陸上競技の聖地を目指して!2021 Japan Athlete Games in Osakiの応援をお願いします。

カテゴリー:まちづくり 

main_img 達成

寄付金額 3,020,000

100.6%

目標金額:3,000,000

達成率
100.6%
支援人数
34
終了まで
38
/ 91

鹿児島県大崎町 (かごしまけん おおさきちょう)

寄付募集期間:2020年11月30日~2021年2月28日(91日間)

鹿児島県大崎町

プロジェクトオーナー

大崎町は,日本初の陸上競技に特化した鹿児島県のトレーニング施設であるジャパンアスリートトレーニングセンター大隅や,海岸線7kmにわたる松林内にクロスカントリーコースなど陸上競技の練習環境を急速に整えてきました。

さらに地域の陸上競技好きの方たちが手をとり大隅アスリートサポートチームが発足するなど期待も高まってきており,日本のトップアスリートや海外ナショナルチームが大崎町に来て合宿をしていただいている中で交流も生まれ「陸上競技の聖地化」を目指してプロジェクトを実行しています。

今回,更なる陸上競技をとおした地域活性化,開催延期となった鹿児島国体に出場予定だった選手にトップアスリートと一緒に走る機会を作り,大崎町でしかできない陸上大会「2021 Japan Atlete Games in Osaki」を初開催します。
コロナ禍ということもあり,無観客のオンライン配信をしますが,陸上競技の聖地を目指した新たなプロジェクトにチャレンジします。

鹿児島県大崎町

鹿児島県大崎町は、鹿児島県の東南部人口約12,700人のまち。リサイクル率日本一のまちから、日本や世界を育む人材を育てます。

鹿児島県大崎町は焼却に頼らず、徹底した分別による低コストのごみ処理システムを、住民協働で行い、12年連続でリサイクル率日本一を達成しており、急成長するアジア大都市の問題解決のため現地で「大崎システム」と呼ばれる技術指導を行い、本町のリサイクル企業海外進出を目指しています。

また、食糧自給率は400%を超えており「食の宝庫」の町でもあります。中でも鰻の生産量日本一、鶏肉の生産量も日本一です。また、温かい気候を活かしてマンゴーやパッションフルーツ、アテモヤなどの南国フルーツの一大生産地でもあります。

昨年,日本初の陸上に特化したトレーニング施設であるジャパンアスリートトレーニングセンター大隅が共用開始となり,白砂青松100選にも選定されている7kmにわたる松林内にクロスカントリーコースを設けるなど,環境・食に加えた新たな柱として陸上競技の聖地に向けて整備を進めています。

GCFプロジェクト進捗情報一覧

現在進捗情報はありません。

陸上競技の聖地を目指して地域を盛り上げる

日本初!陸上競技に特化したトレーニング施設「ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅(JATCO)」が完成!

ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅
ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅
トリニダード・トバコ歓迎

大崎町で唯一の高校は少子高齢化の時代に巻き込まれ廃校となってしまいましたが,その場所は,日本初の陸上競技に特化したトレーニング施設「ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅(JATCO)」として平成31年4月1日に生まれ変わりました。

オープンしてから1年がたち,日本陸上界トップアスリートの方々からも好評をいただいています。また,大崎町は2020東京オリンピックのホストタウンでもあり,台湾や世界リレーで金メダルを獲得したトリニダード・トバコのナショナルチームの合宿時に地域の方々との交流も生まれています。

JATCOは日本陸連第3種公認陸上競技場,日本陸連公認室内競技場を備え,陸上競技の種目の練習がこの施設一体で全て行えます。

なかでも室内競技場は冷暖房完備で全天候舗装の150m×5レーンを備え,走幅跳び,三段跳び,棒高跳びにも対応しておりトラック競技,フィールド競技を問わずトレーニング可能な日本トップクラスの施設です。

白砂青松100選 日南海岸国定公園内「くにの松原」にクロスカントリーコースを整備

くにの松原内海岸への道
クロスカントリーコース
クロスカントリーコース

大崎町には白砂青松100選に選定され,日南海岸国定公園にも指定されている「くにの松原」があります。全長7kmにわたる松林ですが,約200年前に人の手によって植えられた人口林です。

その中には,キャンプ場やプール,広場もあり,大崎町の観光スポットとなっています。数え切れない松が夏は日差しをさえぎり,冬は北風を防いでくれる,快適にオールシーズン利用できる場所であり,遊歩道を歩きながら森林浴まで楽しめます!

その松林内に「陸上競技の聖地」実現プロジェクトで計画した,1kmと2kmのクロスカントリーコースを整備しました。地域の方々の健康作りはもちろんのこと,学生から有名実業団まで多くの方にこれまで利用していただいております。

その他にも,町内各地でロードコースの設定や,照明付の約500mのタータンコースなどの整備も行い,利用していただいてるところです。

陸上ファンが集まりサポートチームを結成!

大隅アスリートサポートチームの皆さん

「陸上競技の聖地」実現プロジェクトを進める中で,ハード面の整備だけでなく,ソフト面の対策として,町民の陸上競技に対する理解や普及,応援,機運の醸成も欠かすことはできません。

大崎町では,「陸上競技の聖地」創造プロデューサーを任命し,合宿の誘致だけではなく陸上教室の開催などイベントも行ってきました。

そのイベントの開催を機に陸上競技愛好者が集まる機会が増え,愛好者の間で合宿のサポートや陸上競技の普及をするような組織を設立しないかとの話しがあがり,2018年8月に「大隅アスリートサポートチーム」が発足しました。

これまで,JATCOで合宿した選手が出場する陸上大会において,選手の応援やロードリレー大会のコース清掃ボランティア,応援のほか,メンバー拡大を目的としたランニングイベントの参加など様々な活動を行っています。

陸上競技の聖地を目指して!「2021 Japan Athlete Games in Osaki」の開催を応援していただきたい!

