チョイシーズ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

横綱級の美味しさ!津久見まぐろ「ヨコヅーナ」特集!

大分県の豊後水道、津久見沖で育てられている「豊後まぐろ ヨコヅーナ」は、身の締まった上質な赤身と、きめ細やかで上質な脂ののった極上の味わいが魅力!
多様なまぐろ製品の他、楽しい海のレジャーやスイーツもおすすめです!

豊穣の海で育てた、魚の横綱・本まぐろ!

写真

津久見市保戸島は、明治時代から続くまぐろ遠洋漁業の島で、全国でも有数のまぐろ水揚げ量を誇ってきました。津久見市ではいつでも、至る所でまぐろ料理を味わうことができ、まぐろの加工品の生産も盛んです。そんな津久見市にこの度登場したのが、豊穣の海で育てた“魚の横綱”本まぐろ「豊後まぐろ ヨコヅーナ」です。水温の寒暖差と速い潮流の厳しい環境の中で、他産地のまぐろより一年以上長く育てることにより、体にしっかりと旨みを蓄えさせ、世界初の技術と方法によって、ビタミンEをはじめ、DHA・EPAなど高い栄養価を持ったまぐろに仕上がります。

上質な赤身と、極上トロが自慢「ヨコヅーナ」

【B-010】 豊後まぐろ ヨコヅーナ 赤身500g

太平洋からの黒潮と瀬戸内海からの豊かな海水が流れ込む大分県の豊後水道。文字通り豊かな海で育てた津久見産本まぐろ、「豊後まぐろ ヨコヅーナ」をお届けします。赤身のほか、中トロ・大トロ等の各コース、「1本まるごと」コースもご準備しております。

20,000円以上の寄附でもらえる

【C-011】 豊後まぐろ ヨコヅーナ 中トロ300g

豊後まぐろ ヨコヅーナのきめ細やかで上質な脂の乗った極上の中トロ部分をご堪能ください。

30,000円以上の寄附でもらえる

【E-011】 豊後まぐろ ヨコヅーナ 贅沢セット

豊後まぐろ ヨコヅーナの赤身・中トロ・大トロ三種類を全てお楽しみいただけます。

100,000円以上の寄附でもらえる

【F-011】 豊後まぐろ ヨコヅーナ 贅沢セット 3か月分

豊後まぐろ ヨコヅーナの赤身・中トロ・大トロ三種類を、3か月間毎月お送りいたします。
【内容】
ヨコヅーナ(赤身約500g、中トロ約300g、大トロ約300g)×3か月分

300,000円以上の寄附でもらえる

【H-011】 豊後まぐろ ヨコヅーナ まるごと一本横綱セット

ヨコヅーナ 一本(約 30kg)をまるごと生の状態でお送りいたします。
お届けの時期や場所については、担当者からご連絡をさせていただきますので、ご相談ください。
【内容】
ヨコヅーナ(可食部合計15kg) 
大トロ、中トロ、赤身、カマ、中落ち、その他希望する希少部位

1,000,000円以上の寄附でもらえる

津久見のマグロを大満喫!

【A-012】まぐろカマとカマのスライス焼き物セット

脂がのったまぐろのカマ1本と、食べやすくスライスしたカマの焼き物用セットです!塩コショウで味付けし、フライパンやグリルで調理してお召し上がりください。

10,000円以上の寄附でもらえる

【A-011】まぐろ漁師飯セット

津久見市保戸島の郷土料理ひゅうが丼!ゴマだれ醤油のまぐろ丼と、選別したまぐろを使った高品質なネギトロの漁師めしセットです。

10,000円以上の寄附でもらえる

【A-010】まぐろほほ肉 ステーキ用セット

1匹のまぐろから2枚しか取れない、希少価値のほほ肉! ほほ肉は、筋肉運動の激しい部位ですので、とっても柔らかく、ステーキにすれば、箸で切り分けて食べられます。天ぷらにもおすすめです!

10,000円以上の寄附でもらえる

【A-083】津久見自慢!まぐろ海の幸セット

まぐろ加工品の詰合せセット!
2014年おおいたB級グルメ第1位に輝いたまぐろ餃子、まぐろの角煮を詰め込んだまぐろ饅頭、あつあつのご飯にかけるだけでご当地丼が味わえるひゅうが丼、選別したまぐろを使った高品質なネギトロなどなど!まぐろづくしをご堪能ください。

10,000円以上の寄附でもらえる

おいしい!楽しい!お礼の品がまだまだたくさん!

