ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

時を越えて懐かしい風景に出逢う町「くらよし」 〜鳥取県倉吉市〜  初夏の特産品祭り

写真

倉吉市から目が離せない一週間。始まる。

倉吉市は6月13日から16日までの4日間、毎日1品ずつ新しい贈呈品を追加します!
毎日21時に「自治体からの最新情報」でお知らせして参りますので、ぜひ「お気に入り」に登録&チェックしてくださいね☆

<贈呈品追加のスケジュール>
6月13日(月) 夏こそ食べたい!ビーフ○○○&黒豚○○○
6月14日(火) 新鮮な海の幸に新しい仲間が登場!
6月15日(水) 関金町の特産品といえば…? ツーンとした刺激をお届けします!
6月16日(木) 鳥取和牛vsカニ! 最終日を盛り上げる大モノが登場します☆




くらよし初夏の特産品祭り 第1弾

里山の食卓

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
軟質米地帯の鳥取県コシヒカリ100%使用。お肉屋さん「はなふさ」が作った鳥取和牛がゴロゴロはいったカレー、大山の豊かな大地でまるまる育った黒豚をたっぷり入れて作ったカレー2種類を、張りがあり粘りがあるご飯とご一緒にどうぞお召し上がりください。

くらよし初夏の特産品祭り 第2弾

サカナクワイヤセット

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる
日本海沖で獲れた魚を新鮮なうちに干物に、皆様の食卓にお届けします。




6月16日まで毎日お礼の品を追加中!第3弾、第4弾もお楽しみに!








写真

 

写真

日本海に面した鳥取県の中部に位置する倉吉市。その気候の特色を見てみると、 年平均気温は15℃程度で、特に春や秋は好天の日が多く、温暖で過ごしやすい気候です。

年間降水量は1,700mm程度で、中国山地をはさんで南側の山陽地方と比べても、降水量が多い地域です。 このような気候の特色は、倉吉に住む人々の生活や産業に影響を与え、倉吉の風土を生み出しています。

鳥取県倉吉市はどんなまち?

打吹山(うつぶきやま)

打吹山は、散策道や展望台、あずまやなども整い、四季を通して森林浴を楽しむことができる、市民憩いの山です。

その中に造られた打吹公園は、多種多様の桜やツツジが植栽されており、「日本のさくら名所100選」にも選ばれる、山陰屈指の桜の名所となっています。

季節ごとに様々な表情を見せる、四季の彩り豊かなスポットですので、倉吉にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

写真
写真

 
白壁土蔵群(しらかべどぞうぐん)

「山陰の小京都」と呼ばれている倉吉市。それを象徴する白壁土蔵群は、市中心部の玉川沿いのエリアで、今でも江戸・明治期に建てられた建物を当時に近い形で見ることができ、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されています。また、この周辺には老舗の造り酒屋、醤油屋のお店や蔵から香りが漂うことから「かおり風景100選」に選定されています。

白い壁の上半分は白い漆喰(しっくい)仕上げ、下半分は黒い焼き杉板の腰壁を付けています。漆喰は防水の役目を果たし、焼き杉板は耐火性能と風雨からの耐久性を高めるために用いられています。

写真

 
赤瓦(あかがわら)

白壁土蔵群に代表される倉吉の街並みの特徴のひとつが赤い瓦。これは山陰地方の風土の一つで、島根県石見地方の石州瓦を起源とします。焼成温度が1200℃以上と高いため、凍害に強いのが特徴です。

こうした倉吉独自の街並みに残る古い蔵などを改装して作られた施設が「赤瓦」。一から十六号館までの各館は、こだわりのお店やギャラリー、カフェレストランなど様々な店舗となっており、お土産などの買い物はもちろんのこと、イベントや体験などお楽しみがいっぱいのおもてなしスポットです。

写真

 
福の神にあえる街

倉吉の古い街並みを歩くとあちらこちらで見かける木彫りの「福の神」たち。これは倉吉に住む3名の仏師が手で彫った、由緒ある仏像なんです。中には、いろんな逸話があるものも!見る人をそっと癒してくれる倉吉の福の神たちを、ぜひ探してみて下さいね!

写真

 

鳥取県倉吉市のお礼の品をご紹介!

