ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

島根県出雲市特集

 「神話の舞台」「神話のふるさと」といわれる出雲市は、島根県の東部に位置し、北は国引き神話で知られる島根半島、中央部には出雲平野が広がり、南部は中国山地に囲まれています。大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)がまつられる「出雲大社」、素戔嗚尊(すさのおのみこと)がまつられる「須佐神社」、また国譲り、国引き神話の舞台となったといわれる「稲佐の浜」などがあり、歴史と文化が豊かな自然と調和した、とても落ち着いた暮らしやすいまちです。(写真は「稲佐の浜」)

神在月

全国の八百万(やおよろず)の神々が集う
「神在月(かみありづき)」


全国の八百万(やおよろず)の神々が集う「神在月(かみありづき)」

 旧暦10月は、全国的には「神無月(かんなづき)」といわれますが、出雲だけは、全国から八百万の神々がお集まりになり、人々のさまざまなご縁について会議をされるといわれることから、「神在月」といいます。
 特に、昨年の出雲大社平成の大遷宮「本殿遷座祭」や、本年10月の高円宮典子さまと千家国麿さまのご結婚など、お祝いムードが高まり、出雲は全国から注目されています。
 こうした中、出雲市は、全国から多くのお客さまをお迎えする時期10月、11月を「神在月文化振興月間」とし、さまざまな催しを開催し盛りあがります。


島根県出雲市へのふるさと納税はコチラ


神在月

「神在月 出雲」の注目イベント


 出雲市は、「神在祭(かみありさい)」に代表される荘厳で伝統的な行事を継承する一方、大学3大駅伝の一つである「出雲駅伝」をはじめ、「神在月出雲全国そばまつり」など、出雲ならではの新しい行事も盛んに開催しています。


全国の八百万(やおよろず)の神々が集う「神在月(かみありづき)」

出雲駅伝

 全国の大学駅伝強豪チーム及び国外チーム(IVYリーグ選抜)を招いての駅伝競走。箱根駅伝、全日本大学駅伝とともに大学3大駅伝の一つであるとともに、駅伝シーズン幕開けを告げる大会です。
 コースは、6区間45.1キロ。出雲大社勢溜(せいだまり)をスタートし、市街地や田園風景の中を走りながら、再び出雲大社前を通過して出雲ドームをフィニッシュとする出雲路で健脚を競います。残念ながら本年度の大会は、10月13日に開催予定でしたが、天候の急変により中止となりました。


神在月出雲全国そばまつり

神在月出雲全国そばまつり

 出雲そばをはじめ、全国から有名そば処が大集合します。北は北海道から南は宮崎県まで県外そば8店と県内そば3店、合わせて11店が各地自慢のそばを販売します。このほか、会場内では出雲のさまざまな特産品も販売します。
 また、出雲そばウィークとして10月18日(土)から26日(日)までの期間、市内そば店、スーパーマーケット、道の駅など、さまざまなところで、出雲そばのPR・フェアを実施します。
※開催日:10月25日(土)・26日(日)
※会場:出雲市役所本庁だんだん広場ほか


出雲産業フェア2014

出雲産業フェア2014

 地域の企業等の製品や技術などを一堂に集め、市民や企業の皆さんに情報発信・物品販売を行うことにより、企業相互あるいは市民と企業とのコミュニケーションを図るとともに、ビジネスチャンスの拡大につなげています。
 今年は「世界に羽ばたけ!出雲のものづくり!夢づくり!」をテーマに、出雲の企業が培ってきた技術や、想いのこもった製品が、世界へ羽ばたくことを願い、情報発信します。
 また、これからの出雲の産業を担う子どもたちの夢や希望を、ものづくり体験を通じて育みます。
※開催日:11月1日(土)~2日(日)
※会場:出雲ドーム


島根県出雲市へのふるさと納税はコチラ


「日本の心のふるさと出雲」を応援してください!


