お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1
ワンストップ特例制度

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

このページをスマホで見る

この自治体の特集一覧

GCFへの応援メッセージ

2017年11月13日 23:20
毎年参加させて頂いています。
私自身が患者です。こんな不便な生活を子供達にして欲しくないです。
よろしくお願いします。
2017年11月13日 16:38
60代の叔母がある日突然、一型糖尿病にかかり毎日、苦労しているのを見ています。叔母も毎日、新薬が出る日を待ち望んで暮らしています。子どもがかかるなんてどんなにつらいだろうと思います。研究が進む一助にしていただければと思います。
2017年11月12日 17:23
子供を持つ親として、陰ながら応援しています。頑張って下さい。
2017年11月10日 17:29
研究の成果が実用化される日を楽しみにしています
2017年11月9日 20:39
予防・治療出来る未来を目指して、研究頑張って下さい。
応援しています。
2017年11月9日 16:24
応援しています。
一日でも早くワクチンが完成しますように。
2017年11月9日 15:42
幼少期から病院に通い、注射が手離せない不自由な生活から解放してあげたい。
そんな思いでいっぱいです。
少額ですが役立ててください。
2017年11月9日 11:00
2年前に息子が1型糖尿病になり、医師より1型糖尿病の説明を受けた時には「治らない」「一生注射が必要」という事実に絶望しましたが、IDDMさんの活動を知り、カーボカウントのセミナー等にも出席させていただき、本当に救われました。
これからも応援し続けますので頑張ってください!!
2017年11月5日 23:21
病気と闘っている子供たち、そしてそれを支えているご家族・ドクター・関係各位のお役に立てて頂ければ幸甚です。
2017年11月2日 6:53
永淵正法先生をはじめ皆様の研究の成就を祈ります。
2017年11月1日 17:09
私が子供の頃も、私の子どもたちも、注射されるのが嫌い。注射という恐怖を、生きるために毎日打たなければいけないけない、という状況が無くなる一助となりますように。
2017年11月1日 12:38
責任も感じて、努力し、目標を達成されたし。
2017年11月1日 11:00
佐賀の古湯が好きで、よく行きました。
とても美しい場所なので、応援したいです。
2017年11月1日 10:01
『予防』プロジェクトの成功をお祈りし、少額ですが支援させていただきます。
2017年10月31日 19:18
唐津焼が好きなので今後も素敵な焼き物を作り続けて頂きたいです。頑張って下さい。
2017年10月31日 9:07
着物が大好きで,ある日三越の着物展でたまたま佐賀錦のDVDを購入して、創る工程を拝見することができました.それがきっかけで,こんなにも精緻でこころのこもった手仕事はないのではと,揺さぶられるように強く感動して、以来すっかり佐賀錦の魅力に捕らえられています.佐賀錦には170人の作り手の方々がいらっしゃり,支えられていると聞きましたが,ぜひ,このようなすばらしい伝統工芸が次の世代にも引き継がれていきますように,私のささやかな寄付を活かしていただきたいと思います.
2017年10月30日 13:18
フードロスをどうにかしないといけないと思いつつ個人レベルでは限界があります。こういう活動が広まっていくきっかけになることを期待してます。
2017年10月29日 23:01
素晴らしい取り組みだと思います。
僅かではありますが、応援させていただきます。
2017年10月29日 17:28
サイズのせいなどで廃棄されてしまう食品には私も心を痛めていました。農家さんが丹精込めて作ったのに、本当にもったいないです。この考えに賛同しますので、ささやかですが寄付させていただきます。
2017年10月22日 22:20
地元・佐賀でのフードロスへの取り組み。心から応援しています。持続可能なプロジェクトとして、ぜひがんばっていただけたらと思います。
2017年10月21日 20:46
空飛ぶ医師団がんばれ!
2017年10月20日 23:29
空からの救援はどんなに心強いでしょう。頑張ってください
2017年10月19日 23:24
とても素敵な取り組みだと思い、僅かですが寄付させて頂きます。世界には食べられずに餓死している人がたくさんいるのに、日本は輸入してまでも食べ物を棄てている現状。このような素晴らしい取り組みがたくさん増えてずっと続けばと願っています!
2017年10月9日 22:27
こどもたちの生活が少しでも楽に、楽しくなるように祈っています。少額ですが、お役にたつことができれば幸いです。
2017年10月7日 21:27
小さな子供たちが、病と共に生き続けないとならない
ならば、少しでも苦しみが減るよう、賛同します。
2017年10月7日 21:26
小さな子供たちが、病と共に生き続けないとならない
ならば、少しでも苦しみが減るよう、賛同します。
2017年10月7日 17:42
今回初めて病気のことを知りました。
素晴らしい取り組みだと思います。
どうぞお役立てください。
2017年10月6日 22:31
必ず治る日が来ることを信じてます!
2017年10月5日 20:44
子どもたちと親御さんののつらい気持ちが少しでもなくなればいいと思います。
2017年10月5日 14:07
少額ですがですが応援させて下さい。

ページ内の一番上へもどる