【緊急支援】鎌倉市内経済活性化プロジェクト!鎌倉の賑わいを未来へ繋ぎたい

カテゴリー:観光・PR 

main_img

寄附金額 7,406,000

74%

目標金額:10,000,000

達成率
74%
支援人数
144
終了まで
59
/ 90

神奈川県鎌倉市 (かながわけん かまくらし)

寄附募集期間:2020年5月1日~2020年7月29日(90日間)

神奈川県鎌倉市

プロジェクトオーナー

鎌倉は今、新型コロナウイルスの影響により閑散としています。観光地として賑わいを支えてきた市内飲食店や観光業の経営状況は、非常に厳しい状態となっています。
市民、鎌倉を愛してくださる方々のいのちを守るため、現在は鎌倉への観光自粛を強くお願いをしておりますが、落ち着いた頃、再び皆さまに活気ある鎌倉へお越し頂けるよう、市内事業者を支援することといたしました。
この困難をなんとか乗り切り、鎌倉を未来につないでいくため、皆さまのご支援をどうかよろしくお願いいたします。

※本プロジェクトは目標金額10,000,000円を達成以降も継続し、更なる支援へとつなげてまいります。
※いただいた寄附金は「鎌倉市みんなで支え合う新型コロナウイルス感染症対策基金」に積み立て、活用させていただきます。

神奈川県鎌倉市

鎌倉市は、歴史の授業の中、「鎌倉幕府」という単語で誰もが一度は聞いたであろう、神奈川県の南東部に位置する市です。観光ルート板や案内板、公衆トイレ、ハイキングコースの整備などの施設整備事業や、鎌倉の魅力をより多くの方に知っていただく広報宣伝事業など、鎌倉を訪れる人が安全で快適に楽しめるように努めています。鎌倉を愛する皆さまの応援により、さらに魅力あるまちづくりを進めます。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

ふるさと納税で
このプロジェクトを応援しよう!

ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄附できる制度です。
控除上限額内の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

控除上限額かんたんシミュレーション

結果:-

緊急事態宣言以降、閑散とする鎌倉

厳しい状態にある市内飲食店、観光業

「外出自粛により我々事業者は大きな影響を受けているが、それでも鎌倉市の経済活性化のために何か協力したい。」

経営が厳しい状況にもかかわらず、鎌倉全体の経済、そして鎌倉の未来に思いを馳せていただける事業者の皆様の声に何とかお応えできる仕組みを作りたいと思い、このプロジェクトは始まりました。

現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、皆様には鎌倉への観光自粛を強くお願いをしています。賑わいのあった鎌倉はいま、観光客が激減し閑散としており、観光地として賑わいを支えてきた市内飲食店や観光業の経営状況は非常に厳しい状態にあります。

今は、観光の自粛をお願いいたします

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための緊急事態宣言を受け、不要不急の外出自粛を要請しています。
今は鎌倉への観光を控えるようお願いいたします。
皆様のご協力により、少しでも早く通常の生活が戻り、いつものような鎌倉観光ができるようになればと願っております。

今は、観光の自粛をお願いいたします

活気と魅力あふれる鎌倉を未来へ残すために

事態が落ち着いたあと、かつての賑わいを取り戻し、再び皆さまに活気と魅力あふれる鎌倉へお越し頂けるよう、市内経済の活性化を目指して市内事業者を支援することといたしました。

皆様からいただいたご寄附は、「鎌倉市みんなで支え合う新型コロナウイルス感染症対策基金」に積立をして、また皆様が鎌倉に来られる時に、元の元気な鎌倉に戻れるよう活用させていただきます。

この困難をなんとか乗り切り、安心して鎌倉観光を楽しんでいただけるように鎌倉を未来につないでいくため、皆さまのご支援をどうかよろしくお願いいたします。
「また、鎌倉に遊びに行きたい。」その気持ちをぜひとも、応援という形に変えて、多くのご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

皆様が鎌倉に来られる時に元の元気な鎌倉に戻れるように

【寄附金の使い道】

鎌倉市みんなで支え合う新型コロナウイルス感染症対策基金に積立をして、また皆様が鎌倉に来られる時に、元の元気な鎌倉に戻れるよう活用させていただきます。

また、このプロジェクトに掲載されている返礼品の売り上げの一部は「鎌倉市みんなで支え合う新型コロナウイルス感染症対策基金」に寄附され、鎌倉全体の経済の活性化の施策に活用されます。

※写真のように、ふるさと寄附金のお礼の品の事業者をはじめ、市内の多くの事業者が、休業を余儀なくされています。

【寄附金の使い道】

市内飲食店事業者の声

鎌倉 鉢の木 藤川譲治

■ また、皆さまを笑顔でお迎えできるように

写真

鎌倉はとても温暖で恵まれた街です。それ故多くの来訪者を町ぐるみで迎えてきました。

しかし、この度新型コロナウイルスの緊急対応においては我々飲食業は、壊滅的と言える打撃を受けています。
人・素材・時間等、持てる物を総動員して目に見えない敵と戦っています。

