3人が集まり、地域の農家や企業、そして、地域の人たちを動かし、日本酒造りは始まりました。

    それから2年と6か月。
    ようやく燕の特産品と語るに恥ずかしくない日本酒が完成しました。

    『えちご雪つばめ』

    雪室で穏やかにゆっくりと熟成させ、原酒のもつ力強さを持ちながら、柔らかさと滑らかさを兼ね備えた美味しい日本酒です。

  • 2017年11月30日(木)21時07分

    新潟県燕市

    新たな燕市の特産品の誕生【12月1日から追加】

    【12月1日から追加(予定)!!!】

    純米大吟醸原酒『えちご雪つばめ』

    日本酒造りがとても盛んな新潟県で、造り酒屋が1軒もない新潟県燕市。
    「地元・燕を語れる日本酒が欲しい。」

    そんな思いから、酒屋の店主3人が集まり、地域の農家や企業、そして、地域の人たちを動かし、日本酒造りは始まりました。

    それから2年と6か月。
    ようやく燕の特産品と語るに恥ずかしくない日本酒が完成しました。

    『えちご雪つばめ』

    雪室で穏やかにゆっくりと熟成させ、原酒のもつ力強さを持ちながら、柔らかさと滑らかさを兼ね備えた美味しい日本酒です。

  • 2017年11月26日(日)19時07分

    新潟県燕市

    自信をもってお勧めできる『いい品』揃えました!!

    年末が近づいてきました。
    年末といえば、忘年会のシーズンとも言えます。
    何かとお酒を飲む機会が増えてくると思います。

    唐突ですが、新潟県燕市の金属酒器でお酒を飲んでみてください。
    味が変わります。
    感じ方の問題と思われるかもしれませんが、美味しく感じるのです。
    普通のグラスと新潟県燕市の金属酒器とで飲み比べて見てください。
    私もいい意味でだまされました笑

    新潟県燕市のお礼の品で、「匠の技」を感じてみてください!

  • 2017年11月19日(日)19時07分

    新潟県燕市

    贈答品にもピッタリです!!!

    新潟県燕市は、職人の思いが込められた良い品がたくさんあります。
    作り手の思いが込められた製品は、機械で大量に生産されたものとは一味も二味も違います。
    「すべて手作り」、「最終工程は必ず人の手で」。そんなこだわりが燕市の製品には詰まっています。

    自分では、普段なかなか手にしないものを贈り物としていただくのは嬉しいものです。
    もちろんご自身で使うにもぴったりですが、贈り物として燕市の良品を送ってみてはいかがでしょうか。

  • 2017年11月12日(日)19時07分

    新潟県燕市

    【もう一度言います!】ものづくりのまち「燕市」

    新潟県燕市は
    スプーン、フォークなどのカトラリーや、包丁、キッチン用品などのハウスウェア製品が有名です。
    もちろんそんな地場産業だけでなく、お米やお酒その他食べ物などの新潟県ならではの商品も充実しています。
    新潟県燕市のことをほんの少しですが、紹介します!


    実は・・・・・・この記事を投稿するのは2度目です。
    何度でも言います!
    ものづくりのまち「新潟県燕市」です。

  • 2017年11月5日(日)19時07分

    新潟県燕市

    お気に入りの「イッピン」を見つけませんか?

    燕市内の事業者の金属洋食器、ステンレス製品食品、加工品等は、様々なメディアにおいても取り上げられています。
    タイトルにある某番組にも度々登場しているようです。

    燕市の製品の素晴らしさが多くの人に伝わるのは大変喜ばしいことです。
    また、メディアに取り上げられない製品でも、取り上げられても遜色ない製品がたくさんあります。
    すごい技術なんだけど、職人からしたら「当たり前だから」という理由で積極的にアピールしない。
    そういう気質のようなものもあったかもしれません。

    「すごい技術を当たり前に提供している」
    これが新潟県燕市の強みとも言い換えることもできます。

    皆さん一人ひとりの「イッピン」を見つけてみませんか。

  • 2017年10月29日(日)19時07分

    新潟県燕市

    『良いもの』を使ってほしい

    品質の高い、『良いもの』を使うとこんな風に感じませんか?

