はじめての方でも安心!確定申告ガイド
お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日 調査委託先:マクロミル ※2 2017年11月2日自社調べ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

coming旬!西伊豆町の旬な情報を先どり!

写真

“ふるさと”と言いたくなる夕陽のまち 西伊豆町

西伊豆町は、静岡県の伊豆半島西海岸の中央に位置し、西は駿河湾に、東は天城山系が連なる、豊かな自然に囲まれたまちです。

海に浮かぶ奇岩や島々をシルエットに水平線に沈む美しい夕陽は、まちの誇りであり、「日本の夕陽百選」に選ばれています。

「ふるさと納税」をきっかけに西伊豆町を知っていただき、応援してくださる方や訪れた方にとって「ふるさとと言いたくなる」まちを目指してまいります。

Coming 旬!10〜12月号

お待たせしました!『coming旬!』10~12月号では、西伊豆自慢の下記商品をご案内します。

・贅沢な旨みとプリッとした食感が絶品のイセエビ
・西伊豆町お礼品の中でも圧倒的な人気、干物の詰合せ
・西伊豆町の風景や特産品にちなんだオリジナルお菓子

今が旬!獲れたて活き伊勢海老

高級食材として親しまれているイセエビは、古くから日本の「食」を代表する食材の一つで、縁起物としても好まれています。

ふるさと納税では仁科漁港に水揚げされた、獲れたての活きのいいイセエビから1.5kg(約5~7尾大きさにより尾数が変動します。)を厳選してお届けいたします。

生きたままお届けできますので、鮮度の良いものを、まずはお刺身でご堪能ください。また、お刺身以外にもいろいろな味わい方があります。

※調理をする際には、固い殻で手を傷つける恐れがありますので、軍手をするなどして怪我にご注意ください。

おすすめの食べ方♪

【刺身&味噌汁】

写真
活きのいいイセエビだからこそできる贅沢な食べ方です。殻に身がついてしまっても大丈夫。刺身のあとは、お味噌汁にして2度楽しめますので、思いきってさばいてみましょう!!

①イセエビの頭と胴体は薄い皮でつながっているので、頭の付け根の両側と裏側に包丁を入れ、胴体をひねりながら頭をはずします。
②腹側にある柔らかい殻を切り取り、身を取り出します。
③取り出した身は、氷水に5分ほどつけて引き締めます。
④水気を取って適当な大きさに切り、殻を器に盛り付けてお刺身の完成です。 
⑤お刺身を楽しんだあとは、味噌汁にしましょう。
⑥水にイセエビの頭と殻の胴体を入れて煮立たせ、味噌で味を調えて、三つ葉やネギを散らしてお召し上がりください。

【姿焼き】

活きたイセエビをそのまま焼く豪快な調理法です。バーベキューの一品として豪華な演出が期待できます!!

①イセエビが跳ねないように箸などで押さえ、網の上で焼きます。 
②イセエビの殻全体が、明るいオレンジ色になったら完成です。
③胴体をひねりながら頭をはずし、殻をむいて、塩こしょうをかけたり、すだちを絞ってお召し上がりください。

【マヨネーズ焼き】

写真
イセエビとマヨネーズは相性抜群!調理が簡単なのも魅力です。

①活きたイセエビ(茹でたイセエビでも可)を、縦半分に切ります。
②マヨネーズと刻んだパセリを混ぜて、マヨネーズソースを作ります。
③半分にしたイセエビの身にマヨネーズソースを塗り、パン粉をふりかけ、オーブンまたはトースターで焦げ目がつくまで焼きあげたら完成です。
④チーズを乗せたり、ニンニクを入れたり、お好みでアレンジしてみては。

生産者からのメッセージ

仁科漁港沿岸で獲れるため、獲ったものをすぐに出荷し、新鮮な内にお届けすることができます。イセエビの引き締まった甘い身を、味わってください。

イセエビ漁が解禁された時期には、漁協の直売所で購入したイセエビを隣接の食堂で味わうことができます。また、イセエビ料理を提供する宿もありますので、感謝券を利用してぜひ西伊豆町へ足を運び、地元の味をお召し上がりください。

西伊豆自慢のひもの詰合せ

写真

一口に干物といっても、西伊豆町でご提供しているのは、定番のアジに始まり、エボ鯛、サバ、サンマ、金目鯛、イカ、さらには伊勢エビまで種類も豊富で、味付けも塩やみりん干しとバラエティーに富んでいます。

作りたてを急速冷凍してお送りしますので、鮮度の良い物をお届けしております。

焼きたての干物は、魚の香ばしさはもちろん、箸で身をほぐすときの湯気と香りはたまりません!食欲をそそること間違いなし!ご自宅で、西伊豆の旅気分を味わってみませんか?

