お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          太良町のみかん特集第2弾!!爽やかな柑橘をお届け!!

          有明海のミネラル豊富な潮風に吹かれて育ったみかんは濃厚な味わいと甘さが特徴的です。今回はそんなみかん王国太良町「たらみかん」を一挙ご紹介いたします!

          冬から春に向けて旬を迎える「みかん柑橘」。
          恵まれた自然から生まれる太良のみかんですが、またその農家によりこだわりは様々。
          今回の特集では、そのこだわりをご紹介いたします。
          みかんが好きだけれど、どのみかんがいいか迷ってしまうという方はぜひ参考にしてみてください。

          強い甘みとほどよい酸味 『不知火』

          8,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          M-70 多良岳の恵みで育てたタラデコ(不知火)3kg

          果皮、果肉とも紅色が濃く、糖度が高く、甘みと酸味のバランスがとても良い、ポンカンと清見(きよみ)の交配で誕生したハウスしらぬひです。
          丹精込めてハウスで栽培した、貴重なしらぬひをお届けします。

          峰下農園

          上品な甘さと爽やかな香り 『はるか』

          ほかにもあります!太良町こだわりの柑橘

          【寄附金の使い道】海中鳥居の周辺整備に活用しました。

          有明海は、潮の干満の差が日本一の海です。

          その有明海の中でも太良町(たらちょう)沖は、最も干満の差が大きく、最大6メートルにもなることから「月の引力が見える町」といわれています。

          海中鳥居は、有明海の浅瀬にそびえる朱塗りの鳥居。なんと、干潮時には歩いて鳥居の下を通ることもできます。
          明け方や夕暮れ時など、訪れる時間や潮の満ち引きで様々に表情を変える姿は、とても神秘的で心が奪われます。

          また、海中鳥居のすぐ近くには、潮が引いた時にトラックや乗用車が走る立派な海中道路が造られています。もっぱら漁業者の人たちの作業用道路で、一般の人たちは入ることはできませんが、潮が引いた時は海岸堤防から見ることができますので、お近くにお越しの際はぜひ訪れてください。