    品質の良いカトラリーを使って食事をすると、普段以上においしく感じたり、
    品質の良い鍋、フライパンなどで料理を作ると、ワンランク上の料理に感じたり、
    品質の良いタンブラーでお酒を飲むと、より味に深みを感じたり・・・
    他にもたくさんのことが言えるかもしれません。

    科学的に証明はされておらず、あくまでも個人の感じ方かもしれませんが、そのような考え方もまた良いかもしれません。

  • 2017年10月22日(日)19時07分

    新潟県燕市

    新米コシヒカリをお届けします。

    新米を使って、温かい料理を召し上がりませんか?

    今年も無事新米が収穫できました。
    これからだんだんと寒くなってきます。
    温かい料理で体も心もぽかぽかになりましょう!

    燕市では、キッチンツールも品質の高い良品を取り揃えています。
    他の自治体とは一味違うお礼の品のラインアップになっています。
    ぜひ、一度ご覧ください。

  • 2017年10月14日(土)19時07分

    新潟県燕市

    クオリティに自信あり!!!

    新潟県燕市です。
    長く使える良いものを取り揃えております。
    やみつきになるものを豊富に取り揃えております。
    ぜひ新潟県燕市のお礼の品々をご覧になってください。

    クオリティに自信あり!!!

  • 2017年10月7日(土)19時07分

    新潟県燕市

    お礼の品リニューアル!!!【10月から】

    新潟県燕市では、年2回お礼の品をリニューアルしています。
    10月にリニューアルを行い、お礼の品は全部で435品に!

    今回のお礼の品の特徴は・・・・・・
    ①各賞を受賞した製品の追加!→タンブラー、金属洋食器、ハウスウェア製品など
    ②新しいジャンルや特徴のある品が登場!→箸、プラスチックの食器セット、デザイン性の高い文具、美容製品等
    また、寄附金額別のコースも2コース増え、17コースに細分化しています。

    ほかの自治体にはないラインアップになっています。
    ぜひ、ご覧ください!!!

  • 2017年10月2日(月)14時07分

    新潟県燕市

    お礼の品リニューアル!!!435品の品ぞろえに!

    大変お待たせしました!!!
    リニューアル作業が完了いたしました。
    ただいまより、受付を再開したいと思います。

    燕市が自信を持ってお勧めする人気の製品や職人技が光る製品など、新たに76品追加し、合計435品の魅力的な逸品がラインアップされていますので是非ご覧ください。

    今回のお礼の品の特徴は・・・・・・
    ①各賞を受賞した製品の追加!→タンブラー、金属洋食器、ハウスウェア製品など
    ②新しいジャンルや特徴のある品が登場!→箸、プラスチックの食器セット、デザイン性の高い文具、美容製品等
    また、寄附金額別のコースも2コース増え、17コースに細分化しています。

    今回も多くの人の支えがあって、なんとかここまでたどり着きました。
    皆様に感謝申し上げます。
    作り手の熱い思いを想像しながら、お選びいただければと思います!

    「匠の技を暮らしに」

  • 2017年9月30日(土)9時00分

    新潟県燕市

    リニューアル作業のお知らせ

    新潟県燕市では、年に2回お礼の品のリニューアルを行っています。

    お礼の品の追加等のリニューアル作業のため、10月1日(日)午前0時にご寄附のお申込の受付を一旦中止いたします。
    準備できた品から順次お申込の受付を再開いたしますので、ご理解の程お願い申し上げます。

    今回のリニューアルにより、新たに76品お礼の品が追加され、燕市のお礼の品は合計で435品になります。
    どれも魅力的な品々になっておりますので、どうぞリニューアルをお楽しみに!!!

  • 2017年9月23日(土)19時07分

    新潟県燕市

    幸せを実感できます!

