“牛肉を使いこなすまち加古川”のローストビーフ

加古川市は兵庫県南部に位置しており、播磨平野を貫流する加古川の恵みにより発展したまちです。 海岸線には、わが国有数の鉄鋼工場が、また、内陸部では伝統を生かした靴下、建具など特色のある地場産業が営まれています。 また、「加古川和牛」は、但馬牛を素牛とし、神戸ビーフとしても出荷されるなど、地域を代表するブランドであり、そうしたことから「かつめし」「加古川ギュッとめし」など、牛肉を使ったご当地グルメが生み出されています。

やわらかく甘みのある絶品ローストビーフをご堪能!

厳選された国産牛をじっくり低温で焼き、肉本来の旨味を贅沢に味わうことができるローストビーフです。
ほどよい歯ざわりと弾力、閉じ込められた良質の脂の甘みが口の中に広がります。
牛肉の赤身を使っているものが多く、良質のタンパク質が摂れるので健康面が気になる方にもオススメです♪
鮮やかな美しい赤色のローストビーフは、時間をかけて調理してこそ生み出されるもの。
なめらかな食感とジューシーな味わいをお楽しみください!

ジューシーな味わい!黒毛和牛の贅沢ローストビーフ

コチラもオススメ!

【寄附金の使い道】安心して暮らせるまち(福祉・子育て・医療の充実)

" 次代を担う子どもを安心して生み、育てることができるよう、子育てと仕事の両立を支援するとともに、相談・支援体制の充実を図ります。
【主な事業】
平成30年度の寄附
・こども医療費の無料化
・障害者グループホーム及び医療的ケアサービス提供施設の開設補助
・ICTを活用した安全・安心のまちづくりの推進
・市内中小企業の人材確保(奨学金返還支援)"

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む