極実すいか【倉吉産】

10,000円以上の寄附でもらえる
10,000円以上の寄附でもらえる

一般的なスイカは、かんぴょうなどを台木としてスイカを接ぎ木して育てますが、極実スイカはスイカ本来の味と食感を極めるため、
スイカ台木にスイカを接ぎ木して栽培し薄皮・甘み・シャリシャリ感とソフトな食感が特徴です。

【内容量】極実スイカ1玉(約7kg)

プリンスメロン【倉吉産】

100,000円以上の寄附でもらえる
100,000円以上の寄附でもらえる

倉吉市では皆様に安全で安心な減農薬栽培を研究した手法「ミルク栽培」をとり入れております。
他では珍しい栽培方法と、大山山麓の恵と澄みきった空気で育まれた甘くておいしいプリンスメロンをご賞味ください。

【内容量】約4㎏ ※重さが変更になる場合があります。

鳥取和牛特大ボリューム切り落とし肉セット

50,000円以上の寄附でもらえる
50,000円以上の寄附でもらえる

【特大ボリュームの2.2キログラム!】
鳥取和牛の切り落とし肉を詰め込みました。
鳥取和牛は気高系といわれる伝統ある牛の血統を引き継いでいて、脂はオリーブオイルの主成分である
オレイン酸の含有量が高いとされています。さっぱりした脂の上質な美味しさを召し上がってください。

【内容量】約2.2kg

生産者からのメッセージ

[あかまる牛肉店]は、倉吉市旭田町にある精肉店です。店主・鳥飼賢吾の実家が倉吉市関金町で和牛を飼育していることから、実家やその仲間である畜産業を流通の面で応援しようと2014年にオープンしました。

鳥取和牛、牛ホルモン、ブランド豚、地どりなど、お肉はすべて鳥取県産を販売しています。和牛はA4等級以上のものを、ホルモンはと畜間もない新鮮なものを扱い、オープンから1年ほどですがその味は徐々にお客様の信頼を得られるようになってきました。

あかまる牛肉店では、鳥取和牛を1頭買いしているため、すべての部位が店頭に並びます。希少部位もできるだけ細かく記すことで、お客様にそれぞれの部位のファンになっていただくことを目指しています。

また、加工品にも力を入れています。プレミアム商品の≪和牛ベーコン≫はその一つで、通常は豚バラで作るベーコンを和牛のバラ肉で作ったものです。現在は新開発の≪和牛ジャーキー≫とともに販売を拡げています。

お肉の販売や飲食を通して、お客様にお肉に親しんでいただける店作りを目指しています。また、実家をはじめとした農家さんとも密接に繋がりを持ち、農家さんの思いや苦労をお客様に、お客様の反応を農家さんに伝えていく、ハブ的な役割も担えるような存在になっていきます。

     

Hanaa-fu(ハナアフ)折りたたみバッグAries(アリエス)

50,000円以上の寄附でもらえる
50,000円以上の寄附でもらえる

Hanaa-fu(ハナアフ)は美しいディテールと立体感のあるデザインが特徴のブランドです。
バッグの美しい立体的なフォルムは、複雑な構造とそれを可能にする高い技術によって具現化されています。
東洋らしいフォルムと、西洋のエレガンスが融合するスタイルが新しいジャパニーズ・モダンを表現しています。

【サイズ】縦33cm、横33cm、重さ350g、素材:PU(外装)
※サイズはスナップボタンを全て外した状態のものです。

PICARD リュック

100,000円以上の寄附でもらえる
100,000円以上の寄附でもらえる

ドイツNo.1ブランドPICARD(ピカード)。
斬新なデザインながら、使用すると自然にメインポケットが閉まる、安心、安全なリュックです。

サイズ:縦40×横26×マチ10(cm)
カラー:ブラック又はレッドからお選び頂けます。

カサリンチュが倉吉市に来ました!!

 

※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

鳥取県倉吉市

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 【プレミアムクラス】鳥取和牛約1,5kg

    ステーキやすき焼き用スライスなどを詰め合わせたプレミアムセットです。 さまざまな部位とカット方法でお届けします。
    2016年12月22日(木)15時15分
  • 101.二十世紀梨(JA鳥取中央)【倉吉産】
    2016年4月20日(水)10時35分
  • 【倉吉の無洗米】コシヒカリ!好評です。
    2016年1月22日(金)14時34分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位iconK063.大山乳業収穫祭

    鳥取県産の生乳とクリームを使用したアイスクリームと二十世紀梨を使用したシャーベットの詰め合わせです。いちごには福岡県産あまおうを、抹茶には石臼挽き京都府産抹茶を、ベリー&ベリーには鳥取県産ブルーベリーとブラックベリーを、紅茶…

