ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

タイトルバナー

歌川広重の傑作「東海道五十三次」の12番目の宿場町として登場する静岡県沼津市。歌人若山牧水も永住の地としたこの土地は、富士山、深海2,500mにも達する駿河湾、愛鷹山、狩野川、沼津アルプスという、多様かつ変化に富んだ自然に囲まれた景勝の地です。あふれんばかりの山海の幸に、旨い酒。温かくってお人よしな土地柄。
そんな豊かな沼津の魅力をふるさと納税を通じてお届けします。
新しい品も加わって一層楽しみが増えた沼津のふるさと納税。どうぞご覧ください。

富士の麓、美食のまち

ますます充実、沼津市のふるさと納税

日本の朝。沼津の干物

日本の朝。沼津の干物
10,000円以上の寄附でもらえる

沼津市のお礼の品でダントツの人気を誇る「沼津ひもの」。
水分を多く残したまま最新技術で急速冷凍させるので、焼いたときに身がふっくらするのがポイントです。お店によって秘伝の漬け汁があり、あじ、金目鯛、さば、ほっけなど様々な味が楽しめます。

沼津魚仲 沼津ひものの詰め合わせ
容量:真あじ2枚、金目鯛2枚、さば醤油干し1枚、さば塩干し1枚、真ほっけ1枚

駿河湾産 伊勢海老・鮑・サザエのセット
20,000~30,000円以上の寄附でもらえる

駿河湾産
伊勢海老・鮑・サザエのセット

某テレビ番組でも紹介された駿河湾産伊勢海老が入った豪華セット。活きた状態でお届けするので、お刺身はもちろん、ステーキ、網焼き、壺焼き、炊き込みご飯と食べ方はいろいろ。また家族が集まる季節、みんなでバーベキューはいかがでしょうか。

20,000円以上30,000円未満の寄附
伊勢海老1尾、あわび2個、サザエ3個程度
30,000円以上50,000円未満の寄附
伊勢海老2尾、あわび3~5個、サザエ3~5個
※大きさにより数が多少前後します。

KARATI(カラッチ)オリジナルジュエリーリング
800,000円以上の寄附でもらえる

本物を知る方へ、沼津から発信するラグジュアリー
KARATI(カラッチ)オリジナルジュエリーリング

沼津市在住のデザイナーで、銀座にもオフィスを構える原正次氏が、ふるさと沼津への思いを込めて、オリジナルジュエリーをお届けします。人間工学に基づき指にフィットするよう設計されたA・P・Iリング(特許取得)は、女性の指先の美しさをさらに引き立てます。


お礼の品
50,000円以上の寄附でもらえる

駿河湾の絶景を眼下に、攻める丘陵3コース
沼津ゴルフクラブプレー優待券

沼津市には愛鷹山麓に4つのゴルフコースがあり、どこも沼津ICから車で10~20分の近さ。都心からも多くのプレイヤーが訪れます。

この4つのゴルフ場のうち、沼津ゴルフクラブのプレー優待券がいよいよ登場。眼下に広がる駿河湾の雄大な景色、四季折々の自然の中、格調高い3つの丘陵コースをお楽しみください。

50,000円以上 平日のみ ペアご招待券(2サム保障、昼食無し)
200,000円以上 全日予約可 1組4名様ご招待券(昼食、1ドリンク付)

NUMAZU LIFE STYLE

昼も夜もアクティブに。進化するウォーターフロントシティ

昼も夜もアクティブに。進化するウォーターフロントシティ

最深部2,500mの駿河湾から3,776mの富士山まで。ダイナミックにアクティブに。自然を遊びつくした夜は、美味しい食事と旨い酒が待っている。
海と山両方の自然に囲まれた沼津のまちは、近年、街中で手軽にさまざまなアクティビティを楽しむことができます。カヌーで漕ぎ出してしばし日常を離れるもよし、ハワイで流行しているSUP(サップ)と呼ばれる新感覚のマリンスポーツでシェイプアップを図るもよし。また、まち中を流れる狩野川のほとりで家族や仲間たちと楽しむバーベキューは格別のおいしさです。

魚河岸

335*220
335*220

毎年145万人もの観光客が訪れる魚河岸。朝早くから威勢のよいせりの声が飛び交う魚市場周辺には、飲食店がずらりと軒を並べます。有名人もお忍びで訪れるという名店から手軽に海鮮が楽しめるお店まで、沼津の食の魅力がギュッと詰まった観光スポットです。

写真

オーセンティックバー

沼津というと海のイメージがありますが、小洒落たレストランやカフェが集まる小粋なまちとしての顔ももちます。夜になると、まちのあちこちでオーセンティックバーの明かりが灯ります。そこには首都圏にも名が知れた名店もあるとか。
カウンターがあり専門のバーテンダーがいる本格的なオーセンティックバー、文明開化とともに上流階級の社交場として花開きました。

そこには「海辺の軽井沢」と称され、かつて沼津御用邸をはじめ多くの要人や文人墨客の別荘が集まった景勝地としての面影が残ります。時間を忘れるような店内でゆっくりとカクテルを傾けながら、出会いや思い出を語り合うのも旅の楽しみのひとつになります。

使い道で選ぼう!

ふるさとチョイスCafe
北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

GCF(ガバメントクラウドファンディングとは

季節特集

ページ内の一番上へもどる