お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          大切なあの人への贈り物に

          久留米市からお母さんがきっと喜ぶボトルフラワーを集めました。いつもお世話になっているお母さんにお花のプレゼントはいかがですか?フラワーギフトにおすすめのボトルフラワーは、いつまでもきれいなお花をおたのしみいただけます。

          お手入れ簡単で美しさはいつまでも

          ボトルフラワーは生花をドライ加工し、ボトルに密閉しています。
          まるで生花のようなお花がボトルの中で咲き続けます。
          お手入れも簡単で、気になるホコリも柔らかい布でそっとふき取るだけです。

          桜のボトルフラワー(ソメイヨシノ)

          56,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          日本人に古来より愛されている桜の花「ソメイヨシノ」。
          桜の持つ柔らかな美しさを保つために、丁寧にドライ加工を行いボトルに密閉しているので、まるで生花のように咲き続けます。
          桜の花にそっと華やかさを足してくれる「久留米絣」の敷物をセットにしてお届けします。
          大切なあの人へのギフトにいかがでしょうか?

          桜の優しい姿にそっと華やかさを足す、久留米絣織の敷物

          場所によって絣の色を変える
          久留米絣織の敷物はどんな場所にも合います。
          桜の優しい姿にそっと華やかさを足します。
          久留米絣は織りで柄を表現する日本の代表的な綿織物です。
          名前の‘‘絣(かすり)“は「柄が、かすれているからかすりと名づけられた」と言われています。

          バラのボトルフラワー

          20,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          赤いバラの凛とした美しさとカスミソウのふわりとした優しさをそのままに、丁寧にドライ加工しているので、いつまでも生花のように輝き続けます。
          普段は「恥ずかしくて」なかなか言えない「感謝」の気持ちを、このギフトで届けてみませんか?

          【寄付金の使い道】ふるさと・くるめの「未来を創造していく」

          久留米市では、子育て支援、歴史・文化・芸術振興、市民の健康づくり、花と緑のまちづくり分野、祭や観光振興など
          寄附者の意向に添えるような取り組みに寄附金を活用しています。
          平成28年度の主なものとして、平成28年4月に開館した『久留米シティプラザ』
          運営主体が公益財団法人石橋美術館から久留米市へと移行し
          新たなスタートを切った『久留米市立美術館』で活用しています。
          これら大規模プロジェクトの取り組みに寄附金を活用させていただくことにより
          市民の皆様に、良質な文化芸術や音楽を楽しんでいただいております。