お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

【愛】媛県【愛】南町 Wの愛で育まれた爽やかな柑橘たち

愛南町で栽培されている柑橘類の内、代表的なものや特徴的なものを、その出荷時期とともに一覧にしました。

(4~7月)生産量日本一! 愛南産の河内晩柑「愛南ゴールド」

[№5601-0060]愛南ゴールド(愛南産の河内晩柑)8kg

10,000円以上の寄附でもらえる

香り豊かな金色の果皮とほどよい甘さと爽やかな酸味が特徴の愛南ゴールド(河内晩柑)
愛南ゴールド(河内晩柑)は、一つの重さにつき約40%の果汁がある、非常にジューシーな柑橘類です。ザボンの一種で糖度は約11%ですが、ほどよい酸味の効いた「苦味のない日本版グレープフルーツ」のような味わいです。

愛南ゴールド(河内晩柑)の食べごろの旬は4月から7月。日に日に暑さを増してくるこの時期に、愛南ゴールド(河内晩柑)を冷蔵庫で冷やして召し上がれば、心地よい甘さと爽やかな酸味が体に隅々まで行き渡ることでしょう。

また、愛南ゴールド(河内晩柑)の生絞り果汁100%ジュースも大変おすすめです!果肉同様、ほどよい甘さと爽やかな酸味の利いたジュースは、お子さまだけでなく、大人の方もおいしく召し上がっていただけます。

(3~6月)ほどよい酸味が夏の体に美味しい! 初夏を告げる爽やかな味わいの「甘夏」

[№5601-0043]甘夏10kg

10,000円以上の寄附でもらえる

甘夏は正式名称を「カワノナツダイダイ」と言い、なつみかんの枝変わりです。愛媛県は熊本県に次ぐ産地で、愛南町では50年以上前から栽培が行われています。愛南町の温暖な気候を活かした柑橘栽培の中でもさきがけとなった品種です。

甘夏は酸が早く抜け、ほどよい酸味をもった人気の根強い柑橘で、収穫、出荷時期は3月下旬から5月上旬頃です。生産量日本一を誇る愛南ゴールド(河内晩柑)とともに、愛南町を代表する柑橘です。

(3~5月)香りがよく果汁たっぷりで日本で最初に育成された「清見タンゴール」

[№5601-0042]清見タンゴール5kg

10,000円以上の寄附でもらえる

清見は、日本で最初に育成されたタンゴール(ミカン類とオレンジ類をかけあわせたもの)で、温州みかんの宮川早生とトロビタオレンジの交雑種です。

糖度が高めでほどよい酸味があり、果肉はやわらかくて果汁が豊富で、オレンジの香りを持ち、風味のよい味わいです。
少し硬い外皮と薄いじょうのう膜(薄皮)を持ち、果汁たっぷりのため、外皮を剥いて薄皮ごと食べるのに最適な柑橘です。
愛南町の温暖な気候で栽培された柑橘であり、糖度が高くほどよい酸味があり、皮が薄く剥きやすいためお子さまからお年寄りまで幅広い年齢層に愛されている柑橘です。

(3月上旬~下旬)爽やか系品種と高糖度系品種のハーフ!「ひめのつき」

[№5601-0070]ひめのつき5kg

10,000円以上の寄附でもらえる

黄色い外観から想像しがちな酸味はほとんどなく、爽やか系品種と高糖度系品種のハーフとして、愛媛県内でのみ生産されています。
手で簡単にむけ、袋ごと食べることができ、スッキリとした甘味があります。

(2月中旬から3月下旬)見た目と味のギャップを感じて!「はるか」

[№5601-0013]はるか 5kg

15,000円以上の寄附でもらえる

黄色い外観から想像しがちな酸味はほとんど感じられず、その一方でまろやかな甘味があり、見た目と味のギャップを最も感じる柑橘のひとつです。

(2~3月)甘くて、平らで剥きやすい 子どもも大好き、愛南の「甘平」

[№5601-0072]甘平5kg

15,000円以上の寄附でもらえる

甘平は愛媛県のオリジナル品種で、その栽培は愛媛県内に限られています。

たいへん薄くてやわらかい外皮とじょうのう膜(薄皮)を持ち、果汁たっぷりのため、外皮を剥いて薄皮ごと食べるのに最適な柑橘です。
愛南町の温暖な気候で栽培された柑橘であり、糖度が高く酸抜けも早いことに加え、皮が薄く剥きやすいことから、高級な贈答品として人気が高まっています。
甘さたっぷりの果肉で、果肉を包むじょうのう膜も柔らかく、袋のまま食べられるためお子さまからお年寄りまで幅広い年齢層に愛されている柑橘です。

(1~2月)甘さたっぷり、ビタミン豊富 子どもも大好き、愛南の「ポンカン」

[№5601-0069]ポンカン5kg

10,000円以上の寄附でもらえる

愛南町の温暖な気候で栽培された柑橘であり、濃厚な芳香を持ち、ビタミンが豊富です。
甘さたっぷりの果肉で、皮が剥きやすく、果肉を包む内皮も柔らかく、袋のまま食べられるためお子さまからお年寄りまで幅広い年齢層に愛されている柑橘です。

(12月)日本の冬を代表する温州みかん 温暖な気候で育った愛南の「温州みかん」

[№5601-0002]温州みかん(早生)10kg

14,000円以上の寄附でもらえる

温州みかんの「温州」は、中国の温州地方が名前の由来と言われています。温州はみかんの産地として名高く、そこのみかんのように素晴らしいというのが、温州みかんの名前の由来とされています。
愛南町の温州みかんは、宇和海の潮風をたっぷりと浴びた甘味と酸味が調和したとてもジューシーなみかんです。

(12月)100%無添加ゼリーの果実 愛南の「ひめまどんな」

[№5601-0073]紅まどんな5kg

15,000円以上の寄附でもらえる

愛媛県のオリジナル品種で、たいへん薄くてやわらかい外皮とじょうのう膜(薄皮)を持ち、果肉もゼリーのようになめらかで果汁たっぷりのため、カットフルーツに最適な柑橘です。
愛南町の温暖な気候で栽培された柑橘であり、糖度が高く酸抜けも早いことに加え、大玉で美しい外観から、出荷時期と重なる年末の贈答品として人気が高まっています。
甘さたっぷりの果肉で、果肉を包むじょうのう膜も柔らかく、袋のまま食べられるためお子さまからお年寄りまで幅広い年齢層に愛されている柑橘です。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む