ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

小さな漁師町から漫画にもなった『土佐の一本釣りカツオ』特集

カツオの消費量日本一の高知県。その中でも特にカツオがおいしいと言われる中土佐町久礼は、漫画にもなった「土佐の一本釣り」にこだわった小さな漁師町です。こだわりが詰まった『一本釣りカツオ』を、ぜひご賞味ください。

選別・捌き・藁焼きなど、妥協なしの『一本釣りカツオ』特集

写真

鰹乃國!!中土佐!!
カツオの消費量日本一の高知県。その中でも特にカツオがおいしいと言われる中土佐町久礼は、漫画にもなった「土佐の一本釣り」にこだわった小さな漁師町です。
「一本釣り」は「巻き網」と比べて高い技術が求められ、漁獲も少なく危険を伴いますが、一番鮮度の良い状態で水揚げできる漁法です。
漁師町で育った私たちは、子供の頃からカツオの美味しさと漁師さんの苦労を知っています。だからこそ商品を提供している町の魚屋さんも、カツオの選別・捌き・藁焼きなど、どの工程にも妥協を許しません。
そんな鰹乃國のこだわりが詰まった『一本釣りカツオ』を、ぜひご賞味ください。

タタキ、藁焼き、セット等々。こだわりのカツオをご賞味あれ

生かつおの藁焼きタタキセット

新鮮生を使用!!水揚げされたばかりのカツオを、たっぷりの稲わらだけを使って表面をたたく!真っ赤な身はもちもち、表面の香ばしさが口の中に広がる。藁の収穫まで自分達で行った、こだわりの一品です。一度食べたら忘れられなくなることを覚悟してくださいね。

15,000円以上の寄附でもらえる

漁師町の老舗魚屋大将が厳選した本格カツオ藁焼きタタキ

新鮮生を使用!!昭和初期の雰囲気が魅力の大正町市場で、昔から鮮魚店を営む田中鮮魚店三代目が目利きした本格カツオ藁焼きタタキ!!漁師町では日本初となる「国の重要文化的景観」に選定された中土佐町久礼で親子3代にわたり漁師にカツオを売ってきた男が厳選する本格カツオ藁焼きタタキをぜひご賞味くださいませ。

15,000円以上の寄附でもらえる

地元酒屋の「限定酒」と「藁焼きタタキ」セット

土佐久礼の定番! 「カツオの藁焼きタタキ」と地元市場の酒屋の限定酒「八三郎」をセットにしました。地元酒屋がおすすめする限定酒「八三郎」は、辛口の大吟醸酒。上品で華やかな香りと奥深い味わいが特徴。さらに、鰹乃國の酒としてカツオの藁焼きタタキとの相性抜群!ぜひ一度、ご賞味くださいませ。旨い肴と旨い酒!これがあるから人生やめられない!

15,000円以上の寄附でもらえる

トロかつおの藁焼きタタキセット

トロ鰹の脂ののった逸品を、手作りのタタキのタレで召し上がれ。残ったタタキは丼に、こちらも手作り海鮮丼タレをかけて。鰹めしの素は炊けたご飯に混ぜるだけ!鰹の三つの味が楽しめます。定番のネギとニンニクの他、玉ねぎスライスやみょうがのスライスなど、お好みの薬味をのせてみても美味しいですよ!

15,000円以上の寄附でもらえる

【市場直送】海鮮どど~んとてんこ盛りセット

魚好き久礼好きの方の声にお応えして、どど~んとてんこ盛りした詰め合わせセットをご用意いたしました。王道「カツオ藁焼きタタキ」はもちろんのこと、コラーゲンたっぷり女性に大人気の「ウツボのタタキ」も一緒に楽しめます。さらには、地元名産じゃこ天や子供も大好きチリメンじゃこ、塩だけで焼き上げた無添加かつおの焼き節などもはいっています。

35,000円以上の寄附でもらえる

まだまだあります!中土佐町が誇る自然素材を活かしたお礼の品!

しまんとターキー300g 2パック

清流・四万十川の源流域で、のびのびと育てた七面鳥。伝統の育成方法を守るため、年間たったの300羽のみの限定生産。しまんとターキーは、西日本では高知県中土佐町大野見だけで飼育されている希少な国産七面鳥です。全国的にも貴重な完全国産の七面鳥の味を、ぜひお楽しみください。

10,000円以上の寄附でもらえる

自然農法 囲い生姜2kG(土付き)

農薬・化学肥料を一切使わず、植物の力と人の手で育てた生姜11月12月に収穫した新生姜を専用貯蔵庫で2ヶ月以上熟成させています。爽やかな甘い香りと雑味のない辛さに甘みもある味は、自然農法の生姜ならではの美味しさです。漬物、ピクルス、天ぷらなど、食べる生姜にも、薬味にもご利用ください。※土付きのままでお届けします。

10,000円以上の寄附でもらえる

「ふたなそるべ」12個セット

素材の味を生かしたシャーベットと、濃厚な甘さのアイスミルクの二層仕立てで作られたシャーベットアイス「ふたなそるべ」。いちおしのイチゴ味をはじめ、ブルーベリー、土佐金時など8 種類12 個を詰め込んだセットです。ちょっとゆっくりしたい時などのお供に、いかがでしょうか?