藤文のひもの

写真

<藤文のひもの商品一覧>

・藤文の「西風ひものセット」
・藤文の「究極ひものセット」
・藤文の「ふるさと干物セット」
・藤文の「島あじ、真あじセット」
・藤文の「真あじ大満足セット」
・藤文の「まんぷくセット」

生産者からのメッセージ

食品の安心安全を第一に、日々新しくて美味しい商品開発を目指して製造しております。

伊豆産の金目鯛、脂ののったアジなど主原料はもちろん、塩、水などの素材にこだわり、また、気温や湿度により調味液につける時間を調整するなど、1年を通して味が変わらないよう、味、品質ともにお客様に納得いただける商品をご提供させていただいております。

商品は作りたてを冷凍して出荷しておりますので、ご自宅で、新鮮、出来たての味をぜひご賞味ください!

入久水産のひもの

写真

<入久水産のひもの商品一覧>

・入久水産の「厳選ひもの詰合せ」

生産者からのメッセージ

その昔、伊豆地方はカツオの水揚げの寄港地として栄え、田子地区には40件もの鰹節製造のお店がありました。当社もそのうちの1軒で、先代は腕の良い物作りの職人でした。

干物製造業となった現在、その商品に対するこだわりを受け継ぎ、原料の買付けから一枚一枚の丁寧な手作り、究極の味に仕上げた秘伝のつけだれ、乾燥時間、それぞれにこだわりを持ち、漁師町の漁師が納得する味を長年製造してまいりました。

漁獲量が激減する今、あらゆる産地から納得する原料を仕入れて製造しております。『おいしかったので』とリーピーターになってくださるお客様が増えて、今まで以上に良い製品を製造するよう心がけております。

海産屋のひもの

写真

<海産屋のひもの商品一覧>

・海産屋の「ひもの三昧」
・海産屋の大盤振る舞いセット
・海産屋の贅沢三昧

生産者からのメッセージ

西伊豆で獲れた身の詰まった地元のイセエビ、獲れたてのスルメイカや、国産の脂ののった旬のサバ、丸々太ったアジを使うなど、一番おいしい時期の魚を厳選して、干物や煮つけに加工しております。全て保存料無添加で、一枚一枚手作業で開き、丁寧に仕上げております。

中でも、イセエビを海産屋特製のつけ汁に漬け、一夜干しで仕上げた干物は、旨味が凝縮された絶品の一品です!焼くとイセエビの香りが広がって食欲をそそります。

獲れたてのスルメイカを船上で開いて干した、鮮度抜群の船上干しは、他の一夜干しよりやわらかくて甘味があるのが特徴です。

大島水産のひもの

写真

<大島水産のひもの商品一覧>

・大島水産の「西伊豆加工干物セット」
・大島水産の「西伊豆加工みりん干しセット」
・大島水産の「でっかい干物詰合せ」

生産者からのメッセージ

当社製造のさばみりんは、ノルウェー産の脂の乗った旬のサバのみを使用しており、国産のものと比べて脂ののりもよく、干物にしてもふっくらとした食感になるのが特徴です。

当社自慢のみりんベースのタレに約24時間漬け込んで味を染み込ませた後、冷風乾燥にて3時間じっくりと干し上げることで旨味を引き出し、しっかりとした醤油とみりんの味に仕上げております。

西伊豆の地元から愛されるお菓子

写真

西伊豆町を代表する菓子店が、それぞれこだわりと真心をもって手作りで丁寧に作っています。それぞれの味を是非食べ比べてみてください!