【A-020】ぎょろっけ エビマルカツ セット

一度食べるとやみつきになる昔なつかしい味、 “ ぎょろっけ ” 。ぎょろっけは新鮮な野菜をたっぷり入れて作った、魚肉練製品です。形はコロッケに似ていますが、味はピリカラなさつま揚げ風。小さいエビが入ったエビマルカツとセットでお届けします!

10,000円以上の寄附でもらえる

【A-041】みかんジュース・カボスジュース 8本セット

温州みかんに津久見産のサンクィーンを加え、蜂蜜でまろやかな甘さに仕上げたみかんジュースと、大分県産のカボス果汁に蜂蜜の甘さを加えた、まろやかで美味しいカボスジュースの8本セットをお届けします!

10,000円以上の寄附でもらえる

【A-070】最中の詰合せ 10個入り

直径9㎝もある「神徳の最中」は、北海道産の大納言を原料に小豆の風味を損なわないよう何日もかけて仕込みをした粒餡が自慢。また「大友公」は、たっぷりの栗を練り込んだ上品なこし餡が自慢。そんな2種類の最中をセットにしてお届けします。
※賞味期限:1週間程度

10,000円以上の寄附でもらえる

【A-090】遊覧船でるふぃーの 乗船チケット

「でるふぃーの」は「つくみイルカ島」に隣接する専用桟橋から発着する四浦半島クルーズや、津久見湾でのナイトクルーズ、パーティクルーズなどを提供する遊覧船です。今回は風光明媚なリアス海岸を展望する「四浦半島ミニクルーズ」(乗船時間約35分)の乗船チケット4名分をお届けします!

10,000円以上の寄附でもらえる

【A-091】イルカとふれあい体験チケット

うみたま体験パーク「つくみイルカ島」は、イルカと人間の「ふれあい・癒し」をテーマにした体験型施設。「つくみイルカ島」のペア入場券とプログラム参加券をお届けします!

10,000円以上の寄附でもらえる

【寄附金の使い道】以下の使い道から選択できます!

写真

分野別活用方法
寄附金の活用方法について、下記の分野から指定していただくことができます。
いただきましたご厚意は、各分野の施策の充実に活用させていただきます。

●安心して暮らせるまちづくり
地域の防災力強化や住環境の整備などに活用させていただきます。

●地域資源を活かしたまちづくり
観光資源の開発や農林水産業振興などに活用させていただきます。

●笑顔があふれるやさしいまちづくり
文化活動の推進や福祉の充実などに活用させていただきます。

●未来を拓く人づくり
教育環境の充実や子育て支援などに活用させていただきます。

●指定なし
市の判断により、ふるさとの地域振興に資する取組に活用させていただきます。


個別活用方法
上記の他、寄附金の活用方法について、津久見市における下記の重点項目の中から指定していただくことができます。

●津久見市庁舎建設
築後58年が経過している津久見市役所の庁舎建設に活用させていただきます。

●中心市街地活性化・集客交流拠点整備
津久見市の市中心部のにぎわい創出のために活用させていただきます。

●つくみ港まつり納涼花火大会
津久見市の誇る花火大会の開催に活用させていただきます。

●津久見高校への支援
市内唯一の高校である「津久見高校」の発展のために活用させていただきます。

●第33回国民文化祭・おおいた2018の開催
津久見市で行われる「合唱の祭典」、フレスコ画の作成・展示等、国民文化祭の開催・運営に活用させていただきます。

老朽化した津久見市庁舎建設応援コース

【A-001】津久見市庁舎建設応援コース

津久見市役所の庁舎は築後58年が経過し、老朽化が大変進んでいます。
今後予想される大規模災害に対する防災対策や市民サービスを考えたとき、新庁舎建設は喫緊の課題であると同時に、多額の財源が必要となります。
そのため、こちらのコースでは寄附金を全て「津久見市庁舎建設」に充当させていただきます。

10,000円以上の寄附でもらえる

※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

大分県津久見市

津久見市は大分県の南東部に位置し、豊後水道に面した穏やかな街です。
北に臼杵市、南に佐伯市と境を接し、津久見湾の湾口部を囲うようにして半島部の典型的なリアス海岸が伸びており、それを囲うようにして山地が三方から馬蹄型に囲んでいます。
さらに有人離島やみかんの段々畑等、豊かな自然を身近に感じることができます。

セメント産業で栄えてきたため石灰鉱山の独特な景観を有しており、セメント工場があることから「セメント町」という地名も存在します。
住所にセメント町と記載できるのは日本でもここ津久見と山口県小野田市の2箇所だけというユニークな一面ももっています。

