お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)
お知らせ

現在一時的にクレジットカード情報の登録・変更を停止しております

令和元年度「高原町子ども議会」を開催しました!

「子ども議会」は、子どもたちに将来、地域の一員として主体的に社会参画する人材に育ってほしいという思いから企画しました。(1)子どもたち自身に高原の良さに気付いてもらい、「よりよい町づくりのために自分たちに出来ることは何か?」を考えてもらう。(2)自分たちの生活態度や学習態度等を見つめなおしてもらう。(3)行政に対する関心と理解を深めてもらう。以上の3つを目標に掲げています。

リハーサル

8月8日、子ども議会の議員に選出された15名の子どもたちに選出書が交付され、みんなでリハーサルを実施。議会に備え、子どもたちが考えた質問事項を関係課と内容確認し、議会が行われる議場の座席確認などを行いました。

本番当日

10月15日(火)に町内小中学校から選出された16名の子ども議員が、町に対して日頃から感じていることや新しい目線での提言等を行う、「高原子ども未来議会」が開催されました。議会では子どもたちが、「未来の高原町」について真剣に考え、様々な意見や提言をしてくれました。
大人では発想もできないような斬新な意見もあり、非常に意義のある議会となりました。
社会へ主体的に参画する人々が減少する中で、このような試みが行われることは、今後の高原町に大きな影響を与えてくれるものであると感じました。

寄付金について

皆様から頂いたふるさと納税の寄付金は、高原町の未来を担う子どもたちの教育環境の整備にも活用させて頂いております。ご支援いただき、誠にありがとうございます。これからも宮崎県高原町を何卒宜しくお願い申し上げます。

【寄附の使い道】まちづくり、人づくり、ものづくりに関する事業

まちづくり・人づくり・ものづくり支援や子育て支援等の各事業に有効に活用させていただいております。

【主な使い道】
■小中学生を海外に派遣し、語学力の向上と豊かな国際性の推進を図りました。(児童生徒国際交流事業)
■小学校・中学校の学校給食費を半額補助することにより、保護者の経済的負担の支援を行いました。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む