「第2回 キング・オブ・静岡パン&スイーツ」で1位に輝いたお店!Satouya

写真

<Satouyaの商品一覧>

・西伊豆夕陽のマドレーヌ「想」
・西伊豆夕陽のマドレーヌ「想」と焼菓子のセット
・satouyaの「ハロウィン焼き菓子セット」

生産者からのメッセージ

このところ、材料費等の値上げやバター不足や材料の終売で、手に入りにくい食材も出ておりますが、安易に材料の質を落とすことなく、多少値が張る食材も積極的に取り入れ、日々、味を追求しております。

どんな良い食材を使っても、手間を惜しんで適当に・・・では美味しいお菓子は作れません。新しい技術や、より良い製法の開発も怠らず、私どもは更なる美味しさを求め続けていきたいと思っております。

サカヤ

写真

<サカヤの商品一覧>

・西伊豆銘菓セット
・「サカヤ菓子店」人気和洋菓子セット

生産者からのメッセージ

「伊豆節」は、鰹の一本釣りが盛んだった田子漁港で盛んに作られていた鰹節を、お菓子で表現しようと考案し、丹念に練り上げた玉子あんで、皮にはシナモンを塗り焼き上げています。

「竹皮饅頭(まんじゅう)」は、自家製つぶあんを丁寧に包み、竹皮で巻いた饅頭で、8分程蒸すと竹の香りが良く、ふっくらと美味しく召し上がれます。

「潮騒せんべい」は、白ゴマをふんだんに使用し、潮騒の香り豊かな青のりをトッピングした洋風せんべいで、緑茶、紅茶にもよく合う一品です。

当店では真心を込め、手作りをしております。伊豆節と潮騒せんべいは西伊豆町の自慢品にも認定されていますので、ぜひお試しください。

秋月

写真

<秋月の商品一覧>

・堂ヶ島銘菓「堂ヶ島慕情」
・堂ヶ島銘菓「でんごさざえ」
・「秋月」厳選菓子セット

生産者からのメッセージ

「でんごさざえ」は、自家製のあんにこだわり、白いんげんの手亡(てぼう)という豆とざらめ糖を使用し、あっさりとしたあんになっています。また牛皮と青のりを加えているため、磯の香りがし、お客様からも他店にない味と言われます。「西伊豆に行ったら買ってきて」と頼まれて買いに来られるお客様がいるほど、リピーターの多いお菓子です。

「堂ヶ島慕情」は、カステラにマーマレードジャムをサンドし、ホワイトチョコレートでコーティングしたお菓子で、コーヒー・紅茶・緑茶にも合うと言われ、当店売上ナンバーワンのお菓子となっています。

※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

静岡県西伊豆町

西伊豆町は、伊豆半島の西海岸中央に位置し、西に駿河湾、東に急峻な山並みの天城山系が連なっています。「伊豆半島ジオパーク」として自然景観にも恵まれ、駿河湾に沈む夕陽はまちの誇りです。

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • おすすめ!藤文の「ふるさと干物セット」

    西伊豆の干物作り大手の藤文が、5種類の干物をこれでもかと詰め込んだ、ふるさと納税限定の干物セットです。
    2017年12月31日(日)16時19分
  • おすすめ!!福由丸直送「駿河湾のタカアシガニ」
    2017年12月28日(木)19時32分
  • 【時期限定】藤文の「ふるさと定期便」(年3回)
    2017年12月28日(木)15時56分
  • ダイバーに大人気!「海の宝石箱」ガラスのウミウシセット
    2017年12月25日(月)8時30分
  • 鰹節の旨みを堪能!田子丸の青紙刃カンナと本枯れ田子節セット
    2017年12月22日(金)17時30分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位icon藤文の「ふるさと干物セット」

    【人気NO.1】金目鯛入り!西伊豆の干物作り大手の藤文が、5種類の干物をこれでもかと詰め込んだ、ふるさと納税限定の干物セットです。◇賞味期限:60日間(冷凍)◇提供:(株)藤文

  • ランキング2位icon大島水産の「でっかい干物詰合せ」

    大島水産で取り扱っている干物の中で、大きいサイズの干物を厳選して詰合せたセットです。どの魚種も肉厚で食べ応えのある詰合せです。◇賞味期限:30日間(冷凍)◇提供:(株)大島水産

  • ランキング3位icon西伊豆町ふるさと納税感謝券

    西伊豆町内の宿泊、食事、お土産、ガソリンスタンド、マリンスポーツや観光などのアクティビティにも使える感謝券をお返しします。詳しくは「ふるさと納税感謝券ガイドブック」をご覧ください。特集記事「「ふるさ…

