お知らせ◇2018年10月17日(水)10:00~15:00まで、Yahoo!公金支払いでのクレジットカード決済がご利用いただけません。詳しくはこちら

愛知県碧南市はチャレンジする人を応援します!起業家支援プロジェクト

愛知県南部に位置し、みりんや白しょうゆなど古くから醸造のまちとして栄えた碧南市。農業もニンジンやタマネギなど露地野菜の有数の産地です。 そんな碧南市は今、ふるさと納税/ふるさと起業家支援を活用してチャレンジする人を応援しています。

宇宙機 開発プロジェクト!”誰もが行ける宇宙”を実現するために

社員はわずか数名だけど、民間の宇宙開発という新たなフィールドにチャレンジしているPDエアロスペース社。
使い捨てのロケットではなく、航空機のように何度も使用できる「宇宙飛行機(スペースプレーン)」を開発しています。
地球から宇宙へ離着陸するためには新しい技術を採用したエンジンが必要です。

PDエアロスペース社は、この新型エンジン技術で特許を取得し、実証実験に成功しています。

本当に僅かな人材、資金、環境にも拘らず、アイディアと行動力で世界に負けない技術を生み出し、夢に向かって邁進しています。
碧南市は、この想いと姿に共感し、彼らを全面的に支援することを決めました。

 PDエアロスペース株式会社


老舗みりん屋の新しい挑戦は、分野を超えた連携や新たな可能性への挑戦

古くから醸造の町として盛んにみりんが作られていた碧南市。
高度経済成長期を迎えて安くて手頃なみりんが求められるようになりました。
しかし大手の生産量には敵わない。薄利多売の商売には限界がありました。

一度は会社をたたむことも考えたけど、創業者である祖父の想いを受け継ぎもう一度立ち上がったのが「杉浦味淋」


2017年の秋、碧南市は国に対し構造改革特別区域計画を申請し「醸造のまち碧南 焼酎特区」の認定を受けました。
これにより、市内の作物を原料とした焼酎を製造・販売することで、焼酎のブランド化や農作物、海産物、醸造品の新たな可能性を広げ、地域の活性化や地方創生を目指しています。

そこに名乗りを上げたのが「杉浦味淋」
醸造業のプライドを持って、みりん屋だからこそできる焼酎をつくりたいと、新たな挑戦を決意しました。
そしてそのパートナーに選んだのが、幻のにんじん「へきなん美人」です。

小さな企業の可能性を示したい。

老舗みりん屋が新たな挑戦に臨みます。

 杉浦味淋株式会社

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む