はじめての方でも安心!確定申告ガイド
お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日 調査委託先:マクロミル ※2 2017年11月2日自社調べ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • いわてけん
  • かみへいぐん
  • おおつちちょう
  • 岩手県
  • 上閉伊郡
  • 大槌町
このエントリーをはてなブックマークに追加

災害支援一覧

岩手県 大槌町 基本情報

住所
〒028-1115 岩手県上閉伊郡大槌町上町1番3号
URL
http://furusato.town.otsuchi.iwate.jp/
TEL
0193-42-8712
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

岩手県大槌町

岩手県沿岸のほぼ中央にある大槌町は、古くから漁業が盛んな港町で、町内を流れる川に遡上する鮭は特に有名です。また、「ひょっこりひょうたん島」のモデルともいわれる愛らしい佇まいの「蓬莱島(ほうらいじま)」は人気の観光名所となっています。2011年の東日本大震災では町の中心部を含む広範囲が被災、甚大な被害を受けました。今なお、皆様からの心温まるご支援をいただいておりますことを心より感謝いたしております。大槌町のふるさと納税は復興の歩みを皆様に感じていただけるよう取り組んでまいります。

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 大好評受付中!「おおつち 新巻鮭セット」

    前浜で漁獲された秋鮭を使用し、おおつち新巻鮭作りの匠達が手間を惜しまず、こだわりの手作業で仕上げた自慢の逸品です!
    2018年1月19日(金)17時35分
  • 新巻鮭発祥の地からお届け!「三陸大槌新巻鮭利き鮭セット」
    2018年1月9日(火)16時29分
  • 大好評につき「生うに(中里鮮魚店)」の予約受付を開始!
    2017年12月15日(金)18時31分
  • 当町一番人気!「朝獲れ生うに」の予約受付を開始いたしました!
    2017年12月8日(金)18時38分
  • 当町名産の三陸産新巻鮭切身といくらのセットです!
    2017年12月1日(金)17時52分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位icon■まつたけ 250g

    大槌町を含む岩手県三陸地方は、アカマツの林が多く、昔から全国有数のマツタケの生産地です。ほのかな香りと歯触りの良い松茸が取れます。※発送は2018年8月以降になります。現段階では予約となりますので、不作の…

  • ランキング2位icon■生うにセット(中里鮮魚店)

    旬を迎えた生うにをお届けいたします。前浜に水揚げされてからのお届けとなるのでお待たせする場合がございます。到着日指定はできませんのでご理解の上ご注文いただけましたら幸いです。お早めにご賞味くださいま…

  • ランキング3位icon■生うにセット(河合ストア)

    旬を迎えた生うにをお届けいたします。前浜に水揚げされてからのお届けとなるのでお待たせする場合がございます。到着日指定はできませんのでご理解の上ご注文いただけましたら幸いです。お早めにご賞味くださいま…

