米の横綱 奥出雲町“仁多米”特集

注目度アップ!!「東の魚沼・西の仁多米」と称される米の横綱 “仁多米”が今年も収穫できました!!

この仁多米はとてもおいしいことで有名で、“東の魚沼・西の仁多米”と言われており、米の横綱と称されるほどです。
そんな貴重なお米を生産するのが、日本の原風景が残る島根県奥出雲町。
農薬に頼らない農法を続けているのでアカハライモリやドジョウなど、この地域には日本ではほとんど見られなくなった希少な生物がたくさん
生息しています。

中国山地の中央に位置する奥出雲町は空気も水もきれいで、最高の環境に恵まれていて、環境王国にも認定された町です。
ここで収穫される米は仁多米と呼ばれています。

これまで、米・食味分析鑑定コンクール:国際大会において5回の金賞を受賞しています。
炊くと、米の一粒一粒がピンと立ち、艶やかで、モチモチとした食感と噛むほどに深い旨みを感じる“コク”のあるお米です。

今年も収穫できました!!米の横綱「仁多米」

一度でいいから噂のおいしい米が食べてみたい方は「A9-1 出雲國仁多米5kg」を!
「毎日続けておいしいお米を食べたい!!」とお考えの方は「定期便」を!
いつもの食卓が特別な食卓になること間違いなし!!

3・4人家族で1ヶ月食べきりサイズ!

お一人様ならこれ!1万円寄附で2ヶ月楽しめます!!

5か月間楽しめる定期便で手間いらず

手ごろなお試し定期便3回

まだまだ魅力がいっぱいの奥出雲

品切れ中

仁多米を含む、奥出雲のおいしいものを集めました!!
いろいろ迷ったらこれ!!

【寄附金の使い道】自然環境・環境保全に関する事業など14事業

自然環境・環境保全に関する事業など、豊かな自然を活かした暮らしの
推進をめざし、“オロチの深山きこりプロジェクト”や安心して奥出雲町で出産・子育てができるよう“出産祝い金支援事業”など14事業に活用しました。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む