お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

食べなきゃ損!宗像あなごちゃん祭り

福岡県宗像市にある鐘崎漁港は、天然とらふくやアナゴの水揚げ量が福岡県トップを誇ります。 現在、宗像あなごちゃん祭りを開催しています。玄海灘の荒波にもまれ育ったふくやアナゴは、その「香り」「旨み」「身のしまり」「歯ごたえ」など、最高品質と言われています。この最高品質を、リーズナブルな価格で、いろいろなスタイルで存分に楽しむことのできる、産地だからこそのフェアです。

 宗像市のアナゴの水揚げ量は、福岡県内1位で、そのほとんどは 鐘崎漁港で水揚げされています。 玄界灘の荒波にもまれ育ったアナゴは、ほどよく脂がのり、引き締まった身が特徴です。
 鐘崎では、筒カゴを海底に沈めるカゴ漁という漁法でアナゴを獲っており、このカゴ漁では、アナゴの体を傷つけることなく獲ることができます。宗像漁協では、アナゴを活魚水槽で生かし、出荷する直前に加工しているため、新鮮な状態で提供することができます。
 玄界灘の荒波にもまれて、身が引き締まったアナゴは、ガン予防やコレステロールの低下にも効果的なEPAやビタミンAなどが含まれ、非常に栄養価の高い食材です。

M1335_天然あなごの刺身【宗像産】

14,000円以上の寄付でもらえる

あなごは青魚と同じように鮮度の落ちが早いため、普段は産地でしか味わえないのが刺身!
鐘崎漁港で水揚げされたあなごは、すぐに捌いて、すぐに冷凍。おいしさを封じ込めます。
天然アナゴの弾力ある身、噛むごとに甘みがでる味わいは刺身ならでは。本当に新鮮なあなごでなければ刺身にできない、産地ならではの逸品をぜひご賞味ください。

M1677_天然あなごの炙り刺し【宗像産】

14,000円以上の寄付でもらえる

宗像産のあなごは玄界灘の荒波に揉まれ弾力があり、噛むごとに甘みがあふれてくることから、「あなごの炙り刺身ってこんなにおいしいのか!」と感激する逸品です。
鐘崎漁港で水揚げされたあなごは、すぐに捌いて、すぐに冷凍するので、自宅でも変わらない美味しさを楽しんでいただけます。

あなごはおいシー!ヘルシー!

 あなごは栄養価が高く、体力を消耗しやすい夏場に元気を与えてくれる食材です。がん・血栓症予防やコレステロール低下に効果的で、脳の働きを活発にするといわれる EPA や DHA が豊富。さらに、目や粘膜、そして美肌に良いとされるビタミン A や E も多く含まれています。しかも、同じく夏のスタミナ食として人気のウナギに比べ、カロリーが低く、ヘルシー。年々価格が高騰するウナギに対して、あなごは価格も手頃です。

あなごDEクッキング!特別レシピを大公開!

刺身以外でも、おうちで手軽においしく、あなごを食べてみませんか。
HÔTEL GRÈGE(オテル・グレージュ)の総料理長・兵頭賢馬さんがあなごをフレンチにアレンジした簡単レシピを紹介します。

レシピで使ったのはコレ!

M1336_煮あなご、あなごの一夜干しセット【宗像産】

16,000円以上の寄付でもらえる

水揚げしてすぐに捌き、冷凍するため、鮮度は抜群!2パックずつあるので、十分にあなごを楽しむことができます!

●「煮あなご」は、醤油・砂糖・みりん・酒を独自の製法でブレンドし、じっくり煮込みました。白ご飯に合う至極の逸品です。
●「あなごの一夜干し」は、調味料を最小限にとどめ、あなごそのものの旨さを純粋に引き出すことだけ考えて仕上げました。
素材のあなごに自信があるからこそできる逸品です。

簡単!絶品!あなごの炊き込みご飯♪

宗像市内にある料亭『かのこゆり』は、平成7年創業。宗像のおいしく、こだわりを持った素材に和の技を活かして料理を提供し、宗像の魅力を多くの方に知っていただくためにレストランとして発信しています。かのこゆり名物『宗像あなごのひつまぶし』は人気のメニュー。県内はもとより関東方面から食べにきてくださるお客さんもいて、とても好評です。最近では、うなぎの高騰によりうなぎを食べることができなくなりましたが、あなごはうなぎよりあっさりしていてリーズナブルと人気の一品です。
お持ち帰りしたい!という声をよく聞くようになり、なんとか、家庭でもおいしくできないかと「あなごの炊き込みご飯」を開発しました。

宗像あなごめし 炊き込みご飯の素 _KA0372

22,000円以上の寄付でもらえる

漁から帰港した船から直接仕入れたあなごを丁寧に捌き、魯山人の流れをくむ和の料理人である店主が作り出した炊き込みご飯のたれと合わせた逸品。
洗ったお米と炊飯器があれば、簡単自宅でプロの味。水も加える必要がありません。冷めてもおいしいので、お弁当にも便利!
化学調味料不使用で安心です。賞味期限は約1年。

宗像あなごめし 折箱セット_KA0371

21,000円以上の寄付でもらえる

素材にも、たれにも自信あり!宗像産の素材と調味料も、地元のものをセレクト。
あなごの炊き込みご飯のたれは、あなごをよりおいしく食べてもらうために思考錯誤を繰り返し、こだわりの調味料を和の技を駆使して調合。九州らしく、ちょっと、甘めのたれに作り上げました。これがあなごとの相性抜群なんです!!
セットには焼きあなご(80g)、宗像産のこだわりのお米(2合)、宗像大豆を使った化学調味料不使用の安心安全な醤油で作った炊き込みごはんのたれがついています。1セットづつ、手作業で丁寧に加工し、パッケージしています。1セットで3~4人前となります。

あなごの炊き込み飯の作り方は超簡単!!

用意していただくのは炊飯ジャーや土鍋とお水だけです。※M1618_宗像あなご飯 炊き込みご飯の素には水を入れる必要はありません

【作り方:炊飯ジャー】
炊飯ジャーに洗ったお米にたれを入れ、水を2合のラインまで入れる。
軽く底からかきまぜ、お米を平らにしたら、上にあなごを乗せる。
あとはスイッチをいれるだけ。

★超簡単にプロのちょっとぜいたくな炊き込みごはんができます♪あなごのボリュームもあり、ふっくらと炊きあがります♪
ジャーを開けた瞬間に、あなごと醤油の優しい香りに包まれ、思わずかぶりつきたくなります。ちょっと、味見して、味見でなくなりそうな美味しさです。

おすすめは土鍋で炊く方法です。
【作り方:土鍋】
土鍋に洗ったお米を入れ、強火で沸騰。
12~14分、弱火で炊き、5分蒸らせば出来上がり!
お米の粒がより際立ち、もっちりとした食感に仕上がります。軽く混ぜてもらうと出来上がりです。

寄付するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄付で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄付へ進む