お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          【数量限定】お待たせしました。大人気のNANGAの受付を開始しました!

          ワンランク上のクオリティをいつでも求め、チャレンジを続けるアウトドアブランドNANGA。 米原市のふるさと納税でも高い人気を誇る返礼品です。 創業の地・米原からNANGAのダウンジャケットやシュラフをお届けします。 数量限定で受付を開始しましたので、ぜひチェックしてください!

          シュラフの最高峰!『LEVEL8』が登場

          創業以来のテクノロジーを凝縮した最高峰のモデル『LEVEL 8」シリーズが登場。
          軽量化を追求した -20°C対応の『LEVEL8 -20 UDD BAG』と、軽量かつ防水透湿性のある素材AURORA LIGHTを採用した-23°C対応の『LEVEL8 -23 AURORA LIGHT』
          いずれも、NANGAの技術とこだわりがぎっしり詰まったハイスペックモデルです。
          もちろん、定番商品もご用意。 人気のAURORA lightは750DX、600DX、450DXを、UDD BAGは630DXと450DXをご用意しております。いずれも数量限定となりますので、お早めにご確認ください! 

          大人気!ハイスペックなダウンジャケット

          NANGAのダウンウエアは、米原市内の工場で生産されており、ハイクオリティで確かな品質が魅力。
          NANGA社の代名詞的ダウンジャケット『AURORA(オーロラ)』は防水性に優れたNANGA独自の防水透湿素材オーロラテックス®を採用。高い防寒性と防水性を有しており、タウンユースアウターとしても人気です。
          また、難燃素材を採用した『タキビダウンジャケット』は、高い保温性を感じながら、化学繊維の弱点である”焚き火”を楽しむことができる1着になっています
          冬をアクティブに活動したくなる機能派ダウンをぜひ手に入れてください。

          チャレンジを続けるアウトドアブランド NANGA

          NANGAは、近江真綿を使用した敷き布団の製造が盛んな地で、1941年に「横田縫製」として創業し、国内大手布団メーカーの加工請負から縫製業をスタートしました。

          1988年には国内大手アウトドアブランドから寝袋縫製依頼があり、NANGAの原点となる寝袋の縫製を開始。
          1995年に社名を「株式会社NANGA」と改めました。その社名はヒマラヤ山脈にそびえたち屈指の難易度を持つ人食い山と恐れられる世界9位の高峰ナンガ・パルバットに由来します。

          以降、国内アウトドアショップからのOEM製造依頼があり、PB(プライベートブランド)の寝袋製造を開始。品質が良いという口コミにより、他社から続々とPB寝袋依頼が舞い込んでくるようになりました。
          2017年には売上が10億円を超え、本格的に海外市場へ参入。ワンランク上のクオリティをいつでも求め、チャレンジを続けるアウトドアブランドです。