10,000円以上の寄附でもらえる

高知県最古の蔵元が造る銘酒(日本酒)セット

四万十川源流の流水から酒を造り始めて230余年。高知最古の酒造である西岡酒造が送り出すこだわりの地酒です。豊潤な味わいが魅力の大吟醸原酒「一本釣り」と、すっきりとした口当たりの純米吟醸「純平」。是非飲み比べてみてください。

15,000円以上の寄附でもらえる

ウツボのタタキセット 3~4人前

一般にはあまり食用にされていないと思われているウツボですが、高知を含む地方では、おいしい魚として親しまれています。地元でのみ食べられる食材として、漁師町と一部の食通のみが味わっていたウツボを、タタキとしてご用意いたしました。是非、一度ご賞味ください。

20,000円以上の寄附でもらえる

【寄附金の使い道】4つの項目に沿って活用させて頂きます

写真

中土佐町への寄付は、ふるさとの「子どもたちのために」「自然のために」「福祉のために」「町づくりのために」の4つの項目に沿って活用させていただいています。
平成28年度は、「よさこい踊り子隊活動補助金」「緊急間伐総合支援事業」他、6つの事業に計500万円を充当いたしました。
これにより、活動を休止していたよさこい踊り子隊が活動を再開したほか、高知中央公園でのイベントの実施、北海道幕別町との小学生の交流事業が実施されるなど、町の活性化を図ることができました。

※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

高知県中土佐町

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 初ガツオ!!土佐沖、好調続く!!

    例年より全国的に不漁が続く鰹一本釣り漁ですが、中土佐町久礼の市場では順調に水揚げがあります!!
    2017年4月29日(土)13時41分
  • 上ノ加江海鮮祭りが開催されます!!
    2017年4月28日(金)14時11分
  • 伊勢海老!!禁漁まで残り日数わずか!!
    2017年4月27日(木)21時34分
  • 中土佐町在住の染織作家 宮崎朝子さんの作品が返礼品に!!
    2017年4月26日(水)16時31分
  • ★地元の人気商品★苺農家さん自慢の手作りアイス
    2017年4月25日(火)17時31分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位icon生かつおの藁焼きタタキセット

    !今が旬!地元獲れ 初鰹(カツオ)~地元直送~ ★期間限定★初鰹(カツオ)の藁焼きタタキ!!順次発送!! 水揚げされたばかりのカツオを、たっぷりの稲わらだけを使って表面をたたく!真っ赤な身はもちも…

  • ランキング2位icon漁師町の老舗魚屋大将が厳選した本格カツオ藁焼きタタキ

    !今が旬!地元獲れ 初鰹(カツオ)~地元直送~ ★期間限定★初鰹(カツオ)の藁焼きタタキ!!順次発送!!昭和初期の雰囲気が魅力の大正町市場で、昔から鮮魚店を営む田中鮮魚店三代目が目利きした本格カツオ藁…

  • ランキング3位icon活きアオリイカ 1kg

    地元で食べる味をそのままお届けしたい!!漁師のそんな想いが、難しいとされていた夢を可能としました。 地元どれのアオリイカを、生きたままの状態で特殊ポリ袋に人工海水(きれいな土佐湾の海水を循環させた海…

この自治体への応援メッセージ

2017年5月22日 11:50
この町の自然と伝統的な産業が維持発展される事を希望しています。
2017年5月21日 22:00
美しい自然を大切にしてください。
2017年5月21日 19:39
本日のカツオ祭りでは鰹船に体験乗船させていただき大変楽しめました。初めてのことでした。乗せていただいたのは飛翔丸という船でした。船長さんでしょうか、丁寧な説明を頂きました。

御礼を兼ねてふるさと納税させていただきます。
2017年5月18日 17:52
頑張ってください!!
2017年5月11日 21:43
最高の鰹です。これからも美味しいタタキを作ってください☺
2017年5月10日 17:04
生まれ故郷の海と山と川が大好きです。孫子の代にも守り残して欲しいです。遠くにいても応援します。
2017年5月7日 9:52
待ちのために有意義に使って下さい
2017年5月4日 10:47
高知大学のOBです。
中土佐町を応援しています。
2017年5月1日 22:32
高知県は好きな県です。いい町であり続けてください。
2017年5月1日 21:44
中土佐町のますますのご発展を祈念します
2017年4月29日 21:39
アオリイカを自分で釣っていましたが、最近は釣れなくなってしまいました。懐かしい釣りたてのアオリをみんなで楽しみ見たいと思います。

ページ内の一番上へもどる