チョイシーズ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

兵庫県淡路市特集

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災。淡路島北部を震源とした大地震では多くの尊い命が失われ、住宅や交通機関にも多くの影響をもたらしました。震災から10年の2005年4月1日、津名郡5町(津名、淡路、北淡、一宮、東浦)が合併、淡路市が誕生し、合併10年となる今年、震災20年を迎えました。

この間淡路市では、復旧・復興を遂げ、災害に強いまちづくりに取り組んできました。そして今、淡路市は一つの目標として、震災以前の人口を取り戻そうとしています。そのために、企業誘致、福祉施策の充実強化等を図り、「いつかきっと帰りたくなる街づくり」をスローガンに希望あふれる素敵なふるさとづくりをすすめています。ぜひ淡路市にみなさんのご声援をお送りください。

淡路市のお礼の品をご紹介!

淡路ビーフ すき焼き用(500g)

淡路ビーフ すき焼き用(500g)

淡路ビーフは肉の繊維が細かく、脂肪の質・香り・甘みは抜群の超一級「霜降り肉」です。ぜひご賞味下さい。

淡路島のキヌヒカリ10kg

淡路島のキヌヒカリ10kg

瀬戸内海に抱かれた淡路島で育った良食味米(りょうしょくみまい)の「キヌヒカリ」をお届けします。炊き上がりの輝きが「絹」のように美しく、ソフトな粘りが特徴です。

八百屋厳選旬の野菜セット

八百屋厳選旬の野菜セット

淡路島で育った安心・安全な新鮮野菜・果実をセットにしました。自然に恵まれた土地から生み出される旬の味をお楽しみください。

明石海峡・旬の鮮魚

明石海峡・旬の鮮魚

淡路島北部で水揚げされた天然の魚をご賞味ください。四季により、お届けする魚が異なります。例として、春は「桜鯛・たこ」 、夏は「鱧・たこ」、秋は「わたりがに・えび」、冬は「ヒラメ・カレイ」などがあります。

あわぢびーる6本セット

あわぢびーる6本セット

淡路島を代表する地ビールとして登場した『あわぢびーる』。ビール本来の深い味わい、そして豊かな香りを大切に、職人が一本一本手づくりし出荷しています。

淡路の旬のジャム

淡路の旬のジャム

自家農園のいちご、島内の柑橘、びわ、栗、いちじく、トマトなど年間30種類のジャムやシロップ、コンポートをつくっています。淡路の旬の食材を使ったジャムをお届けします。

野島断層保存館入館券とフードコートさくらお食事券

野島断層保存館入館券と
フードコートさくらお食事券

阪神・淡路大震災で地表に現れた国指定天然記念物の野島断層を保存・展示しています。また、フードコートさくらでは、地元の食材を使った料理を召し上がっていただけます。

 

兵庫県淡路市へのふるさと納税はこちら



震災から20年。震災の経験と教訓を未来へ。

震災から20年

阪神・淡路大震災から20年が経過し、震災を経験していない住民が増えるなど、震災の記憶の風化が懸念されている中、震災の経験と教訓を次の世代へと伝え続けることが重要だと考えています。また、最近では南海トラフ巨大地震等の災害への注目も高まり、さらなる防災・減災の仕組みを考えなければいけません。


そこで淡路市では災害に強いまちづくりを目指し、様々な取り組みをおこなっています。

 

<淡路市のこれまでの取り組み>

淡路市のこれまでの取り組み

■海抜表示板設置
大津波が発生した際、市民が安全な場所に、より短時間で避難できるよう、市内の指定避難所や公共施設、海岸線付近の避難経路にある電柱などに、平均海面からの高さを表す「海抜表示板」を設置しました。


淡路市のこれまでの取り組み

■津波災害避難経路整備事業
津波が発生し、浸水想定されている市街地から高台へ避難する際の経路の目印とするため、カラー舗装整備をおこないました。


淡路市のこれまでの取り組み

■災害用備蓄品等の準備
地震などの大規模災害の発生時に対応できるよう、阪神・淡路大震災での避難者数と淡路市被害想定における避難者数を勘案して、備蓄品を継続して購入しています。また、非常食に加え、高齢者や幼児、女性の方などにも配慮したものを準備しています。


この他にも、淡路市では過去の災害で得た教訓と課題を反映させた防災計画やマニュアルの作成、地域住民が参加する防災訓練の実施、また警報システムの整備などをおこなっています。


市制10周年『飛躍!ワクワク!10周年』

淡路市は今年の4月に合併10周年を迎えます。この節目の年は、新たな事業を始めたり、既存事業を拡大したりと活躍を広げるチャンスでもあります。淡路市の魅力を再認識し、未来に向けた郷土を愛する心を育む機会となるよう市内全体で取り組みをすすめています。


市制10周年

また、この市制10周年を、より一層一体感を深め、夢と希望あふれる飛躍の機会にするために募集していたキャッチフレーズには、市内から37点の応募をいただき、その中から『飛躍!ワクワク!10周年』に決定しました。


キャッチフレーズは、今後、市制10周年をより多くの方々に知ってもらい、効果的にPRするために活用していきたいと考えています。

 

市制10周年にむけて盛り上がっている淡路市をぜひ応援してください。

 

兵庫県淡路市へのふるさと納税はこちら



徳島県鳴門市
長崎県長崎市
宮崎県日向市
島根県浜田市
北海道夕張市 ReSTART

ページ内の一番上へもどる