    他の人の家から夕食のいい匂いが漂ってきます。
    味噌汁?煮物?焼き魚?
    自然と歩くスピードが上がり、急ぎ足になります。
    今日起こった良いこと、悪いことを振り返りながら、くたくたな体に鞭を入れ、帰路を急ぎます。
    家のドアを開けると、いい匂い。

    幸せを実感。
    今日もみなさんお疲れさまでした。


    新潟県燕市では、日常の幸せなひとこまを演出できるお礼の品を取り扱っています。

  • 2017年9月17日(日)19時07分

    新潟県燕市

    誇り

    新潟県燕市のページでは、寄付をいただいた方のコメントを見ることができます。
    どれもありがたいお言葉です。

    自信があります。
    誇りがあります。

    応援よろしくお願いいたします。

  • 2017年9月16日(土)18時00分

    新潟県燕市

    【新潟県燕市】カトラリー検定受けてみませんか?

    ~道具があるから、おいしく食べられる~

    カトラリー検定とは、新潟県燕市の地場産品である金属洋食器(カトラリー)の知識を深め、 カトラリーの魅力を知り、 食事を楽しんでいただくことを目的に実施される『ご当地検定』です。
    「興味はあるけど、新潟県燕市に行かないと受けられないんでしょ???」とお考えの皆さま、朗報です!
    カトラリー検定は、なんと東京でも受験できます!!!
    公式テキストを使って、楽しく学んでみませんか!
    公式テキストでは、カトラリーの歴史、種類、製造工程、使い方やマナーなど目から鱗の知識も満載です。
    検定では、レギュラー・クラスにおいては、公式テキストを持ち込むこともできるので、気軽に受験できます!

    詳しくは、『カトラリー検定』で検索!
    お問い合わせ:TEL 0256-63-5121
    HP:http://www.youshokki.com

  • 2017年9月2日(土)19時07分

    新潟県燕市

    日常を豊かにするもの

    トントントントン。
    台所から野菜を切る音が聞こえてきます。
    グツグツとお鍋からいい匂いがしてきました。
    素敵なお皿、ナイフやフォーク。
    ステンレスのカップにお酒を注ぎ、ちょっとリッチな食卓です。
    新潟県燕市では、日常を豊かにするものを取り揃えています。
    ぜひ、ご覧になってください。
    食べ物、お酒、デザートまでみんなあります!

  • 2017年8月26日(土)19時07分

    新潟県燕市

    ほっと一息ついてみませんか?

    暑さが厳しいときは、冷たいものが美味しいですね。
    金属洋食器、金属ハウスウェア製品が有名な新潟県燕市ですが、食べ物だって自信があります。
    お米を始め、様々な品物を取り揃えています。
    このページを開いていただいたのも何かのご縁。
    新潟県燕市を少しのぞいてみてください!

  • 2017年8月19日(土)19時07分

    新潟県燕市

    Wow! So COOL!!! 

    商品のクオリティはもちろんのこと、見た目の美しさ、機能美も優れている新潟県燕市(つばめし)の品物。
    皆さんの日常に彩りを与えてくれます。
    大げさかもしれませんが、「一家に一つは新潟県燕市の品物。」
    間違いない品質です。
    是非、一度お試しください!

  • 2017年8月9日(水)19時07分

    新潟県燕市

    【若者×燕の技術=新たな可能性】

    新潟県燕(つばめ)市の『ふるさと納税PR動画』を作ってもらいました!

    作成したのは、その名も『燕ジョイ活動部』。
    『燕ジョイ活動部』とは、自由な発想で話し合い、感じたことを楽しみながら、様々なアクションを企画し実行していくプロジェクトです。
    メンバーは、16歳~29歳までの次世代を担う若者で、まちづくり活動を体感し、燕の魅力を発信することを目的に活動しています。

    その燕ジョイ活動部で、燕市のふるさと納税のお礼の品をPRする動画を作成してもらいました!
    今回は、株式会社カンダ様の「メタル丼」です。

    以下のURLからご覧になれます。↓↓↓
    https://www.youtube.com/watch?v=iVWyS9Zhw7w
    または、ふるさとチョイス上の燕市のページでご覧ください。

