お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

違いの分かる男性に。こだわりとスマートさが嬉しいおすすめ返礼品特集

誰かに贈るにしても、自分用に買うにしても、見た瞬間「おっ」と思えるようなこだわりの品を選んでみたいもの。
「他とはひと味違うものに囲まれて暮らしたい」「センスのいいあの人に何か勧めたい」…そんなあなたに、担当スタッフがおすすめの品を厳選!
一点物のカップや希少フルーツのクラフトビール、専門店のコーヒーギフトなど、新富町でしか手に入らないものも目白押しです!

本格焼酎「庄三郎」違いの分かる黒白飲み比べセット

10,000円以上の寄付でもらえる

創業150年を超える老舗酒造会社が地元のものにこだわり、丁寧に仕込んだ本格焼酎です。生産農家が丹精込めて育て上げた新富町産の甘藷「黄金千貫」を使用し、麹米には宮崎県産米を使用。幾度もの試作を繰り返して生まれました。
口当たりが軽くとても飲みやすい「白」と、芋の風味がガツンと来る玄人向けの「黒」の飲み比べセット(4合瓶)です。

歴史を刻んだ一杯!

歴史を刻んだ一杯!

銘柄の由来は、宮崎の村を大干ばつからを守るため、用水路建設に尽力した吉野庄三郎さんから。
【ラベルより】
日向の国に吉野庄三郎ってじいちゃんがおって 水路を引いたり えれぇ(すごい)人じゃったげな(だったそうだ)
おかげで 今年もからいもがぎょっさん獲れて うめえ焼酎でけた
そん焼酎に「庄三郎」ちゅう名前つけたげな
じいちゃんも 雲ん上で いっぱいやっちょるじゃろー

新富町産ライチのクラフトビール「Midas Touch」

16,000円以上の寄付でもらえる

新富町産のライチを副原料に、爽やかな味わいとフルーティーさを引き出しました!
アルコール度数を抑えて飲みやすさをキープし、少し炭酸を強めに設定しているため、すっきりシュワシュワとした味わいがたまらない逸品です。希少な国産ライチの風味を楽しめる、こだわりのクラフトビールです。

フルーツ王国ならではのクラフトビールを!

フルーツ王国ならではのクラフトビールを!

阿波岐原クラフトブルワリーは、2019年にオープンした宮崎県児湯郡初のクラフトビール醸造所。
ライチや日向夏など、県内の農産物を副原料としたビールも多数醸造され、ビールを通じて宮崎の魅力を発信しています。
焼酎文化の根付いた宮崎でクラフトビールを広めるためには時間がかかったものの、現在では県外からも注文が来る人気店へと発展しています。

挽き立てをお届け!珈琲専門店の自家焙煎豆ギフト

20,000円以上の寄付でもらえる

新富町の人気珈琲店「批呂」のこだわりコーヒーセットです。珈琲一筋40年のプロが豆の焼き色やのび具合をみて微調整しながら、約20分かけて丁寧に焙煎しています。厳選した生豆をお届日に合わせて自家焙煎しますので、鮮度の良いコーヒーの味と香りをお楽しみいただけます。本格コーヒーをご堪能ください。

珈琲一筋40年!プロの経験と技が凝縮された信頼の味

珈琲一筋40年!プロの経験と技が凝縮された信頼の味

新富町で人気の珈琲専門店「批呂」の渡邊卓三さんがこだわりぬいたブレンドは、ファンに「ここのコーヒーを飲んだら、もう市販のものが飲めなくなる」と言わしめるほど。
「コーヒーはとにかく鮮度が命。焙煎してからお客様の口まで、いかに早くお届けできるかを一番に考えています。以前運営していたオーナーさんから、このショップを譲り受け16年以上経ちますが、これからも美味しいコーヒーを提供し続けるために試行錯誤を続けていくつもりです」(渡邊さん)

厳選素材&無添加の宮崎フロランタン

フランスのお菓子フロランタンに日本の厳選素材を加え誕生した一品。
蕎麦粉・蕎麦の実は宮崎県新富町、椎葉村、高千穂町のものをブレンド。発酵バターと生クリーム、金ごまは宮崎県産。そのほか沖縄の黒糖など各地の厳選素材を贅沢に加えつつ、添加物を一切使用していない安全・安心の味わいです。
フルーツや野菜の産地としても有名な宮崎県から、隠れた特産品「蕎麦」を使った、贅沢なスイーツをお届けします。

新富の蕎麦で新富を元気に

新富の蕎麦で新富を元気に

宮崎県新富町では、田んぼの雑草対策として、米と蕎麦の二毛作が行われてきました。
そんな中、地域の農家さんたちが「自分たちのつくるそばの付加価値を高め、売るきっかけをつくりたい」という想いから生まれたのが「宮崎そばフロランタン」。地域の産業振興と経済活性化を目指し、還元することで、地域を元気にする考えです。
今後もそばの栽培を増やしていき、10~11月の新富町にそばの花が咲き誇る景色になることを目指しています。

窯元「彩工房」オリジナルの一点物コーヒーカップセット

14,000円以上の寄付でもらえる

繊細なストライプや市松模様など、両面にくっきりとした絵柄が楽しめる彩工房の器。ストライプの重なりに変化を加えた「織」シリーズのカップ&ソーサーです。カップの外側とソーサーのストライプ面には釉薬をかけず、土をそのまま焼きしめた手触り。カップの内側はマットな釉薬仕上げです。

手仕事のこだわりを毎日の食卓へ

手仕事のこだわりを毎日の食卓へ

彩工房の作品は、色の異なる粘土を組み合わせて模様を作る「練り込み」と、組み合わせた粘土を薄くスライスして成型する「たたら作り」という技法で作られています。
工房主の長友聖子さんは、普段使いの器を手掛けて30年以上。軽く手に馴染む半磁器土を使い、自分で調合するなど釉薬にもこだわります。「ふるさと納税を通じて、北海道から沖縄まで私が知らない場所へと作品を送り出しています。『いってらっしゃい』という気持ちになりますね」(長友さん)

寄付するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄付で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄付へ進む