豊かな自然の恵み、岸和田市の山の資源特集

だんじり祭りで全国に名を馳せる大阪府岸和田市ですが、実は農業や林業、水産業、そしてこれらの一次産業から育んだ地場産業も盛んです。今回は豊かな自然から発展した産業の中から「山」の資源を活かしたお礼の品を中心に、岸和田市の特産品をご紹介します。

岸和田市は、和泉葛城山から大阪湾へかけての変化に富んだ地勢が特徴です。中でも里地里山環境が残る丘陵地区(ゆめみヶ丘)には、豊かな自然の象徴「フクロウ」が生息しています。しかし近年、放棄耕作地の増加や放置竹林の拡大により、生息環境が荒廃しつつあります。そのため岸和田市ではフクロウに良好な里山環境の形成を目指そうと「フクロウの森再生プロジェクト」を開始しました。伐採した竹を資源として活用するなど、地域振興・農業振興に役立てています。皆様もこの機会に、岸和田に残る美しい自然に触れてみてはいかがでしょう。

岸和田市が取り組む「フクロウの森再生プロジェクト」とは?

岸和田の山の資源を用いた自慢の逸品をお届けします

グルメから職人が作る桐箱まで!豊かなお礼の品はコチラ!

【寄附金の使い道】地域の子育て支援のための遊具購入など

平成29年度から、ご寄附の使い道を「子ども達の健やかな育成」、「だんじり祭などの郷土文化の継承」、「海から山までの地勢をいかした産業の振興と市街地の形成」、「大都市近郊に残る豊かな自然環境の保全と共生」など、7つのカテゴリーに一新。これからも、いただいたご寄附を岸和田市の魅力あるまちづくりのために活用させていただきます。
これまで〝子育て環境の整備"にいただきましたご寄附は、地域の子育て支援として保育所で実施している「園庭開放・赤ちゃんルーム」や、発達のつまづきを感じる子ども達がのびのび育っていけるよう支援する「のびのび教室」で使用する遊具の購入などに活用させていただきました。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む