2016年4月1日リリースページ

 
須崎市(すさきし)は、高知県の中部に位置しています。
北は四国山脈を背負い寒い北風をさえぎり、南は黒潮が流れる太平洋に面しているため、非常に温暖で四季の調和がよく保たれている地域です。
山や海に囲まれ温暖な気候であることから、漁業をはじめ、農業や林業などの産業に取り組んでいます。

しんじょう君

※2015年のゆるキャラグランプリでは4位になったよ!※

しんじょう君はニホンカワウソをモチーフとした須崎市のキャラクターです。

須崎市の新荘川で、最後に目撃されたニホンカワウソは、残念ながら絶滅種指定されてしまいましたが、しんじょう君は今日もカワウソの友達を探しに旅をしています。旅の道中やイベントで須崎市のPRも行っているよ!

チャームポイントのおへそにさわると幸せになれるらしいですよ。

高知県須崎市のお礼の品をご紹介!

須崎名物「鍋焼きラーメン」

鍋焼きラーメンが新しくお礼の品に追加されました!

【内容】
土鍋1個
手堤箱しんじょう君鍋焼きラーメン3食(麺90g×3 スープ45g×3)
箱入り鍋焼きラーメン橋本食堂2食(麺90g×2 スープ60g×2)

提供:みなみ丸

鍋焼きラーメンが新しくお礼の品に追加されました!

本からすみ

【内容】
10,000円以上の寄附でもらえる  :本からすみ100g前後(一腹または片腹)
20,000円以上の寄附でもらえる  :本からすみ200g前後(一腹または片腹)
30,000円以上の寄附でもらえる  :本からすみ100g前後(一腹または片腹)
                 +旬の干物数種類、からすみフレーク2瓶

提供:宮進商店

極美勘八(きわみかんぱち)セット

【内容】
勘八 :2本(約1kg)
特製ぬた :1本

提供:みなみ丸

ぴっちぴちの漁師の大漁箱!(小)(中)(大)

【内容】※漁獲や季節によって変わります。
カツオ(3~5月)タチウオ(9~10月)クマエビ(5~7月9~10月)イカ(4~5月10~12月)
イセエビ(9~4月)トビウオ(5~6月)ブリ(12~3月)マアジ(12~7月)
ウルメイワシ(11~2月)イサキ(5~11月)マダイ(2~5月)カンパチ(7~10月)

(小)5,000円以上の寄附でもらえる   :800kg~1kg
(中)10,000円以上の寄附でもらえる  :800kg~1kg
(大)20,000円以上の寄附でもらえる  :4kg~5kg

提供元:丸宮 宮本商店

特別本醸造酒「須崎」・本醸造酒「金凰司牡丹」セット

【内容】
特別本醸造酒「須崎」(西岡酒造)1.8L  :1本
本醸造酒「金凰司牡丹」(司牡丹酒造)1.8L  :1本

提供:酒のとくひさ

安和ポンカン5kg

【内容】 家庭用ポンカン5kg×1箱
※2月上旬から順次発送予定

(小)5,000円以上の寄附でもらえる   :5kg
(中)10,000円以上の寄附でもらえる  :10~15kg
(大)20,000円以上の寄附でもらえる  :15kg

提供元:ヤマデ農園

半年間毎月お届け!お肉づくしセット

【内容】
国産お肉各種  :毎月発送、半年間

半年間毎月お届け!須崎のお刺身づくしセット

【内容】
鮮魚  :毎月発送、半年間

山も川も海も!かわうその里すさき

蟠蛇森(ばんだがのもり)

蟠蛇森は、須崎市の北にある標高769メートルの市内で一番高い山で、周辺は県立自然公園となっています、頂上まで自動車道が通じており展望台からは、北に石鎚山を主峰とする四国山脈、眼下には須崎湾と横浪三里の雄大な景色を眺めることができます。

この付近には、つつじ(4月中旬~5月下旬)、春りんどう(4月下旬~6月上旬)、秋りんどう(10月下旬~11月中旬)が咲き、ふもとには温泉もあります。

新荘川

しんじょう君の名前の由来となった県下有数の清流、新荘川。ニホンカワウソが生息していた痕跡が近年まで報告されており、市民憲章には「のこそう かわうそのまちすさき」と謳われています。

また「須崎市ニホンカワウソ保護基金条例」を制定し市を挙げてニホンカワウソの住める環境整備に取り組んでいます。夏場は川遊びやキャンプ場として親しまれ、シーズンになると天然アユ釣りなどもできます。

磯釣り

須崎市には、太平洋に面した絶好の磯釣りポイントが多くあります。穏やかな内海である須崎湾、浦ノ内湾、野見湾では、堤防釣りやイカダ釣り、船釣りなど、大人から子どもまでシーズンを通して楽しむことができます。

磯に移動するには観光漁業センターや漁業協同組合などに問い合わせをすると船を出してもらえます。その時に良く釣れるポイントなども教えてくれるかも!?

須崎市の産業を紹介!

農業

須崎市の温暖な自然条件と栽培技術を生かした施設園芸、露地野菜及び柑きつ類が主体となり、水稲との複合経営が行われています。

主要品目として、ミョウガ、キュウリ、シシトウ、花卉が挙げられます。なかでもミョウガ栽培は、全国一の販売額となっており主要産地として県内外での市場評価も高い。

水産業

漁業地域は、須崎市東部にある浦ノ内湾と、南部に面する太平洋の2つで、須崎市では様々な種類の魚の水揚げがあり、地元をはじめ、近隣地域の豊かで健康的な食文化を支える重要な役割を果たしています。

 

高知県須崎市のふるさと納税の取り組みをご紹介

■ ふるさと納税に対する考え方(スタンス)

須崎市は、人口2万3千弱の小さな海の町です。新鮮な魚介類をはじめ、全国に自慢できる特産品もたくさんありますが、それをPRする方法が無い事が一番の課題でした。「ふるさと納税」は地方自治体の歳入確保、特産品の売り上げ増等の様々なメリットがありますが、一番は、この制度を通じて須崎市を知って頂ける、興味をもって頂けることが一番嬉しく、有難いことだと考えています。

今後も、寄付者の皆様のご意見やお叱りを通じて、生産者と一緒に町の魅力向上に努めていきたいと考えています。

■ 地域に与える影響

今までは地域で消費していた特産品を、全国に発送することで様々な工夫が生まれ成長に繋がったと感じています。また、行政としても生産者と一緒に寄付者の皆様にどうしたら喜んでいただけるか考えるきっかけとなりました。また、全国の皆様から頂戴しました「とてもよかった」というお声により、今まで気がつかなかった地域の魅力の再発見につながりました。

■ 地域の生産者・事業者の声

こだわり抜いたエサ、一匹一匹丁寧に育てた自慢の鯛をお届けしています。「来年もまた注文したい」「直接購入したい」とのお声をいただき本当に嬉しく思っています。

~ 寄附者からの声 ~

◇ 先日、初めて文旦を食べて、その美味しさに感動しました。 美味しい文旦を継続して生産をお願いします。

◇ 高知県にはお世話になりました。須崎のカツオは最高だと思いますので、もっと首都圏でPRをするといいと思います。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む