宮崎県小林市 内閣総理大臣賞受賞!とっておきの宮崎牛をお届け

宮崎県小林市は県南西部に位置するまち。霧島の山々と、磨かれた水、この大地と水源から生み出される産物の美味しさは格別です。

中でも、小林市産宮崎牛はトップレベルの技術と情熱で育てられた、一流のシェフも絶賛する自慢の逸品。
なんと本年、国内最高峰の和牛を決める「全国和牛能力共進会」で、小林市で生産された宮崎牛が内閣総理大臣賞を受賞しました!

その「宮崎牛」の他、いち早くスタートした姉妹都市とコラボレーションしたお礼の品や、手にして嬉しいだけでなく、作り手の応援につながるお礼の品など、小林市の魅力を余すことなく体感していただける、厳選したお礼の品をご紹介します。



こだわりが産む品質「宮崎牛」、食べて実感してください!

品切れ中

こだわりの飼育で上質な和牛を生産する倉薗牧場。宮崎牛のサイコロステーキカットを増量してお届けします。

品切れ中

小林市は宮崎牛の一大産地。良質なお肉を生産する西ノ原牧場からフレッシュな宮崎牛をお届けします。

品切れ中

【数量限定】
5年に1度開催される「全国和牛能力共進会」で小林市産の宮崎牛が見事3大会連続で内閣総理大臣賞を受賞!日本一の称号を獲得しました!今回、実際に受賞した宮崎牛を数量限定でお届けします!

品切れ中

小林市は宮崎牛の一大産地。良質なお肉を生産する西ノ原牧場からフレッシュな宮崎牛をお届けします。

品切れ中

和牛オリンピック2連覇中!日本一の黒毛和牛「宮崎牛」の産地小林市からお届けする牧場直送の黒毛和牛です。



姉妹都市との贅沢なコラボセットも!自慢したい逸品がずらり!

品切れ中

姉妹都市である霧島連山に位置する小林市と、石川県奥能登に位置する能登町からそれぞれオススメの商品をお届けする「姉妹都市セット」
小林市からは「宮崎牛ロースステーキセット」、「冷え冷えマンゴーちゃん」、能登町からは「紅ズワイガニ」が届きます。

品切れ中

霧島連山の麓、大自然の中にある自社農場で、清らかな湧水と厳選された飼料で健やかに育った長期熟成の純粋黒豚です。
良質な黒豚のお肉を特製の味噌に漬け込みました。

品切れ中

新米できました!
ヒノヒカリは、味・粘り・香り共にバランスが良く、ふんわりとしたお米元来の風味を楽しめるお米。
九州地方で多く栽培されている品種です。
粘りや濃さがちょうどよく、炊き込みご飯、丼ものやオムライスなど料理がしやすいという特徴もあります。
今だけ増量してお届けします。

今だけ!ポイント増量&大抽選キャンペーン!

年末駆け込み寄附なら、小林市のポイント制!年末寄附して翌年ゆっくり品選び♪
今ならポイント増量キャンペーン&大抽選会実施中!詳細はこちらをクリック↓



日本初の取り組み。仔牛の命名権を使って和牛農家支援

【全国和牛能力共進会・内閣総理大臣賞受賞記念】
日本一の宮崎牛の産地小林市で生まれ育った子牛の名付け親になって、和牛農家を支援しませんか?
子牛の名付け親になって、小林市のこと、宮崎牛のこと、生産者のこと、もっともっと知ってください!

いただいたいた寄付は、後継者の育成等、和牛農家や畜産業の活性化に活用させていただきます。丁寧に、こだわりを持って飼育している生産者への応援は、彼らを支え、さらに宮崎牛の質を高めていく原動力となります。
皆様のご支援を宜しくお願いします。



第5回ふるさと納税感謝祭 in 有楽町

ふるさと納税感謝際は、東京の真ん中である有楽町駅前広場で地域と首都圏の方が触れ合っていただくイベントです。

小林市は限定で宮崎牛の販売を行います。ふるさと納税のPRも兼ねて現地価格で数量限定で販売します。産地直送物を東京で味わえる貴重な機会ですので是非お越しください!

開催日時:2017年12月8日(金)・9日(土) 11:00~20:00(時間のみ変動の可能性あり)
開催場所:有楽町駅前広場(東京都千代田区有楽町2-7-1先)
     ※JR「有楽町」駅前中央口を出て徒歩1分
参加費: 無料



住まう「人」の心意気が支える小林市

宮崎県の南西部に位置する小林市は霧島連山、九州山地の山々に囲まれ豊かな自然環境に恵まれており、「霧島ジオパーク」、「綾ユネスコエコパーク(一部)」にも認定されています。
こんこんと湧き出る70を超す湧水があり、この豊かな水源と大地が小林市の礎となり、それを守り共存する「人」が新たな小林市の価値を創造しています。

小林市の「人」がこだわりを持って誠実に取り組んできたものの結晶が、小林市の自然であり、最高級の品質と評される特産品なのです。
この「人」の良さは、ぜひ訪れて感じていただきたい。農家民泊での田舎体験も、ふるさと納税で実施しています。体験すれば、ますます魅力を感じていただけるはずです。

そして、ともに行政も、自然を守るために全国でも数少ない「小林市水資源保全条例」や「蛍保護条例」を制定し、まち全体で取り組みをしています。
ふるさと納税での取り組みも全国で注目を集めるほど、魅力に溢れています。
今後も目を離さないでください。きっと魅力が増していきます。

小林市水資源保全条例

地下水を採取しようとする者に、井戸設置に対し事業内容の申請を課し、小林市水資源保全審議会の審議を経た上での許可を規定した。これにより、新規の井戸掘削のための 手続を明確化し、土地取引の情報収集や乱開発に対する抑止効果が期待される。



寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む