ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

のどぐろの季節がやってきた!

写真

オリンピックでも大活躍のテニスプレーヤー 錦織 圭 選手も大好物の魚 ”のどぐろ”
6月から禁漁となっていましたが、お盆明けからのどぐろ漁が解禁となりました!
浜田特産の ”のどぐろ” をご紹介させていただきます!

目次



 

鮮魚で味わうのどぐろ

禁漁中はお届けできなかったのどぐろ鮮魚。いよいよ出荷開始です!!
地元でポピュラーな食べ方はなんといっても煮付!
甘辛い煮汁と脂ののったのどぐろの旨みが何とも言えません。
また、脂がしたたり落ちるジューシーな塩焼きもおすすめです!



 

干物で味わうのどぐろ

水分が少し抜けることで旨みが凝縮し、絶妙の塩加減でいただくのどぐろの干物は絶品☆
届いたらそのままグリルやフライパンで焼けば食べられるお手軽さも嬉しいですね。
市内には干物を作る企業が数十社!
各社、こだわりの干し方や塩加減で加工した自慢のお品を皆様にお届けします。



 

簡単調理で楽しめるのどぐろ

解凍するだけ、ボイルするだけの簡単調理でのどぐろのお刺身や煮魚、鍋、しゃぶしゃぶ等、本格的な味が楽しめます!
めずらしいのどぐろ缶詰はおつまみにぴったりです。



 

のどぐろ漁の禁漁とは?

写真

8月15日。沖合底びき網漁出漁式。
漁の無事を祈る家族らに見送られ、漁師達が乗り込んだ沖合底びき船が出港します。
これから漁場へ向かい、4日~5日間に及ぶ漁が始まります。

写真

島根県では、水産資源の保護のために6月1日~8月15日が沖合底びき網漁業の禁漁期となっています。
のどぐろの産卵期が7月頃から始まるため、卵を抱えたのどぐろを獲らないよう配慮されています。
また、網目を大きくして小さい魚が網にかからないよう、稚魚の保護も図っています。

写真

数日後の早朝、船に大量の魚を積んだ船が帰ってきます。
水揚げされ、トロ箱に仕分けて入れられた魚の種類は豊富!

上着で隠した指で買値を示す独特の「懐競り」で、仲買人達が次々と目当ての魚を競り落としていきます。

「浜田港四季のお魚」のご紹介(市役所ホームページへ)



 

島根県浜田市ってどんなところ?

写真

島根県西部の石見(いわみ)地方に位置し、東西46.4キロメートル、南北28.1キロメートルで、北は日本海、南は広島県に面しています。
美しい自然と、石見神楽や石州半紙などの伝統文化、海水浴場やスキー場、しまね海洋館アクアスなどの観光資源を有し、また、高速道路、港湾などの都市基盤や大学、美術館をはじめとする教育文化施設も充実した、人と文化と自然の調和のとれた島根県西部の中核都市です。

写真

県内随一の水揚げを誇る漁港を有し、毎日数多くの魚が水揚げされ、全国各地へ出荷されています。
島根県西部沖は、暖かい対馬暖流と島根冷水域といわれる深海の冷たく栄養に富んだ海水とが混ざり合い、魚の餌となるプランクトンの発生量も多い海域です。
こうした自然条件が豊かな漁場を作り、おいしい魚を育てています。

写真

また、山間部では日本の棚田百選に選ばれた美しい田園が見られるなど、昔ながらの懐かしい風景も多く残っており、その土地に適した様々な農産物が育てられていますので、四季折々の味覚を楽しめます。

※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

島根県浜田市

~豊かな山海の幸と全てのレジャーが楽しめるまち~

全国に誇れる海、山などの美しい自然と、石見神楽やユネスコの無形文化財遺産に記載された石州半紙などの伝統文化、海水浴場、スキー場、しまね海洋館アクアスなど豊かな自然を活かした観光資源を有しており、また、高速道路、港湾などの都市基盤や大学、美術館をはじめとする教育文化施設が充実した、人と文化と自然の調和のとれた島根県西部の中核都市です。






島根県浜田市ふるさと納税の
Instagramを開設しました!

