広島県庄原市『伝統和牛 ~比婆牛~』特集

庄原市は広島県の北東部に位置し、たたら製鉄が盛んに行われていたことによる広大な山林伐採の跡地には、草資源が豊富にあり牛の放牧も盛んでした。その風土の中、古くから品種改良を重ね、但馬牛を用いた計画的な交配で誕生した資質のよい「比婆牛」。その名声は全国に轟き、優秀な基礎牛として現在の和牛改良に貢献しています。 庄原市で生まれた品種「あづま蔓」の血統を継ぎ、特に優れた肉質を持つ牛だけが比婆牛となります。和牛のオリンピックと呼ばれる全国和牛能力共進会で“2度の全国一位”に輝くなど、歴史と伝統に裏打ちされた庄原市が全国に誇る、こだわりの和牛ブランド、それが『比婆牛』です!

“比婆牛の味わいの秘密”は無駄な脂肪が少なく、鮮やかな紅色に繊細な「サシ」が入っていることです。“比婆牛の美味しさ”は、深いコク・上品な香り・豊かな風味・やわらかな舌触りが織り成す逸品の味わいが特徴の和牛肉です。 
また、オレイン酸を多く含む脂は融点が低いため、口に入れるととろけます! ステーキや焼肉はシンプルな味付けで火を通しすぎないのがコツ!すき焼きは、肉はもちろん脂をまとった野菜も絶品です!どれも是非とも味わっていただきたい、イチオシの逸品となっております!





【寄付金の使い道】保健,福祉,医療及び介護に関する事業など



豊かな水と肥沃な大地で育った美味しいお米です

庄原が全国に誇るこだわりの和牛ブランド『比婆牛』

ふるさと応援寄附金を通じて本市の掲げるまちづくりにご参加いただけるよう、寄附金の使途を6つの事業から指定できることとしています。
なお、事業指定のない場合は市長が使途を指定させていただきます。

●自治及び協働に関する事業(“絆”が実感できるまちづくり)
●産業及び交流に関する事業(“にぎわい”が実感できるまちづくり)
●環境、基盤、交通及び情報に関する事業(“快適な暮らし”が実感できるまちづくり)
●保健、福祉、医療及び介護に関する事業(“あんしん”が実感できるまちづくり)
●教育及び文化に関する事業(“学びと誇り”が実感できるまちづくり)
●財政健全化への取り組みに関する事業

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む