お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

太良町のみかん特集第2弾!!爽やかな柑橘をお届け!!

有明海のミネラル豊富な潮風に吹かれて育ったみかんは濃厚な味わいと甘さが特徴的です。今回はそんなみかん王国太良町「たらみかん」を一挙ご紹介いたします!

冬から春に向けて旬を迎える「みかん柑橘」。
恵まれた自然から生まれる太良のみかんですが、またその農家によりこだわりは様々。
今回の特集では、そのこだわりをご紹介いたします。
みかんが好きだけれど、どのみかんがいいか迷ってしまうという方はぜひ参考にしてみてください。

強い甘みとほどよい酸味 『不知火』

N-68 かねひろの黒酢不知火

10,000円以上の寄附でもらえる

黒酢アミノ酸を使用し栽培された、黒酢不知火(しらぬひ)です。
化学肥料を使用せず有機栽培で育てました。

N-173 江頭さんの不知火 5kg

10,000円以上の寄附でもらえる

太良町の温暖な気候と有明海の潮風で、甘味と酸味のバランスがよく、口いっぱいに広がるみずみずしい果汁を是非ご堪能ください。
甘酸っぱさは、春の訪れを感じさせてくれます。

N-25 果樹園みかんの木の越冬完熟しらぬひ4kg

10,000円以上の寄附でもらえる


11月から12月にかけて三重袋で果実を包み、樹上で越冬完熟させて、2月中旬~下旬に収穫されます。
冬をのりこえた完熟しらぬひのおいしさは格別です。

たくさんのしらぬひの中から厳選してお届けします。ぜひこの機会にご堪能ください!

上品な甘さと爽やかな香り 『はるか』

N-174 新宮みかん園 はるか 8kg

10,000円以上の寄附でもらえる

有明海の潮風と温暖な気候でおいしいみかんを育みました。
ジューシーで爽やかな甘さのあるはるかをお届けします。
除草剤を使用せずに栽培したみかんです。

L-10 果樹園みかんの木のはるか 5kg

5,000円以上の寄附でもらえる

「はるか」は何ともいえない上品な甘さと香りです。
小さな子どもさんからおじいちゃんおばあちゃんまで誰にでも好まれるカンキツです。

L-57 新宮みかん園 はるか 4kg

5,000円以上の寄附でもらえる

有明海の潮風と温暖な気候でおいしいみかんを育みました。
ジューシーで爽やかな甘さのあるはるかをお届けします。
除草剤を使用せずに栽培したみかんです。

L-67 山本農園のはるか 4.5kg

5,000円以上の寄附でもらえる

見かけでは想像出来ないまろやかな甘さの柑橘です。
甘みが強く爽やかな独特の香りが特徴です。
春の訪れを感じさせる平成生まれの上品なフルーツをお楽しみください。

ほかにもあります!太良町こだわりの柑橘

N-23 果樹園みかんの木の旬のカンキツ詰合せ7.5kg

10,000円以上の寄附でもらえる

「おいしい!」
「果樹園みかんの木」から、〝こだわりみかん農家のおすすめの一品″ をお届けします!

「果樹園みかんの木」の旬のカンキツ詰合せは、いよかん、ポンカン、みかん、はるか、しらぬひ、レモン、葉付みかんなど、その時期に応じた旬のカンキツから、生産者おすすめの4~5種類を詰合せてお送りします。何が入っているかは〝お楽しみ″の人気のお礼の品です!

L-56 新宮みかん園 カンキツ新品種「津の望」 5kg

5,000円以上の寄附でもらえる

有明海の潮風と温暖な気候が、おいしいみかんを育みました。
津の望は「清見」に「アンコール」を交雑して育成し、2011年に品種登録された新しい品種です。
温州みかんとは違い少し皮が厚く、種がありますが、
オレンジに似た香りが良くジューシーでおいしい柑橘です。この機会に、是非ご賞味下さい。

N-72 河内晩柑

10,000円以上の寄附でもらえる

河内晩柑はザボンの一種で、風味と外観がグレープフルーツに似ていることから、「和製グレープフルーツ」とも言われます。グレープフルーツのように、苦味や酸味は強くなく、さわやかな香りとジューシーで上品な甘酸っぱさが特徴です。河内晩柑は暖かくなるまで果実を収穫せず、木にならせたまま完熟させるので、有効な殺菌剤が散布できません。そのため、黒点や日焼けなど見栄えのよくない果実ができてしまうのですが、低農薬で安心安全なとても美味しい果実ができあがります。

L-27 早津みかん園のスイートスプリング 4kg

5,000円以上の寄附でもらえる

はっさくと温州みかんの交配種です。
外観からは想像できませんが、さわやかな香りとやさしい味が特徴です。
1つ食べると、またもう1つ食べたくなる酸味の少ないやさしい甘味を
お楽しみください。

【寄附金の使い道】海中鳥居の周辺整備に活用しました。

有明海は、潮の干満の差が日本一の海です。

その有明海の中でも太良町(たらちょう)沖は、最も干満の差が大きく、最大6メートルにもなることから「月の引力が見える町」といわれています。

海中鳥居は、有明海の浅瀬にそびえる朱塗りの鳥居。なんと、干潮時には歩いて鳥居の下を通ることもできます。
明け方や夕暮れ時など、訪れる時間や潮の満ち引きで様々に表情を変える姿は、とても神秘的で心が奪われます。

また、海中鳥居のすぐ近くには、潮が引いた時にトラックや乗用車が走る立派な海中道路が造られています。もっぱら漁業者の人たちの作業用道路で、一般の人たちは入ることはできませんが、潮が引いた時は海岸堤防から見ることができますので、お近くにお越しの際はぜひ訪れてください。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む