    燕ジョイ活動部→http://tsubame-wakamono.com/projects/enjoy/

  • 2017年8月5日(土)19時07分

    新潟県燕市

    ずっーーーと使える良いものを・・・

    みなさんが毎日の生活で使っている様々なキッチン用品、生活雑貨などは、燕市が関係している品物が少なくありません。
    「毎日の生活に密着しているものだからこそ、良いものを使ってほしい」。
    そして、「その素晴らしさを感じてほしい」。
    この思いは、作り手だけの思いではなく、燕市全体の思いでもあります。
    最近は、オリンピックを目指すようなトップアスリートに、燕市の製品を使ってもらう取り組みも行われています。
    ふるさと納税をきっかけに新潟県燕市を知っていただけると嬉しいです。

  • 2017年7月31日(月)12時30分

    新潟県燕市

    職人技と先進技術の融合【新潟県燕市】

    新潟県燕市は、江戸時代から受け継がれている職人技と先進的な技術を融合させ、常に新しい“ものづくりのまち”として進化し続けています。

  • 2017年7月22日(土)19時07分

    新潟県燕市

    ものづくりのまち「新潟県燕市」

    新潟県燕市は
    スプーン、フォークなどのカトラリーや、包丁、キッチン用品などのハウスウェア製品が有名です。
    もちろんそんな地場産業だけでなく、お米やお酒その他食べ物などの新潟県ならではの商品も充実しています。
    新潟県燕市のことをほんの少しですが、紹介します!
    もっと知りたい方は、新潟県燕市のページへGO!!!

  • 2017年7月15日(土)19時00分

    新潟県燕市

    田んぼアート@新潟県燕市_ その2

    5月13日(土)に田植えを行った「田んぼアート」の生育状況をお伝えします。

    【7月3日現在】
    稲が順調に成長し、絵柄のがはっきりと見えるようになってきました。
    だんだんと暑さが厳しくなってきました。
    暑さに負けず、元気に育ってほしいものです。

    詳細は以下のURLへ↓
    http://www.city.tsubame.niigata.jp/industrial/018000004.html

  • 2017年7月8日(土)19時00分

    新潟県燕市

    燕の技術を世界に発信できるモノを募集します!

    「若monoアイデア コンペティション 燕」は、学生や若手クリエイターの視点で優れた製品アイデアを集めて商品化を目指すコンペティションです。
    今回のテーマは、ずばりこちら!

    『ライフスタイルを豊かにするモノ』

    ものづくりのまちとして名高い燕市。この技術を、更に広く、世界に知ってほしい。
    手にした人が「燕ってすごいでしょ」と自慢して回りたくなるような、そんなアイデアを募集します。
    受賞作品には、賞金と商品化のチャンスが与えられます。

    締め切りは9月29日(金)です。
    応募要件、方法等詳細については、以下のURLよりご確認ください。↓↓↓
    http://www.city.tsubame.niigata.jp/industrial/016001083.html

    たくさんのご応募をお待ちしています!!!

  • 2017年7月1日(土)19時00分

    新潟県燕市

    観察日記①~美味しいお米ができるまで~

    皆さんは、田んぼの稲がどのように成長していくのか見たことはありますか?
    美味しいお米として収穫されるまでには、長い長い道のりがあります。

    燕市では、ゴールデンウィークに田植えをします。
    植えた稲は、当初は約10cmぐらいでしたが、今は約25〜30㎝ぐらいにすくすく成長しています。
    これからの季節は、水の管理とフェーン現象に注意しなければいけません。

    燕市では稲刈りまでの期間、田んぼの稲が成長する様子を毎月お届けしたいと思います。
    どのように成長していくのか楽しみです。

    次回は、7月後半に稲の様子をお届けします。
    皆さんも新潟県に訪れた際は、燕市の田んぼを見に来てください!
    興味深い発見があるかもしれません。

    お楽しみに!

  • 2017年6月24日(土)20時00分

    新潟県燕市

    地震をぶっとばせ!