  • ランキング2位iconK077.国産牛ヒレステーキセット

    数量限定高級部位のヒレステーキを贅沢に詰めたセットです。赤身が強く、ヘルシーに召し上がっていただけます。※写真は一例です。(1万円以上のご寄附でもらえます。)事業者/あかまる牛肉店

  • ランキング3位iconK012.すいか【倉吉産】

    数量限定・期間限定  1口かじると、口の中に甘みが広がります。それは、子どもの時に食べた、あのなつかしい味がよみがえるような…。昔ながらの味にこだわってつくられているすいかには、夏を涼ませる甘みと食感が…

緊急寄附へのメッセージ

2017年2月22日 12:19
これからも応援します!
2017年2月8日 23:05
母の実家が倉吉で思い出深い故郷の街です。わずかですが、少しでも復興の微力となればと思っています。頑張れ!倉吉市
2017年1月9日 16:41
たいした金額ではありませんが、復興の役に立てて下さい。
2017年1月3日 21:31
少額ですが、ふるさとの災害支援に役立てて下さい。
2016年12月31日 22:29
地域の発展に少しでもお役立てください。
2016年12月31日 20:53
一回仕事で訪れました。
きれいな水の流れる印象的な町でしたね。
早い復興を祈っております。
2016年12月31日 13:16
わずかな額で申し訳ありませんが、復興にお役立ていただければ幸いです。
2016年12月31日 10:58
お隣県であり、若い頃に母親が暮らしていた地域でもあります。
一刻も早い復興を願っております。
2016年12月30日 1:17
復興を応援しています
2016年12月29日 9:11
寄付金は災害から市を復興するための行政への支援でもありますが、一番には被災者にもとの生活をしてもらうためのものです。行政は色々とご苦労されているのは理解しています。寄付金が適切に使われることを祈っています。
2016年12月28日 6:03
以前に観光で訪れました。趣深い町並みを覚えています。少しでも復興の手助けになれば幸いです。
2016年12月28日 1:02
応援しています!!来年は鳥取県、遊びにいきますね!!
2016年12月27日 22:33
倉吉のこと、好きです。
倉野川市民として応援してます。
2016年12月27日 22:20

故郷倉吉にて里帰り出産し育児をする中、被災した私と生後2か月の息子。避難先の小学校では市役所のツジ様をはじめ、被災した皆様にもあたたかい声をかけていただきました。感謝もこめて寄附致します。どうか、はやく元通りの街並み、そして皆様の生活が戻りますように。
2016年12月27日 21:42
同じ中国地方です。少しでもお役に立てればと思います。
2016年12月24日 1:20
色々と大変でしょうが、お身体ご自愛のうえ、頑張って下さい。
             蒲田 建三(淀屋研究会)
2016年12月22日 16:36
震災復興たいへんなことと存じます。続いて頑張ってください。
2016年12月22日 15:57
いつか倉吉の街並みを見に行きます!
2016年12月21日 1:42
ひなビタ♪でこの町のことを知り、はじめてこの街を訪れた際は、あまりの雰囲気の良さに、たった1日の滞在で第二の故郷と思わされました。
それだけに、今回の地震での被害に心を痛めております。
ほんの少しですが、支援させていただきたく思っております。


地方創生は終わらせないめう!
2016年12月20日 20:33
今秋の震災直後にも一度訪問させて頂きましたが、深く残る震災の爪痕に胸が痛くなりました。一日でも早い復興を願っております。
2016年12月20日 1:26
些少ですが、災害復興にお役立てください。
2016年12月19日 13:39
皆様の通常の状態への復興を願っております。
2016年12月18日 21:50
大切なふるさとです。
少額ですが、一日でも早い復興を願っています。
2016年12月18日 18:50
大切なふるさと倉吉の1日も早い復興をお祈りしています。
2016年12月18日 8:57
去年遊びに行きました。頑張ってくださいね!
2016年12月17日 21:09
少額ですが、復旧の役に立ててください。
2016年12月17日 19:43
昨年秋に白壁土蔵群を訪ねました。
見所が多くて、とても素敵でした。
お店の方に市内の本店に取りに行っていただいたとち餅が、お土産で大好評でした。
またいつか伺いたいです。
2016年12月17日 18:46
一日も早い復興をお祈りしております。
2016年12月16日 21:30
知人の故郷の為身近に感じております。
少しでもお役に立てればと思いました。
来年の大相撲巡業で伺いたいと思っております。
復興を願っております。
2016年12月15日 17:51
ささやかですが、少しでも復興のお役に立てればと思いました。被災した方が早く元の生活に戻れるよう、応援しております。

ページ内の一番上へもどる