GCFへの応援メッセージ

2017年12月26日 14:35
よく、釣りをさせてもらっております。
少しではありますが、貢献させて下さい。
2017年12月19日 2:00
稚貝、稚魚の放流で豊かな海になることを願っています。
2017年12月13日 13:47
西伊豆にはダイビングでお世話になったので綺麗になってほしいです!
2017年12月11日 19:50
自然相手の効果が測りにくいことにもチャレンジする貴町の取組みに共感しました、応援しています!
2017年12月10日 15:43
駿河湾を守ってください。
2017年12月9日 8:41
西伊豆よく遊びに行きます。漁漁頑張ってほしいです
2017年12月8日 15:10
いつも干物をいただいており,そのおいしさに感動しています。
この先も豊かで元気な海になるように応援しています。
2017年12月3日 10:04
西伊豆は夏に何度か遊びに行きました。海が綺麗でお魚が美味しくて大好きです。
町の活性化にお役に立てていただければ幸いです。
2017年11月8日 14:04
少しですがお役に立てれば幸いです。
2017年11月2日 14:29
沼津出身です。
近隣が活気づくことは、心が温かく、こちらも元気になります。
いつまでも、海の宝庫を持つ西伊豆であってほしいと思います。
2017年10月31日 23:51
クラウドファンディングとは新たな視点ですね。頑張ってください。
2017年10月31日 16:18
日本の漁業を元気にしてください!
2017年10月30日 16:15
稚貝、稚魚の放流で海の資源が豊かになる事は、観光客にとってもとても嬉しい事です。頑張って増やして下さい。
2017年10月30日 8:41
とても好きな所です。 何時までも綺麗な海を保って頂きたく。
2017年10月29日 19:06
頑張って下さい!
2017年10月29日 6:18
東京から西伊豆の海を応援します!
2017年10月29日 5:59
私は長崎県人です❗海は大好きです❗頑張って綺麗な海を作って下さい🙇
2017年10月28日 17:34
高齢化で大変でしょうが、がんばって自然を豊かにする試みを続けてください。少ない金額ですが、少しでもお力添えできればと思います。
2017年10月21日 0:47
西伊豆に小田急とJR東海を誘致してほしいです。西伊豆は観光資源と食が豊かなのに、東伊豆や箱根に比べると到達が困難です。秘境では将来が限られてしまいます。観光人材を育成して、長期計画を願います。
2017年10月20日 4:07
釣りが目的で西伊豆町を訪れるようになって30年ほどになります。西伊豆町は、ごく狭い地域のなかに、黄金崎、堂ヶ島、安城などの岩礁帯。宇久須、仁科大浜などのビーチ。沖へ出れば、黒潮分流に育まれた回遊魚も狙える、まさに、釣り人にとって、多種多彩な魚たちと出会える、『海の箱庭』のようなフィールドだと思っています。この美しい景観と、魚たちを永続的な原資にしながら、町の皆さんが、いつまでも活き活きと生活できることを願ってやみません。このプロジェクトが実を結び、資源の復活と地域活性につながることをお祈りします。
2017年10月16日 23:13
たまに釣りに行くので少額ですが寄付いたします。頑張ってください

この自治体への応援メッセージ

2017年12月8日 19:34
西伊豆の干物がこれまで食べた干物で一番です!贈答にも使えるのでお歳暮で西伊豆の干物の美味しさを知人に紹介しています。
2017年11月28日 10:38
先週、明石で行われたB1グランプリで、西伊豆しおかつおうどんを食べました。とてもとても美味しかったです!来られていたスタッフの方もとても感じが良くて好感を持ちました。家に帰っていただいたパンフレットを見ていると、ふるさと納税の商品の中にしおかつおうどんがあって、絶対にもう一度食べたいと思いました。夕日は西伊豆に行って見たいですが、やはり遠いのでいつになるかわかりません・・でもこれからも西伊豆町を応援しています。B1で初めて出会った味ですが、関西でもこの味好きな人きっとたくさんいると思います。がんばってください!
2017年11月27日 20:43
貴町にゆかりのない者でしたが、ふるさと納税を4年も続けると、これがゆかりになり、ますますの発展を期待するようになりました。夕陽を観にまた伺いますね。
2017年12月28日 19:24
毎年必ず堂ヶ島に遊びに行かせていただいてます。活気ある産業振興、また訪れたくなる町の発展に期待しています!
2017年12月28日 18:22
西伊豆町、海と空がでっかい、いいところですね。
地域の発展に頑張ってください。
応援しています。
2017年12月28日 15:58
魚が好きなので、これを通してなにかお役に立てれば幸いです。
2017年12月22日 16:21
西伊豆町に発展を。
2017年12月22日 14:18
西伊豆には釣りに行きいつも楽しませていただいております。微力ではありますが、何かお手伝いが出来ればとふるさと納税を西伊豆町にさせて頂きたいと思います。
2017年12月22日 13:27
学生の頃、夏のアルバイトで1ヶ月位お世話になりました。
綺麗な夕陽が忘れられません。

