はじめての方でも安心!確定申告ガイド
お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日 調査委託先:マクロミル ※2 2017年11月2日自社調べ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • とうきょうと
  • せたがやく
  • 東京都
  • 世田谷区
このエントリーをはてなブックマークに追加

災害支援一覧

東京都 世田谷区 基本情報

住所
〒154-8504 東京都世田谷区世田谷4丁目21番27号
URL
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/107/158/764/771/d00018317.html
TEL
03-5432-2062
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

この自治体の特集一覧

GCFへの応援メッセージ

2018年1月16日 23:12
玉電、いつも遊ばせてもらってます。大好きです。
2018年1月16日 21:43
近所に住んでおり、電車の好きな息子が玉電でよく遊んでいます。末永く保存され、地域の憩いの場となることを願っています。
2018年1月16日 12:46
世田谷区に納税(ふるさと納税も含む)した世田谷区民に納税証明シール等を配布するべき。
世田谷区に納税しない世田谷区民としていない区民とで、行政サービスに差別するべき。
納税していない区民は、サービス提供を受ける資格なし。
真面目に収めているのがばかばかしくなるのだけは避けて欲しい。
2018年1月15日 0:49
幼少期から利用していた緑の世田谷線、また勇姿が見たいです。
前回の修繕は緑色の感じが少し違ったので、そこも忠実に再現してもらいたいです。
2018年1月14日 19:16
まだ小さい頃、玉電に乗った記憶があります。木製の車体がガタゴトと走る様は、幼少期の私にとって、とてもロマンチックなものでした。プロジェクトを通じ、また子ども達に夢を与える存在になってくれることを願っています。
2018年1月14日 9:03
世田谷区の人口増に反比例するように税不足との広報を拝読しました。使用使途が明確なふるさと納税に賛同いたします。
2018年1月13日 17:01
玉電こどものころに1-2回乗っただけですが、覚えています。修繕よろしくお願いします。
2018年1月9日 21:59
まさにこの駅付近の出身です。この型の列車にもよく乗りました。今は離れて暮らしていますが、懐かしい玉電、たしかに最近ちょっと劣化してきていましたね。すごくいい企画だと思います!ぜひ実現しますように。
2018年1月9日 15:16
宮の坂駅の玉電は子どもと遊びに行きました。とても喜んでいましたが、やはり外装が錆びているなど傷みが激しいと感じました。少しでもお役に立ち、思い出に残る電車として後世に伝えて行きたいです。
2018年1月5日 15:44
塗り替えで保存車両の寿命が延びると良いですね。
豪徳寺には祖母の姉の墓があり、なかなか墓参りに行けていません。車両塗り替え完成後に合わせて訪問したいと思います。
個人的には勤務先の関西ペイント製品を使用いただけるとうれしいです。
2018年1月4日 16:19
昔、全体的に木材で出来た電車と言う事が自慢でした。
いつまでも残して頂きたく思い寄附をいたしました。
少額ですが宜しくお願い致します。

ページ内の一番上へもどる