「有田焼」特集

日本磁器発祥の地、有田町で約400年前に生まれた伊万里・有田焼。華やかな絵付け、耐久性に優れた磁器は、世界の焼き物に影響を与えました。日本で初めて磁器が焼かれた産地として、400年以上、食器や美術工芸品を中心としたものづくりを続けています。

佐賀県が誇る伝統工芸「有田焼」

日本磁器発祥の地、有田町で約400年前に生まれた伊万里・有田焼。華やかな絵付け、耐久性に優れた磁器は、世界の焼き物に影響を与えました。17世紀初頭、朝鮮人陶工・初代金ヶ江三兵衛(通称:李参平)らによって有田町の泉山で磁器の原料となる陶石が発見されたと言われています。日本で初めて磁器が焼かれた産地として、400年以上、食器や美術工芸品を中心としたものづくりを続けています。

佐賀県が誇る伝統工芸「有田焼」(地場産業応援コース)

【地場】ウ-6 シロツメクサ特別セット

20,000円以上の寄附でもらえる

シロツメクサをモチーフにデザインされた器。
爽やかな青磁に、幸福の四葉のクローバーが描かれた花型鉢1個と愛らしいフリル型の花型銘々皿2枚を合わせた、特別なセットです。
レンジや食洗機も安心してお使い頂けますのでお祝いやお返し、その他ギフトにもぴったりです。

【地場】エ-32 有田焼 2016/CH Bowl set

25,000円以上の寄附でもらえる

「2016/」は有田焼の歴史と技術を継承するグローバルブランドです。有田焼400周年という節目の年に、世界に散らばる16組の優れたデザイナーと共に誕生しました。2017年、デザイン誌「エルデコ」の25カ国の編集長が選ぶ、インターナショナルデザインアワードのテーブルウェア部門でグランプリを受賞しました。

【地場】オ-12 有田焼 TEWAZA PICCOLO ペアフリーカップ

30,000円以上の寄附でもらえる

パリ・ミラノでも人気の高い和モダンの器!

有田焼の老舗 深川製磁の「TEWAZA」シリーズは、パリやミラノでも人気の高い和モダンの器。
今回は新色のカップをペアにしました。
日本茶、紅茶、中国茶、コーヒーの他、スイーツなど一器多用にお使い頂けます。

【地場】オ-30 有田焼 モダンなZOA  KACHO 4点セット

30,000円以上の寄附でもらえる

モダンな器の組み合わせ。
初期伊万里の様々な意匠をモダン+アート感覚+コスト性を意識してデフォルメし、パット印刷製法を用いた「ZOAデイリー(Daily)」。直線と曲線で描いたモダンなお皿です。
必須アイテム4点セット。『KACHO』は小鳥を斜線で、枝梅を直線と曲線で、花は赤と雲母銀の上絵で「呉須色のモダン」を追及した会心作です。

【地場】オ-31 有田焼 くだもの(もも/れもん)

30,000円以上の寄附でもらえる

有田焼鍋島様式の伝統文様である唐草紋と、古くから縁起のよいモチーフとされるくだものを組合わせた、現代のダイニングシーンにマッチする新しいお皿をデザインしました。
くだものは古くから縁起のよい、特に“もも”は吉祥文様の中でも果報をもたらす柄として知られています。「みなさまに幸せをお届けしたい」という思いが詰まった製品です。

【地場】カ-8 有田焼 渕プラチナ結び小皿セット 箸置付き

40,000円以上の寄附でもらえる

水引きの結びをモチーフにした縁起のいい小皿のセットです。ブラチナのラインで、和でも洋でも合わせやすく、普段使いはもちろん、御祝い事や贈物にもオススメです。
小皿5枚に箸置き2個付き!
有田国際陶磁展の受賞作品です。

【地場】カ-24 ダイヤレリーフ&チェックレリーフ・ペアフリーカップ

40,000円以上の寄附でもらえる

男女問わず様々な生活シーンで使って頂けるような清廉さを感じるデザインのフリーカップ2個組です。チェック柄とダイヤカットのレリーフが全面に施されていることがひとつのアクセントになっています。
磁器製品は釉薬を施釉し1300度で焼成することで化学変化が起こり、表面をガラス質でコーティングします。本製品は外側をサンドブラストでブラスト加工をしており、内側は艶のある清潔なガラス質、外側はさらさらとシルキーな肌触りを実現しております。また、削り、薄く加工しておりますので透光性のある磁器になっております。照明の具合でレリーフの影が雰囲気よく、陰影に富んだ製品です。

