ガバメントクラウドファンディング

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

きれいな海から金の車海老とアコヤ真珠

写真

天草は熊本県の南西部に位置しており、周囲を東シナ海・有明海・八代海という3つの海に囲まれています。美しい青い海や大小さまざまな島などが織り成す雄大な景観をはじめ、季節を問わず一年中楽しむことのできるイルカウォッチングや日本最大級の肉食恐竜の化石が発見された恐竜の島、南蛮文化やキリシタンの歴史を伝える施設があるなど、自然と文化に育まれた島です。

天草の宝物 金の車海老

金の車海老【11月~2月限定】

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる

熊本県産あさりを食べて育ったうまみの詰まったブランド活き車海老です。お刺身でもお召し上がりいただけます。

車海老をもっとおいしく★

B21 車海老オリジナルセット

20,000
20,000円以上の寄附でもらえる
車海老のアヒージョ、スパイス焼、キッシュと車海老の殻で作ったパテに、お刺身でもお召し上がりいただける冷凍車海老をセットにしました。こだわり抜いて育て上げた車海老を色々な形でお楽しみいただけます。

きれいな海からの贈り物

D11 パールスルーペンダントネックレス

50,000
50,000円以上の寄附でもらえる
天草産のアコヤ真珠を使用したペンダントです。

極上からすみ【数量限定】

50,000円以上の寄附でもらえる
50,000円以上の寄附でもらえる

添加物を一切使用しない自然食品として、美味、味わい深い三大珍味最高級からすみです。

イルカの飛行機で行く!あまくさ空の旅

50,000円以上の寄附でもらえる
50,000円以上の寄附でもらえる

天草エアラインが運航するイルカの飛行機で天草にお越しください!福岡空港から天草空港まで35分で到着。低空飛行のため、天草五橋や天草の島々などの景色を間近に楽しむことができます。

【内容】
・C13 イルカの飛行機で行く!あまくさ空の旅
 天草エアラインの福岡⇔天草間往復航空券(1名分)

【注意事項】
 ※利用可能期間は、発行日から6ヶ月。(寄附金の入金確認後、10日以内に発行します)
 ※ゴールデンウィークやお盆、正月などの多客期や運休日はご利用できません。

熊本県天草市のオススメポイント!

かわいいイルカに1年中会える!
 『イルカウォッチング』

天草市五和町の通詞島の周辺海域は、約200頭の野生のミナミハンドウイルカが群れをなして回遊している世界的に見ても珍しい海域です。一年を通してかわいいイルカたちに出会うことができます。この海域を知り尽くした地元船長さんが案内し、イルカの遭遇率はなんと95%を誇るそうです!

イルカウォッチングは1年中楽しむことが出来ますが、特に夏の間は比較的波も穏やかで、潮風に吹かれながらのイルカウォッチングを満喫できます!

寄附金の使い道で「イルカの島づくり」をご指定いただくことにより、イルカの島づくりを支援することができます。

写真


恐竜の島!?島全体が博物館!
 『御所浦島・御所浦白亜紀資料館』

御所浦地域は天草市の東にある八代海に浮かぶ島々で、日本最大級の肉食恐竜の歯をはじめとする多くの恐竜化石が見つかることから『恐竜の島』と呼ばれています。

御所浦島にある「御所浦白亜紀資料館」では、恐竜やアンモナイトなど、天草の標本約1,000点を常設展示しています。徒歩5分の化石採集場では採集体験を無料ですることができます。また、地域のあちらこちらに恐竜のオブジェや、化石・地層の見学地があるほか、ガイド付きのツアーで「恐竜の足跡発見地」や「採石場跡地」などを船でクルージングすることもできます。

写真

天草市は日本ジオパーク認定の地です!

『ジオパーク』とは、大地の遺産を活用した自然公園のことをいいます。

2014年8月、御所浦地域を含む天草地域全体が「天草ジオパーク」として日本ジオパークネットワークに加盟認定を受けました。

天草ジオパークでは、天草の地質・地形そして、それに関連する歴史・文化・産業・生態系など素晴らしい地域資源を多くの方に知ってもらい、その保全と継承に力を入れています。

国の重要文化的景観に選定
 『天草の﨑津集落』

﨑津教会は、穏やかな羊角湾を臨む﨑津の漁村に建つ教会です。尖塔の上に十字架を掲げた重厚なゴシック様式で、その堂内は畳敷きになっています。また、正面の祭壇がある場所は、禁教時代に厳しい踏絵が行われていたところでもあります。

この教会は「海の天主堂」とも呼ばれ、教会が建つ漁港一帯は、平成8年、日本の渚百選「キリシタンの里 﨑津」に選ばれ、平成13年には、日本のかおり風景100選「河浦 﨑津天主堂と海」、平成23年には、天草市﨑津の漁村景観が「国の重要文化的景観」にも選ばれています。

写真

天草市は世界遺産登録を目指して活動しています。

「天草の﨑津集落」は、古くから海を媒介にした漁業や貿易業により栄えた地域です。まちなかには﨑津カトリック教会をシンボルとして、その周りにカケやトウヤなど﨑津特有の漁村景観が作られています。
﨑津地区は戦国時代にはキリスト教の布教拠点として、江戸時代の禁教期にはキリシタンの弾圧と密かに信仰を継続した潜伏キリシタンの集落となり、信仰の場所などが今も残っています。この地区を長崎県の関係自治体と一緒に世界遺産登録を目指しています。

寄附金の使い道で、「世界遺産のまちづくり」をご指定いただくことにより、世界遺産のまちづくりを支援することができます。

【第45回】牛深ハイヤ祭り
 2016年4月15日(金)~4月17日(日)

牛深ハイヤ節は、天草市牛深で江戸時代から伝わる「元祖ハイヤ節」です。
現在では全国40ヵ所以上のハイヤ系民謡のルーツとなっています。

約5,000人の老若男女が、それぞれの団体に分かれて、揃いの浴衣やハッピを身にまとい、街の中を踊るハイヤ総踊りは圧巻です。
また、他にも強度芸能、水産フェア等様々な催しが開催されます。

写真

【第12回】西の久保公園天草花しょうぶ祭り&食と物産大バザール
 2016年5月28日(土) 〜 6月5日(日)

天草最大の公園、西の久保公園は桜やツツジなど四季折々の花や、自然池、芝生の広場など自然の中で楽しめる見どころがたくさんです。

公園のメインとなる花菖蒲園は、里山の棚田を利用した全国的にも珍しい菖蒲園です。毎年6月頃には約25万本の花菖蒲が咲き誇り、肥後花菖蒲の特徴である大輪の花を楽しむことが出来ます。お祭り期間中は、様々なイベントも予定されております。

写真

天草に来たら要チェック!天草のうまかもんグルメ

天草Sea×Oh!南蛮ちゃんぽん 〈通年〉

長崎市・雲仙市小浜町とならぶ日本3大ちゃんぽんの地、天草。
島内のちゃんぽん自慢の店が7つのこだわりのもと、新たなちゃんぽんを作りました!
ぜひ天草に来てご賞味ください!

写真

上:車エビ入り『天草Sea×Oh!南蛮ちゃんぽん』
左下:角煮風天草ブランド豚『天草Sea×Oh!南蛮ちゃんぽん』
右下:たこチャーシュー入り『天草Sea×Oh!南蛮ちゃんぽん』

※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

熊本県天草市

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

この自治体の特集一覧

ページ内の一番上へもどる