お知らせ◇2018年10月17日(水)10:00~15:00まで、Yahoo!公金支払いでのクレジットカード決済がご利用いただけません。詳しくはこちら

~新米特集~

今年もおいしい新米がとれました。 味と香りが一際強い四万十町のお米。 丹精込めて育て上げた稲は頭を垂れて、 あなたの食卓へ上ることを心待ちにしております。


「今年の夏は暑かった」そんな印象が強いが、四万十町の夏は雨も多かった。
「清流四万十川」は、その名とは程遠い暴れ川になった姿も時折見せた。


田植えも終わるころ、私たちの生活を脅かすほどの豪雨が続いた。

しかしそのおかげか、米作りをしているおんちゃんらぁからは
「田んぼの水がのうてこまっちゅう」
という声が、珍しくもあまり聞こえてこない年でもあった。


梅雨も明けると、今度はまさしく南国高知の名にふさわしい晴れた日が続く。


昼夜の寒暖差と地形から霧が多い四万十町。

「前が見えんばぁ、もやがかかっちゅう朝のひなかは、どだい暑い。でもこれが米にはえいがよ」
そうおんちゃんは笑って言う。

そんな南国高知といえども、朝晩が冷ようなってくると、田んぼは一面金色の稲穂で埋め尽くされ、畦道を歩くと何とも言えんええ香りがあたりにただよう。




今年も米がようできちゅう。一緒に食べてみんかよ?

樽井商店

武吉米穀店

宮内商店

岡田商店

井上米穀店

四万十ハマヤ

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む