【地場】キ-6 有田焼 GROOVE(グルーヴ)4ピースセット

50,000円以上の寄附でもらえる

GROOVE(グルーヴ)は、レコード盤の溝の意味。繊細で規則的に彫られたレリーフ模様がは心地よいデザインです。
食材を邪魔しない真白のプレート。大きさの違う4枚のお皿を並べたり重ねたり組み合わせて使える楽しいセットです。

【地場】キ-18 鍋島小紋 茶器セット

50,000円以上の寄附でもらえる

今年は明治維新150年。薩長土肥の一角を担った佐賀・鍋島藩ゆかりの胡麻文様をあしらった器です。
鍋島藩士の裃に使われていた格式高い小紋柄をアレンジした金照堂オリジナル。
長寿と繁栄を表す胡麻文様と吉祥の松竹梅を組み合わせて、上品でポップなデザインに仕上げました。伊万里大川内山の鍋島藩窯で育まれた墨はじき技法を現代的に表現しています。
カップは口あたりがよく、ポットは和にも洋にも合う、洗いやすい形状です。

【地場】キ-19 究極のラーメン鉢 龍文ペア(レンゲ付)

50,000円以上の寄附でもらえる

「ご家庭でインスタントラーメンを美味しく」
をコンセプトに誕生した「究極のラーメン鉢」。
ラーメン鉢らしさと古典的な品格を意図したデザイン。
勢いのなかにも少しおどけた感じの龍の絵、永遠を意味する口縁部の角渦文。全て職人による手描きで描かれています。
超人気のフォルムは "MY DONBURI"としてお使い下さい。

【地場】キ-20 瑠璃 KIWAMI茶器セット

50,000円以上の寄附でもらえる

待望の新色「瑠璃」が新登場の深川製磁の和モダン茶器。
1350度の高温焼成により生まれる透けるような真白な磁器肌とフカガワブルーと呼ばれる艶やかな瑠璃色はとても深く品格がある色。
ポットは日本茶、紅茶、中国茶と一器多様に楽しめてカップはフリーカップとしてどんな飲み物にも合います。
パリやミラノでも人気の高い和モダン茶器の新色である瑠璃色のポットとピッコロのセットにしています。

【地場】ク-10 地の盃 探(さが)・遊び ぐい呑セット

100,000円以上の寄附でもらえる

2016年有田焼400年プロジェクトで誕生した「地の盃」のひとつです。
高台は五角形で上半分が円形という変わった形に仕上げました。 パッと見ではそれとわからない絵柄の答えは、高台裏に。
白石のレンコン、佐賀牛、太良のカニ、呼子のイカ、有明海のノリ・佐賀平野の米、ムツゴロウといった「佐賀」の食の魅力が満載。佐賀に思いをはせながら、おいしいお酒をお楽しみください。
※手描きですので、一つ一つ異なります。予めご了承くださいませ。

【地場】ク-11 染錦蕪絵 銘々皿

100,000円以上の寄附でもらえる

源右衛門窯は古伊万里の伝統技法を継承する窯元として、その歴史を積み重ねてきました。独創的な作風は柔軟な発想と、それを形にする手仕事の質の高さから生み出されます。
すずしろの名で春の七草として数えられる蕪を、白磁を生かした大胆な構図で表現しました。料理を盛りつけても取り皿としても楽しめ、いつもの食卓がはなやぎます。

【寄附の使い道】使い道は16種類からお選び頂けます!     (施策応援コース)

「地場産業応援コース」とは別に、ご用意させて頂いている「施策応援コース」。寄附者の方の想いをカタチにすべく、本県では、ワクチンなど健康管理や適性飼養の啓発へ活用し、殺処分を減らすことを目的とした「犬猫譲渡事業の支援」をはじめ、「重粒子線がん治療の推進」や「児童入所施設の活動充実」「母校を応援!県立学校の指定寄附」等、16種類の豊富なメニューの中から使い道をお選びいただけます。※使い道の指定を希望される場合は、礼品は施策応援コースの中からお選び下さい。ささやかですが、佐賀らしいお礼の品をお送りいたします。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む