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 【A-045】津久見産おおいた早生

    限定100箱の獲れたて「津久見みかん」をお届けします!
    2017年9月13日(水)19時06分
  • 【A-061】大分かぼす4kg【期間限定】
    2017年9月8日(金)17時19分
  • 津久見産 旬の鮮魚詰め合わせセット
    2017年8月2日(水)9時23分
  • ※本日締切※ 【A-060】津久見山椒(朝倉山椒)
    2017年5月24日(水)8時30分
  • 【A-060】津久見山椒(朝倉山椒)
    2017年5月24日(水)8時29分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

緊急寄附へのメッセージ

2017年10月23日 21:37
皆さんが一段となって復興に取り組んでいる姿を拝見しました。早く街に活気が戻ることを祈ってます。
2017年10月20日 17:36
今回の被災にあたり、津久見市の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
セメントとみかんの町、津久見市がまた以前の姿に復興されることを願っております。微力ではございますが、災害対策にお役立てください。
2017年10月20日 15:16
今回の災害では市役所はじょめ、市民の皆さまは大変なご苦労だったと思います。
市内にはたくさんの知り合いや同期の友もいて、人事ではありませんでした。心からお見舞い申し上げます。
本当に気持ちばかりですが、足しになればと思っています。
まだまだ完全復興までには時間が掛かる事でしょうが、皆さまお体にはくれぐれも気をつけて頑張って下さい。
2017年10月19日 22:20
両親が津久見市出身で、親戚も津久見に住んでいます。
小さい頃から何度も訪れている、大好きな町です。
関西から応援しています。頑張ってください!
2017年10月18日 18:44
少額で申し訳ありません。1日も早い復興を願っております。
2017年10月18日 14:27
台風被害からの一日も早い復興を応援しています
2017年10月15日 17:54
わずかな寄付になりますが、皆様のご健康と復興を心よりお祈り申し上げます。
2017年10月10日 23:42
ふるさと津久見の甚大な被害に胸が痛みました。ボランティアに駆けつけたいところですが、かなわないので微力ですが寄附します。
1日も早くみなさまが元の生活を取り戻せることを願っています。
2017年10月8日 23:26
少しでも早く元の生活が戻りますよう、心からお祈りしています。
大変な日々かと思いますが、お体を大事になさってください。
2017年10月8日 8:21
政府の援助が行き届かぬ中、少しでも役立てて下さい。
2017年10月7日 22:54
母が津久見市出身です。今も従姉妹や叔父叔母が住んでおり、一日も早く復興をお祈りします。
2017年10月7日 22:13
一日も早い津久見市の復興復旧を衷心より御祈念申し上げます。頑張れ大津久見市!
2017年10月5日 10:48
今回の台風で甚大な被害を受けられたこと、心よりお見舞い申し上げます。小額で申し訳ありませんがお使いください。早い復興と、皆さんのお心の安寧をお祈りしております。
2017年10月4日 22:48
徳浦出身の者です。一刻も早くの復興を望んででおります。
2017年10月4日 11:00
毎年夏に津久見市に行くのを楽しみにしています.
遅くなりましたが,少しでもお役に立てば幸いです.
まだまだ大変なことが多いと思いますが,身体に気をつけて下さい.
2017年10月3日 17:15
1日でも早く、心が穏やかに過ごせる日々を願い、少しですがお力になれれば幸いです。
2017年10月3日 13:23
災害に負けず頑張っていきましょう
2017年10月2日 22:06
津久見市のこの度の災害にただただ驚き胸が痛むばかりです。1日も早く通常の生活に戻ることができますよう支援させて頂きます。復興作業で連日大変な思いをされているかと思いますが、皆様お身体に十分ご留意下さい。
2017年10月2日 11:43
在京津久見人会の津久見出身の皆さんも心配し応援しています。津久見市と津久見市在住の皆様の復興を心よりご祈念いたします。
2017年10月1日 21:47
大切な友人夫妻が住んでいます。自分にできることはないか模索しているときにこの企画に出会いました。少しですがお役に立てれば幸いです。
2017年10月1日 8:34
色々と大変だったかとは思いますが早期のご復興を心より祈念しております。
2017年10月1日 7:38
中学校迄、津久見市で生まれ、育ちました。小さい頃、遊んだ徳浦に一日も早く日常が戻る事を祈っております。
2017年9月28日 23:31



津久見の復興、心より応援しております。
2017年9月28日 23:30



津久見の復興、心より応援しております。
2017年9月27日 18:28
津久見市出身です。この度の災害で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。懐かしき津久見の街が再び元の姿に蘇りますよう応援しております。
2017年9月26日 20:56
10年間津久見でお世話になりました。ニュースで台風被害の映像を見て大変驚きました。以前住んでいた宮本町が床上浸水するとは思ってもみませんでした。災害からの早期復興をお祈り申し上げます。

ページ内の一番上へもどる