    10秒後に地震が起きたら、皆さんはどうしますか?
    とっさに行動できますか?

    燕市では、毎年防災訓練を行い、訓練の一環としてシェイクアウト訓練を行っています。
    「シェイクアウト」とは、「地震をぶっとばせ!」という意味の造語で、アメリカで始まった訓練です。
    地震を想定して、それぞれの場所で①姿勢を低く、②頭を守って、③動かないという身を守るための安全行動を一斉に行います。
    昨年度の訓練には、約16,000人の方に参加をしていただきました。

    シェイクアウト訓練は、手軽に実践できる訓練です。
    仕事中の方は、①姿勢を低くして、②机の下に隠れ、頭を隠し、③揺れが収まるまで動かない。
    これです。これがシェイクアウト訓練です。
    いざという時に、行動できるように備えておきたいものですね。

    詳細は、以下のURLへ。
    http://www.city.tsubame.niigata.jp/life/041001061.html

  • 2017年6月17日(土)19時00分

    新潟県燕市

    田んぼアート@新潟県燕市

    農業体験を通じて地域の活性化を目指し行ってきた「田んぼアート」も、今年で11年目を迎えます。
    今年のテーマは、蒲原平野を常に水害から守っている『大河津分水可動堰』と今年度、燕市の鳥に制定された『ツバメ』です。
    6月15日(木)から8月6日(日)までの期間は、田んぼアート見学台を設置します。
    見学台は、高さ約4.5mあり、「田んぼアート」をご鑑賞いただけます。
    稲は、まだまだ青々としていますが、秋に立派な穂をつけます。
    今から成長が楽しみです。

    詳細は以下のURLからお確かめください。
    http://www.city.tsubame.niigata.jp/industrial/018000004.html

  • 2017年6月10日(土)19時00分

    新潟県燕市

    【大盛況!】スワローズ・ライスファーム2017

    去る5月28日(日)に田植えイベントが盛大に行われました。
    当日は、80人を超える皆様からお申込みいただきました。
    県外から参加していただいた方も多く、なんと!!!
    遠く下関から来燕してくださった人もいらっしゃいました。
    感激です。
    ありがとうございます!

    みなさん大喜びのイベントになりました。

  • 2017年6月7日(水)19時00分

    新潟県燕市

    つばコンin恋花火大会2017

    燕市で素敵な出会いをしてみませんか?

    今年で3年目となるつばコンin恋花火大会!
    昨年度は9組のカップルが誕生しました。
    今年も燕大花火大会にあわせて開催いたします!

    燕市から少し遠い方々もこれをきっかけに燕市に来てみませんか?
    燕市の取り組みの紹介でした。

    お申込み、お問合せ等詳細についは、以下のページでご確認ください。
    http://www.city.tsubame.niigata.jp/welfare/008001006.html

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

新潟県燕市

~ 400年受け継がれる「匠の技」~

金属洋食器(スプーン、フォーク、ナイフ等のカトラリー)の産地として知られ、良寛ゆかりの地でもある新潟県燕市。
日本さくらの名所100選に選定された大河津分水を舞台とする「おいらん道中」は絢爛豪華。



燕市の観光情報

★実際に燕市を訪れてみたい
 燕市観光協会HP→こちらから
★燕市の産業の歴史に触れたい
 燕市産業史料館HP→こちらから

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 職人技×先進技術の融合

    江戸時代から受け継がれている職人技と先進的な技術を融合させ、常に新しい“ものづくりのまち”燕市として進化し続けています。
    2017年12月15日(金)15時00分
  • 400年受け継がれる匠の技
    2017年12月8日(金)14時21分
  • 新潟県燕市のお礼の品は・・・・!?
    2017年12月1日(金)19時49分
  • 新潟県燕市ダーツの旅 吉田上町編 平成29年11月29日公開
    2017年11月29日(水)16時26分
  • お礼の品リニューアルしています【435品になりました】
    2017年11月24日(金)19時51分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位icon1701013 カフェテリアコーヒードリッパー・バールドリップポット

