お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)
システム障害

「寄付金受領証明書ダウンロード」「オンラインワンストップ申請」の機能を停止しているため、ダウンロードできない状態になっております。ご不便をおかけしており、申し訳ございません。

大人気!椎葉放牧豚をお届け!

秘境椎葉にある約2000㎡の広大な農地で放牧されている豚は、天然の湧き水とミネラル豊富な草、そして生産者こだわりの餌を食べて育てられています。 椎葉以外では真似できない、大自然ならではの極上の味わいをご堪能下さい。

椎葉にある約2,000㎡(テニスコート4面分)の広大な農地に数頭のみ放牧し、麦・甘藷・マイロ・精白米等こだわりの餌を与え、その他にも椎葉放牧ならではの天然の湧水・ミネラル豊富な土草を食べ、一般の養豚場には真似できない健康で幸せな豚を育てています。抗生剤も一切不使用のため、薬品残留や多剤耐性菌の可能性が全く無く安心して食べられます。

大自然の恩恵を受けて育った希少で上質な放牧豚

【寄附金の使い道】教育、スポーツ活動の充実に関する事業

写真:椎葉中学校並びに(右下)醇和寮

椎葉村立椎葉中学校 寄宿舎:醇和寮

椎葉村に住む子ども達の多くは、中学校への入学と同時に「寮」での生活をスタートさせます。椎葉村は、広大な面積の中に公立の中学校が1つしかなく、遠い地域では通学に、車で片道1時間近くを要する子ども達もいます。そのため、中学1年生から親元を離れ週末を除いた3年間を寮で暮らすことになります。
「自分のことは全部自分でやる」12歳から、自立することの大切さを、ここ「醇和寮」で学びます。椎葉中学校の生徒数は現在76人そのうち46人が寮で生活していますが、毎年生徒が減少しています。椎葉の未来を担う子ども達の応援をよろしくお願いします。

寄付するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄付で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄付へ進む