今は外出できません。でもテイクアウトによりご家庭で、又、出来たての料理をご家族にお届けすることは出来ます。
医療従事者への感謝と共に、我々も鎌倉の台所役を務めさせて頂きます。

新型コロナウイルスが収束した際には、また、皆様に活気ある鎌倉にきていただき笑顔でお迎えできるようにできればと思っております。

寄附者のみなさまへ

鎌倉市長 松尾 崇

写真

外出自粛・来訪自粛をお願いしている中、鎌倉で事業を営んでいる方々にはその影響が顕著にでております。

これまで私たちと一緒に鎌倉の賑わいをつくり、魅力を創造してきた事業者の方々とともにこの危機を乗り越えたいとの想いからこのプロジェクトを立ち上げました。

鎌倉を愛する皆様のご支援をお願いいたします。鎌倉のまちでお会いできる日を楽しみにしています。

鎌倉からの感謝の気持ち

【市内在住の方】オリジナルのお礼状をお送りさせていただきます

写真

イラストレータージュジュタケシ先生のオリジナルイラストお礼状をお送りします。ジュジュタケシ先生は、市内在住のイラストレーターです。先生のイラストは何気ない普段見慣れた風景に主人公(タボンとコロネ)を取り入れて描く独特な世界は前後のストーリーやイラストから続く風景を想像させます。イラストを見る事で身近な風景の素晴らしさを再認識し新鮮な喜びと新たな感動を与える生活感が有り距離の近い表現を続けています。
(お礼状はA4サイズとなります。)
※寄附金額が10,000円以上の方にお送りします。

【市外在住の方】お礼の品を通じて、鎌倉を応援できます!

本プロジェクトに賛同いただいたふるさと寄附金協力事業者の商品を、「がんばろう鎌倉!推奨品」として位置づけ、お礼の品としています。
お礼の品の売り上げの一部は、「鎌倉市みんなで支え合う新型コロナウイルス感染症対策基金」に寄附され、鎌倉全体の経済の活性化の施策に活用されます。
寄附者の皆様、そして苦しい状況にある事業者の皆様の気持ちが、鎌倉の未来のために循環する仕組みがこのプロジェクトの特徴です。
※お礼の品は随時変更となる可能性があります。


  • GCFとは?

このプロジェクトへの応援メッセージ

  • 大仏さん、八幡さま、マスクを付けないで過ごせる活気が戻って来ますように

    2020年5月31日 11:43

  • アフターコロナの新たな観光の形、期待しています。

    2020年5月30日 19:47

  • 一緒に頑張りましょう

    2020年5月30日 19:22

  • 元気になることを祈念したます

    2020年5月27日 12:04

  • 貴重な歴史を保存し、新しく変わって行く鎌倉を応援したい。

    2020年5月27日 8:16

  • 大変な時期ですが頑張ってください。

    2020年5月27日 7:40

  • 鎌倉出身なので応援しています。コロナに負けず頑張りましょう。

    2020年5月25日 8:45

  • がんばれ!もう少し!ふぁいとだぁ!行こうぜ!positiveに!

    2020年5月24日 10:51

  • 鎌倉は、TVドラマとか書籍とかで住みたい街の1番ですね。
    古い町家がとてもお洒落に観えます。

    2020年5月21日 17:58

  • 若い時、よく行った鎌倉、いつまでもあの良さをいつまでも・・・

    2020年5月21日 16:27

  • 私の故郷です。頑張ってください

    2020年5月21日 13:53

  • 毎年、あじさいの時期に訪れるのを楽しみにしていました。時期に関わらず遊びに行けるようになったら行きたいです。

    2020年5月21日 13:03

  • 鎌倉の皆さん、お互い頑張りましょう。

    2020年5月21日 12:35

  • 全てが落ち着いたらのんびりと遊びに行きますよ!

    2020年5月21日 12:13

  • 一日も早く観光に行きたい。元通りの賑わいを早く取り戻してください。

    2020年5月21日 11:53

  • 大好きな街です。終息したら、また必ず遊びに行きます。

    2020年5月21日 11:13

  • 鎌倉大好きです!紫陽花の季節が特に好きです!あと、鎌倉の地ビールも大好きです!届くの楽しみにしております!

    2020年5月21日 11:12

  • 地域経済の活性化により,古都鎌倉を永く後世に伝えて下さい.
    宜しくお願いします.

    2020年5月21日 9:40

  • 去年も鎌倉に母を連れて観光に行きました。
    とても好きな街なので、これからも頑張って欲しいです。

    2020年5月16日 21:34

  • 大変な時期だと思いますが、少しでも力になればと寄付させていただきました。
    また鎌倉に遊びにいける時を楽しみにしております。

    2020年5月11日 22:27

はじめての方へ