 日本海、大和しじみの産地である宍道湖(しんじこ)と神西湖(じんざいこ)、ヤマタノオロチ伝説の舞台となった斐伊川(ひいかわ)などの豊かな自然や、田園風景など日本の原風景が残る出雲市。
 出雲市は、「行ってみたいまちから住んでみたいまち」をめざしたまちづくりを進めています。そして、全国の皆さまと、ふるさと応援寄附をきっかけに『ご縁』を結びたいと願っています。ぜひ、出雲市のまちづくりを応援していただきますようご支援をよろしくお願いします。


皆さまからいただいたご寄附は、このような事業に使わせていただいています!


(1)歴史文化資源の保存・活用や、出雲の魅力の全国発信など観光振興のための事業
(2)高齢者の「人生100年・生涯健康」のための事業


(3)出雲の産業・福祉・教育・環境などの充実・発展のための事業


(4)その他
出雲の魅力再発見・発信事業(出雲ブランド推進事業)など


島根県出雲市へのふるさと納税はコチラ


寄附をいただいたお礼に、
出雲の自慢の味・技をそろえた特産品をお届けします!


いずも和牛肉

 しまね和牛のなかでも、JAいずも肥育牛部会員が生産した黒毛和種のブランドである「いずも和牛」は、内閣総理大臣賞の受賞をはじめ、中国5県、島根県牛肉枝肉共進会において最優秀賞を獲得するなど島根県内でトップクラスの成績を誇っています。
※「冷蔵」でお届けします。


宍道湖産「大和しじみ」 “生で発送”

 ヤマタノオロチ神話が伝わる清流斐伊川と雄大な日本海の海水が混じり合う汽水湖「宍道湖(しんじこ)」で育った大和しじみを「生で発送」します。大和しじみは旨味だけでなく、アミノ酸やビタミン・ミネラルが豊富で美容・健康にも効果があります。
※このほか、市内の汽水湖「神西湖(じんざいこ)」で育った大和しじみもご用意しています。


斐川のそば屋さん

 出雲そばの特徴である、甘皮まで挽いた色が濃いそばは、香りが高く、独特の風味が楽しめます。
 出雲そばの食べ方の基本は、割子そば。朱塗りの丸い器に、湯でたてをシャキッと冷やしたそばが盛り込まれ、薬味とつゆをかけていただきます。


海の幸干物セット

 日本海に面した小伊津港の釣り甘鯛・連子鯛をはじめ、脂ののったのどぐろ、するめいか、脂質10%以上の真鯵を天日塩のみで仕上げています。魚の持つ旨味を引き出すために魚の鮮度はもちろん、水・塩にいたるまで厳選して製造されています。


縁引寄(えんびき)かまぼこ

 鯛や鶴亀、松竹梅などおめでたい模様を描き蒸し揚げた細工かまぼこです。一つ一つ職人が心を込めて作ります。細工かまぼこ10品をセットにしてお届けします。


十六島のり入り佃煮と十六島焼のりセット

 十六島(うっぷるい)のりは、出雲国風土記にも記され、奈良・平安時代に朝廷にも納められていた貴重な岩のりです。
 冬場の寒い時期、荒れる日本海の漁場で、命がけでのり摘みを行っています。
 出雲地方では、お雑煮の具材としてお正月に食べるのが一般的ですが、通年で手軽に食べられるように、佃煮と焼のりに加工しています。
 岩のりの独特の風味、食感、磯の香りをお楽しみください。


祝凧

 江戸の中期から明治の中頃まで、この地方で揚げられていた凧で、出雲大社の宮司家に祝事があると、村人たちが出雲大社西方の稲佐の浜で凧を揚げてお祝いをしたのが始まりと言われています。
 凧に書かれた「鶴」と「亀」の文字は、出雲大社背後の鶴山、亀山を表した一対の祝い凧で、縁起のよい鶴・亀の文字をそのまま造形したものです。真竹で骨枠を作り、その上に和紙を張り、鶴凧は紅色、亀凧は墨色で書きます。
 今では、結婚・新築・出産などのお祝いとして贈ったり、飾ったりするようになりました。


まだまだ選べるたくさんの特産品


島根県出雲市へのふるさと納税はコチラ


使い道で選ぼう!

北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税
ふるさとチョイスCafe

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

GCF(ガバメントクラウドファンディングとは

季節特集

ページ内の一番上へもどる