お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1
ワンストップ特例制度

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

このページをスマホで見る

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

滋賀県近江八幡市

日本三大和牛「近江牛」の聖地
「近江牛」日本最大の産地
近江八幡市

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 死ぬまでに1度は食べたい!本物の近江牛!

    近江牛の味噌漬けは、江戸時代には将軍家や諸侯にも献上され、水戸の黄門様も大好物だったという伝統の味。1度ご賞味ください!
    2017年9月14日(木)10時47分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

この自治体への応援メッセージ

2017年11月20日 15:09
自然環境を大切にして、鮒ずし生産を守ってください。
2017年11月20日 12:57
近江八幡には観光で何度か言っていますが、もっと旅行者が来る
観光都市になってほしい。
2017年11月20日 10:53
観光に行きたいです!
2017年11月20日 10:37
引き続き頑張ってください。応援しています。
2017年11月19日 23:23
一昨年夏に訪れ、水郷巡りの船に乗りました。真夏なのに水面で感じる風が涼しく、自然のすごさに感動しました。また、収穫目前の水田もすごく爽やかで、スイカも大きく、短時間の滞在でしたが印象に残ることが多かったです。この景色をいつまでも残して欲しいです。
もちろん、近江牛も大好きです。
2017年11月19日 22:12
ぜひ子供たちのためにつかってください
2017年11月19日 19:50
私の生まれた町です。発展を遠くより期待しています。
2017年11月19日 19:25
とにかく地方を元気にして下さい。
2017年11月19日 17:26
今年、初めて滋賀県に行きました。遅い時間でしたが駅近の資料館の職員の方々が親切に応対してくれました。滋賀のイメージは琵琶湖のある場所のイメージがほとんどでしたが、まだまだ県内の魅力ある場所に行けていないと思っています。来年も是非足を運びたいです。
2017年11月19日 16:36
以前、初めての母娘二人旅で近江八幡へ伺いました。日牟禮八幡宮や水郷めぐりを始め、美しく歴史的な街並みに風情を感じました。あの景観を長く守って頂き、またいつか再訪出来るのを楽しみにしております。
2017年11月19日 15:29
自然が綺麗な町と言うイメージです。
頑張ってください。
2017年11月19日 14:21
昨年、安土城を訪れ大変感銘を受けました。
歴史的価値がとても高いお城にもかかわらず
保存が充分なされていない事に危機感を覚え
僭越ですが、安土城の保全活動にお使い頂ければ幸いです。
2017年11月19日 11:29
おしいお肉期待してます
2017年11月19日 10:17
時々伺っております。
2017年11月18日 23:47
地方創生、住みやすい街作り、頑張ってください!
2017年11月18日 23:33
近江牛、美味しいです。
2017年11月18日 23:26
犯罪の少ない安全なまちづくりをお願いします。
2017年11月18日 22:56
まちづくりを頑張ってください。
2017年11月18日 22:37
親戚がおり、小学生の頃から夏休みは、いつも近江八幡で過ごしていました。こうして街を応援できて嬉しく思います。
2017年11月18日 21:21
きれいな街をいつまでも保存して行ってください。
2017年11月18日 20:51
頑張れ!近江八幡!
2017年11月18日 20:27
ふるさと納税制度頑張れ
2017年11月18日 19:19
清潔感のあるまちづくりを頑張ってください
2017年11月18日 18:35
家族そろって大好きな街です。何度も訪れたことがありますが、このまま情緒豊かな街並みを保存してほしいと願っています。
2017年11月18日 18:23
更に良い街にしてください。
2017年11月18日 16:04
歴史や文化を後世に伝えてください
2017年11月18日 14:25
ご活用をお願いいたします。
2017年11月18日 13:54
琵琶湖を守っていつまでも自然が豊かでありますように
2017年11月18日 12:30
国民休暇村を利用したことがあります。再度訪れたいと思っています。
2017年11月18日 11:30
頑張って下さい

ページ内の一番上へもどる