    ペーパーフィルターを使わないコーヒードリッパーとバールドリップポットのセットです。ドリッパーのフィルター部は24金メッキを使用しており、金属臭を取る事ができ、本体は丈夫で衛生的な18-8ステンレス製です。…

  • ランキング2位icon1791037 高級 上質毛抜【ダイヤの刻印/先端斜め】

    毛抜の命とも言える先端部分の合わせがピッタリしていて、やわらかいバネ構造で疲れにくく、ソフトな掴み心地で毛が抜きやすくなっております。また、1本1本、職人による手仕上げとなっており、粗研磨から仕上げ研…

  • ランキング3位icon1701094 柳宗理 キッチンツールS 4点セット

    堅牢な18-8ステンレスの一体成型で、意識しない使いやすさが特徴です。柄の部分に微妙な曲線を作り、手に馴染みやすいデザインになっています。トングのばね性も耐久性を備えており、どんなキッチンにあっても馴染…

この自治体への応援メッセージ

2017年12月15日 11:09
これからも益々のご発展をお祈りいたします。
2017年12月15日 11:06
銀食器が有名で,両親が新潟出身ということもあり応援させていただければと思います。
2017年12月15日 10:25
子供が夢を抱くことができる教育環境を整えてください
2017年12月15日 10:20
日本のものづくりの素晴らしさを後世にも残してください
2017年12月15日 8:39
祖父の出身県である新潟県を応援しています!雪が大変な時期かと思いますが、頑張って下さい!
2017年12月15日 8:19
燕市のカトラリーやお鍋は、とても作りが良く今までも使わせていただいています。これからも良い物作りを宜しくお願い致します。
2017年12月15日 7:29
チョイスで燕市のふるさと納税のことを知りました。
返礼品が魅力的ですね。
2017年12月15日 6:57
ふるさと納税を通じて知りました。
ふるさと納税以外でも注目して行きたいです。
2017年12月15日 0:24
日本の技術の素晴らしさを、世界に広めて欲しい
世界中の人に使ってもらいたい
2017年12月14日 23:30
工芸品の伝統大事に育んでください。応援してます。
2017年12月14日 22:45
素敵なテーブル用品を前から少しずつ集めて使ってました。
届くのが楽しみです。
2017年12月14日 21:43
ぜひ燕市の魅力発信に有効に使ってください
2017年12月14日 21:06
ラインナップが他の市町村にないものが多いのでこの路線で続けていただけると嬉しいです。
2017年12月14日 20:06
ものづくり頑張ってください。
2017年12月14日 19:11
応援してます。頑張ってください。
2017年12月14日 19:00
長男夫婦が欲しがった3つ目の品です。
ありがとうございました。
2017年12月14日 18:41
息子夫婦が欲しいと言いました。
前回頂いた包丁も大変気に入ったようです。
ありがとうございました。
2017年12月14日 17:58
応援しています。
2017年12月14日 16:51
made in japanを応援します
2017年12月14日 14:54
がんばってください
2017年12月14日 13:04
日本製のステンレスとか、応援しています!!
2017年12月14日 10:20
日本の誇れる職人の育成を応援しています。
2017年12月14日 9:51
素晴らしい職人技の光る産業が国際的にも認知されていますので今後も日本発の技術で世界の中で光っていける街づくりに期待しています。
今年は雪も多く大変かと思いますがこれからの日本のためにも是非頑張って下さい!
2017年12月14日 9:16
将来発展性のある事業に使ってください。
2017年12月14日 0:09
燕市のキッチン用品がさらに周知されるきっかけとなるよう応援したいです!
2017年12月13日 23:28
遊びに行きたい!
2017年12月13日 23:15
特色ある職人技をいつまでも残してください。
2017年12月13日 22:50
これからも素敵なカトラリーを作り続けて下さいね。
2017年12月13日 20:55
今後とも頑張ってください.
2017年12月13日 20:54
 もの作り日本の燕市頑張!。

ページ内の一番上へもどる