大崎町だけでなく,全国の地方は,未来の子供たちにどのようなバトンをつなげていくか考えているかと思います。地方にとって関係人口・交流人口の増は未来に向けて重要な事項であり,注目してもらうことは地域課題の解決に向けた最初の一歩だと考えています。

そこで,「ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅」で日本のトップアスリートを招聘した全国規模の大会「2021 Japan Athlete Games in Osaki」を開催し,スポーツを通した交流人口,関係人口の創出をさらに加速させ,陸上競技の聖地とした街づくりの新たな展開をしていきたいと考えています。

また,新型コロナウイルスの影響で鹿児島国体が延期となり,力を発揮する場を失った,そんな鹿児島県の未来に羽ばたく選手たちに日本のトップアスリートと一緒に競技する場を提供し,鹿児島県の陸上競技の発展や普及も目的としています。

2021 Japan Athlete Games in Osaki

室内競技場を使用した競技大会でトップアスリートを招待!

(活動風景や活動に携わっている人々など)

約120人の選手でパラ部門も含む9種目の競技を行います。

3年後の鹿児島国体に向けて鹿児島県の将来有望な高校生アスリート選手は,決勝1枠が確約されたドリームレーンの「ワイルドカード制」も用意し,本物を肌で感じてもらえるよう準備しています。

本来なら観客も会場に入り選手を応援していただきたいところですが,現在コロナ禍ということもあり,無観客のオンライン配信を実施いたしますので,全国のみなさんに見ていただける機会にもなると思っております。

また,当日は大崎町のふるさと納税でも人気の特産品を食べながら観戦していただければ,大崎町の風景も配信する予定ですので,より大崎町の雰囲気も感じていただけると思います。

ぜひ,令和3年2月28日は自宅で熱戦が繰り広げられる選手の応援をお願いいたします。

大会公式URL https://jagosaki.jp/
※大会のオンライン配信のURLは決まり次第追加,もしくは大会公式HPでお知らせいたします。

皆さまからの寄付は大会運営の費用に使わせていただきます。

【寄付金の使い道】
当日の大会運営や広報,オンライン配信,招待選手アテンド・宿泊,大会HP,機運醸成に向けた実行委員会の活動に係る経費

【事業実施のスケジュール】
・2020年12月:選手募集開始,大会HP公開
・2021年1月:選手募集締め切り,随時選手発表
・2021年2月28日に「2021 Japan Athlete Games in Osaki」開催

※目標金額に達しなかった場合は町の一般財源で実施します。ご寄付いただいた金額については,大会運営及び招待選手への宿泊費として優先的に活用させていただきます。
※目標金額以上の寄付をいただいた場合は,陸上競技の聖地を目指した地域の雰囲気作りのための整備や,継続的な大会運営のために活用させていただきます。

キックオフ!陸上トップアスリートの陸上教室

陸上教室の参加選手と生徒たち

この大会に向けたキックオフとして,大会アンバサダーに就任いただいた十種競技の右代啓祐選手と中村明彦選手のほか,日本陸上競技選手権大会で上位入賞された選手を含む10名の選手が大崎町の中学生に対して陸上教室を開催していただきました。

子供たちのキラキラした目と笑顔はとても印象的で,一流の動きを間近で見ることは,子供たちにとってかけがえのない思い出になり,教えてもらったことは今後の自慢や励みになると思います。

子供たちは選手の応援をし,選手にとっても応援は力になる。こうした取組みを一歩ずつ続けながら,地域や選手,お互いが繋がり合いながら未来を作っていきたいと思います。

子供たちと選手の触れ合いを間近に見て,陸上に限らず夢に向かって全てのことにチャレンジしてほしいと思っています。

これまでも,ふるさと納税をとおして全国の多くの方々に応援していただいたからこそ,環境が整い,「陸上競技の聖地」に向けてチャレンジしていくことができます。

引き続きの応援をお願いいたします。

 

2021 Japan Athlete Games in Osaki

  • GCFとは?

このプロジェクトへの応援メッセージ

  • 陸上で町を盛り上げてください。

    2020年12月31日 6:13

  • 誇りある故郷大崎町!
    本陸上競技場企画や、SDGsへの取組等、地方から世界に向けた数々の取組に元気をもらってます。
    これからも、古き良き温かさと、革新的な取組が同居する大崎を応援しています!

    2020年12月30日 12:27

  • 大崎町応援してます!

    2020年12月29日 13:01

  • 陸上競技が大好きです。応援しています。

    2020年12月26日 1:24

  • 日本一熱い町!大崎町!これからも応援し続けます!!!

    2020年12月19日 11:15

  • 豊かな自然の中でトレーニングに励むアスリートの皆さんを応援してます。
    頑張ってください。

    2020年12月14日 11:37

  • 応援します!

    2020年12月13日 19:59

  • 応援してまーす‼️コロナ収束後、いろんな大会が行われる事をお祈りして〜

    2020年12月12日 20:14

  • がんばってください

    2020年12月11日 13:15

はじめての方へ