いつまでも素敵な海を守り続けてください(^ ^)
2017年12月22日 11:17
母の生まれ故郷なので、毎年行っています。
美しい海をこれからも守り続けてください。
2017年12月22日 0:10
やっぱり西伊豆だ。干物が美味かった!
忘れられずこれまでで4回目の注文です。
いつも美味しいものを有難う。
2017年12月13日 13:35
いつ行っても西伊豆の気持ち良さに癒されます、変わることが無いように期待しています。
2017年12月12日 21:53
西伊豆で良くダイビングをしています。
これからも綺麗な海をまもっていってください。
応援しています!
2017年12月11日 21:18
西伊豆の海は、景色も食べ物も最高です。
日本中のたくさんの人に知ってもらえるとうれしいです。
2017年12月11日 21:11
テレビでカネサさんを知りました!是非食べてみたいです!鰹節づくりのすごさを知りました。頑張ってください。
2017年12月11日 11:09
鯵のヒラキは、西伊豆が一番おいしいです。
応援しています。
2017年12月11日 2:08
毎年頂くカレンダーを見るたび、いつかこの景色を見に行ってみたいと、思いを馳せています。
2017年12月11日 0:22
干物が大変美味しいです。特に海産屋干物三昧のイワシの干物は確かに逸品です。
2017年12月10日 20:46
国産わさびの生産を応援します!
2017年12月10日 20:23
毎夏にダイビングをしに伺っています。
行くたびに、美しい海と夕日、おいしい海産物を楽しんでいます。

これからも素敵な町にしていただくために
微力ですが、お手伝いいたします。
2017年12月10日 17:04
夏に家族で旅行しました。
とてもよかったです。
2017年12月10日 15:42
昨年頂いた夕陽カレンダーを毎月めくるたびに心が癒されます。地域の特色を活かした地場産業の御発展をお祈りしております。
2017年12月10日 12:24
毎年年末に西伊豆に宿泊して夕日を見ながらゆっくりすること楽しみにしています。
今回の券で来年またのんびりします。

また毎年、カレンダーいただきありがとうございます。
そういった細やかな気遣いもうれしいです。
2017年12月9日 22:02
西伊豆は家族みんなが大好きな、
人生で最も思い出深い土地です!!
2017年12月9日 20:28
ダイビングでよくお邪魔しています。若い世代が住みやすい街づくりに期待しています。
2017年12月8日 23:53
感謝券があるからこそ、西伊豆に旅行に行く動機付けになるので、今後も続けてほしいです。
2017年12月8日 12:49
何度か旅行したことはあるのですが、魚介のおいしい西伊豆に惹かれました。おいしそうなお礼の品ですね。すてきな街づくり、応援しています。
2017年12月8日 11:43
ダイバーです。20代のオンシーズンは毎月のように西伊豆へ通っておりました。
海は年々様子が変わってきて心配な面もありますが、関東人にとって身近な西伊豆だけに、海と魚と温泉と、それを支える市民の皆さんに元気でいて頂きたいです。
2017年12月1日 15:25
このところ数年貴社の干物をいただいております。この干物は大変美味しいので、今回も家内から頼まれて、年末用にお願いすることにいたしました。みなさん美味しい干物の製作に頑張って下さい。では、みなさんもよいお正月を!!
2017年12月1日 14:53
西伊豆町の出身です。
懐かしい故郷の味を楽しみにしています。

ページ内の一番上へもどる