この自治体への応援メッセージ

2017年12月14日 22:53
震災後、日本社会福祉士会より地域包括支援センターに何度かお手伝いに行きました。
たびたびみなさんの懸命な支援を思い出します。
私の第二の故郷になりました。遠いですがいつかまた行きたいです。
山田町に支援に入ったとき、赤浜漁港の再開の直前で、山田のごはんやさんで漁港の偉い方とたまたまお酒を飲みました。
今でも、あのときのみなさんの思いが蘇ります。
綺麗な海が戻っていると思っています。
2017年11月26日 19:30
姉妹都市山形県川西町の東京の会・東京川西会です。
川西の行事にいつもお出かけ下さり、ありがとうございます。
2017年11月26日 14:54
2019年のラグビーワールドカップには鵜住居の競技場に行く予定です。その時に、復興している姿を見たいです。
心ばかりの応援しか出来なくて申し訳なく思っています。
2017年11月26日 10:24
震災から6年、毎年のように帰省の途上に寄らせていただいておりますが、着々と復興への道筋をたどっているように見えるものの、地域のコミュニティの再興などの問題など、問題はまだまだ山積みしているなどの報道を目にするにつけ、心痛みます。微力では有りますが、私のご寄付が一助になればと思っております。
2017年11月22日 23:56
一昨年まで、毎夏に、岩手県に震災復興支援の目的で、5年連続で高校生を連れてお邪魔しました。年々、復興が進む様子を見て、行く側も元気が出ていました。震災を忘れることなく、みんなで一緒に前に進みましょう。来年度は修学旅行の引率で、別の学校の高校生を連れて伺う予定です。
2017年11月18日 21:46
気持ちばかりの寄付でお恥ずかしいですが、お役に立てたらと思います。私は小さい頃から手芸が好きで、最近、モラというパナマの先住民の刺繍を親友の義理のお母さんから習い出しました。その先生から「服等でほつれた箇所を太めの糸の刺繍で隠すと、傷も隠れ、温かくもなり、一石二鳥なのよ」と教えてもらいました。刺繍は、母親の生活の知恵もあり、心も体も温まるなと思いました。刺繍のことを調べていたら、大槌町さんの刺し子のことを初めて知りました。夏の星降るTシャツは、夏は扱っていませんか?長袖でも半袖でも、トレーナーもあったらいいなと思いました。デザインも可愛くて、中学生の娘や小学生の息子にも、買ってあげたくなりました。震災の辛さは、計り知れませんが、私で、何か紡げることがあれば、と考えています。みなさん、十分頑張られていると思うので、寒くなってきたので、無理なさいませんよう、お身体どうか大切にされてくださいませ。家族一同(名古屋より)
2017年11月12日 22:49
子供がボランティア活動で、毎年岩手県に行っています。マスコミの震災に関する報道等は少なくなっていますが、まだ仮設住宅にいらっしゃる方もいて、「実際に現地に行ってみないとわからない事が多い」と子供が言っておりました。東北の方はとても温かく迎えて下さっているようで、逆に子供の方が元気をいただいているように思えます。
完全に復興するには、いろいろ大変かと思いますが一日も早く皆さんが穏やかに暮らせるようお祈りしております。
2017年11月12日 20:31
私は東京生まれの東京育ちですが、父が大槌町出身なので親戚がたくさん震災に遭い亡くなりました。父は亡くなった親戚や友人に対し、お花供え線香をあげ東京から祈っていましたが3年前復興をみず亡くなってしまいました。私も東京から応援しています。
まだまだ大変だと思います。忘れていませんよ!(^^)!
2017年11月5日 20:55
鮭の1本釣りが楽しみで、毎年参加させていただいておりました。
鮭のつかみ取りが再開していることを知り、本当にうれしく思います。
少しでもお手伝いしたい、そんな思いで昨年から
ふるさと納税を始めました。
お役に立てれば嬉しいです。
2017年10月24日 20:09
大槌町の復興支援のために、小鎚川沿いのマウンドに植樹を行い森の防潮堤を作る活動に参加しています。この6年で町もずいぶんと復興してきていますが、まだ仮設住宅で不自由な思いをしている人達が多くいますし、仮設の商店で苦労されている方々もいます。一日も早く皆さんが安心して生活できるようになってほしいと思います。
2017年10月22日 22:48
2017年ビックサイトで行わえれたふるさとチョイスのイベントで知りました。社長が、発表されているのを聞いて知りました。試食もいただきました。
正直、勉強不足で知らない自治体でしたが。が、頑張っている人がいて生の声が聴けました。そして結果をだしていることに、大変勉強になりました。月並みですが、頑張っていただきたいと思います。
2017年12月31日 7:38
大槌町のご発展と安全を祈念しております。
2017年12月31日 4:16
ボランティアでは何度か伺っていますが、初めてふるさと納税で大槌町があるのを知り、納税しました。更なる復興をお祈りしております。
2017年12月31日 2:16
大槌町を2回訪れています。三陸の美しい海岸線を旅したくて震災前に浪板海岸の民宿に泊まりました。そして震災1年後、被災の様子や復興の様子が気になり、再び訪れてみました。盛岡のホテルを朝出発し、久慈に寄り、そこからから北山崎の海岸にも寄りました。夕方に大槌町に着きました。(以前訪れた民宿は浪板ホテルの反対側にあったっけ。ホテルの跡はわかったけれどあの民宿はない。)予約なしのとびこみで「さんずろや」さんに泊めていただきいろいろなお話を伺うことができました。花と緑の景観事業を応援します。取り組む皆さんの心を癒し、訪れた人もそれに癒されるというすてきな事業がうまくいきますように。また訪れたいと思います。
 
 
2017年12月31日 1:49
わずかな金額ですがお役になれば幸いです。
大槌の復興をお祈りしています。
2017年12月31日 1:49
東日本大震災の復興への寄付ができると知り、こちらに駆け込みのでのふるさと納税をさせていただきました。微力ながらでも応援できればと思います。
道のりは険しいと思いますが、頑張られてください!
2017年12月31日 1:17
 震災のことは忘れていません。東北を訪ねたのは1年後でしたが、それでもあの光景は目に焼き付いています。
 地域の産業活性化が、すべての基本だと思います。
 元気な町になることを楽しみにしています。
2017年12月31日 0:36
すこしでもお役に立てれば幸いです。
2017年12月30日 23:59
まだまだ大変ですが、これからも頑張って下さい。
2017年12月30日 23:43
これからは、寒さが増して来ますが、どうかお身体を大切に陰ながら応援してます、頑張って下さい、又今度行きます。
2017年12月30日 23:40
復興頑張ってください
2017年12月30日 23:37
ずいぶん、時が経ったように感じますが、まだまだ大変な思いをされている方がたくさんいらっしゃるのだと思います。
少しでもみなさんのお役にたてると嬉しいです。
2017年12月30日 23:00
一日一日、一歩ずつ、昨日よりも今日、そして今日よりも明日がほんの少しでも良くなるよう心よりお祈り、応援しています。
立場や環境は違いますが私どもも頑張ります。
2017年12月30日 22:48
出来るだけ東日本震災被災地を中心に故郷納税をしています。
これからも少しずつですが応援を続けていきたいと思います。
2017年12月30日 22:05
お友達のご実家のある町として知りました。
少しですが、復興のお手伝いになればと申込みさせていただきました。
2017年12月30日 15:27
今年の冬は寒そうですが、皆様体調に気を付けてください。
2017年12月30日 14:42
小川旅館さんに何度かお世話になりました。復興はまだまだこれからですが、ささやかな応援とさせていただきます。
2017年12月30日 13:01
妻が岩手出身です。
何度か三陸を旅しました。
震災後は、余りに切なく、何年かしてから参りました。
応援しています。
2017年12月30日 13:01
仕事の関係で、2日間だけですが大槌町に行きました。
まだまだ復興の途中でしょうが、遠くから応援しています。
2017年12月30日 11:54
「福興」となるよう応援しています

ページ内の一番上へもどる