ふるさと納税の特産品などを
ご紹介いたします

hamada_furusatokifu


浜田市ふるさと納税PR動画vol.1
浜田市ふるさと納税PR動画vol.1

浜田市移住促進PR動画
浜田市移住促進プロモーション動画
 

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 【接待や挨拶にセンス抜群な手土産を~浜田港みりん干し便り~】

    浜田港で水揚げされた鮮度抜群な「のどぐろ」「真ふぐ」「イカ」をみりん干しにしました!ご飯のお供やおつまみに最適です♪
    2017年5月23日(火)17時32分
  • 【父の日】普段はなかなか飲めない地ビールを贈ってみませんか?
    2017年5月19日(金)14時20分
  • 【毎日頑張っているお父さんに。健康にも気遣ったギフトを】
    2017年5月18日(木)15時52分
  • 【バター焼きが最高!あわびとサザエを贅沢な詰め合わせに!】
    2017年5月12日(金)16時46分
  • 【5月病対策は食事から!お米を食べてモチベーションアップ★】
    2017年5月9日(火)11時06分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

この自治体の特集一覧

この自治体への応援メッセージ

2017年5月25日 16:55
浜田市で独居していた義母を、今年京都に迎えました。しばしば足を運んでいた浜田市に行くことが無くなると思うと、寂しくてしかたありません。久しぶりに義母と共に浜田の味をかみしめたいと思います。
2017年5月25日 16:31
頑張って下さい。
2017年5月25日 14:34
魅力的な返礼品をありがとうございます
2017年5月25日 11:09
昨年頂いたお米とお魚、本当に美味しかったです。
白ご飯のおいしさは格別!
丹精込めて作って下さり、ありがとうございます。
2017年5月25日 10:52
いつか行ってみたいです
2017年5月25日 8:24
昨年の対応で大変お世話になり、本年度もお世話になります。
2017年5月25日 6:28
昨年も美味しいノドグロ頂きました!楽しみにしてます!
2017年5月25日 2:40
昨年利用させて頂き、親類の来宅時に料理しお出ししたところ、とても喜んでくださり、浜田市の海産物の良さを実感しました。 いつまでも、豊かな海を守って下さい! 機会があれば一度家族で訪ねてみたいと思っています。
2017年5月25日 2:12
豊かな自然を大切にする街作り 応援しています
2017年5月25日 0:42
頑張ってください。応援しています。
2017年5月24日 23:59
応援しています。
2017年5月24日 23:16
美味しいのどぐろが食べたくなったので寄付しました。
これからもよろしくお願いします。
2017年5月24日 21:39
金城町と同じ金城(かなぎ)といいます。以前訪れた美又温泉、とても良かったです。
2017年5月24日 20:52
頑張れ
2017年5月24日 18:18
今後も頑張ってください。
2017年5月24日 16:03
ますますの発展を!
2017年5月24日 14:56
海なし県に住んでいるので憧れます。
御縁だと思って何かの機会に旅行に行けたらと思っております。
2017年5月24日 13:17
島根県松江市の出身です。
浜田市ののど黒の干物の味が忘れられず、毎年送っていただいています。素晴らしい海の幸と山の幸を、これからも守り続けてください!
2017年5月24日 11:26
ふるさと納税については、市政として積極的な態勢がうかがえ、以前より関心を寄せています。引き続きの取り組みで市の益益の発展を祈念します。
2017年5月24日 11:10
いつも利用させていただいて感謝です。市の関係各位のご尽力でますます高齢者に優しい行政が実施されるよう期待しております。
2017年5月24日 10:27
頑張って下さい、町の活性化!
2017年5月24日 8:47
由緒ある神社が数多くあり継承に、ご苦労があると思います。頑張っていただきたいと思います。
2017年5月24日 0:34
高齢者に優しい街づくりをお願いします。
2017年5月23日 23:24
水産業は未来に受け継ぐべき日本の伝統文化です。応援します。
2017年5月23日 23:19
美味しいお魚をこれからも届けてください
2017年5月23日 23:18
浜田市出身の知人から、浜田の魚介類(アワビ、サザエなど)を送ってもらったことがきっかけで浜田を知りました。知人のお兄さんが潜って取ってくれたそうです。こんな大きなアワビがまだ取れるところがあるんだと思うと感激でした。
海の幸だけではないでしょうが、浜田市の特産品がますます世に出回り、農林水産資源豊かな街として、浜田が発展していくことを応援します。
2017年5月23日 23:09
のどくろ楽しみにしています!
2017年5月23日 22:29
毎年、浜田市にふるさと納税してます。
2017年5月23日 19:45
私用で一度だけそちらにいったことがあります。
よい印象をもちました。
応援しています。
2017年5月23日 19:01
頑張ってください。
浜田市の海産物はときどき購入しています。

ページ内の一番上へもどる