ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

coming旬!西伊豆町の旬な情報を先どり!

写真

“ふるさと”と言いたくなる夕陽のまち 西伊豆町

西伊豆町は、静岡県の伊豆半島西海岸の中央に位置し、西は駿河湾に、東は天城山系が連なる、豊かな自然に囲まれたまちです。

海に浮かぶ奇岩や島々をシルエットに水平線に沈む美しい夕陽は、まちの誇りであり、「日本の夕陽百選」に選ばれています。

「ふるさと納税」をきっかけに西伊豆町を知っていただき、応援してくださる方や訪れた方にとって「ふるさとと言いたくなる」まちを目指してまいります。

Coming 旬!10〜12月号

お待たせしました!『coming旬!』10~12月号では、西伊豆自慢の下記商品をご案内します。

・贅沢な旨みとプリッとした食感が絶品のイセエビ
・西伊豆町お礼品の中でも圧倒的な人気、干物の詰合せ
・西伊豆町の風景や特産品にちなんだオリジナルお菓子

今が旬!獲れたて活き伊勢海老

高級食材として親しまれているイセエビは、古くから日本の「食」を代表する食材の一つで、縁起物としても好まれています。

ふるさと納税では仁科漁港に水揚げされた、獲れたての活きのいいイセエビから1.5kg(約5~7尾大きさにより尾数が変動します。)を厳選してお届けいたします。

生きたままお届けできますので、鮮度の良いものを、まずはお刺身でご堪能ください。また、お刺身以外にもいろいろな味わい方があります。

※調理をする際には、固い殻で手を傷つける恐れがありますので、軍手をするなどして怪我にご注意ください。

おすすめの食べ方♪

【刺身&味噌汁】

写真

活きのいいイセエビだからこそできる贅沢な食べ方です。殻に身がついてしまっても大丈夫。刺身のあとは、お味噌汁にして2度楽しめますので、思いきってさばいてみましょう!!

①イセエビの頭と胴体は薄い皮でつながっているので、頭の付け根の両側と裏側に包丁を入れ、胴体をひねりながら頭をはずします。
②腹側にある柔らかい殻を切り取り、身を取り出します。
③取り出した身は、氷水に5分ほどつけて引き締めます。
④水気を取って適当な大きさに切り、殻を器に盛り付けてお刺身の完成です。 
⑤お刺身を楽しんだあとは、味噌汁にしましょう。
⑥水にイセエビの頭と殻の胴体を入れて煮立たせ、味噌で味を調えて、三つ葉やネギを散らしてお召し上がりください。

【姿焼き】

活きたイセエビをそのまま焼く豪快な調理法です。バーベキューの一品として豪華な演出が期待できます!!

①イセエビが跳ねないように箸などで押さえ、網の上で焼きます。 
②イセエビの殻全体が、明るいオレンジ色になったら完成です。
③胴体をひねりながら頭をはずし、殻をむいて、塩こしょうをかけたり、すだちを絞ってお召し上がりください。

【マヨネーズ焼き】

写真

イセエビとマヨネーズは相性抜群!調理が簡単なのも魅力です。

①活きたイセエビ(茹でたイセエビでも可)を、縦半分に切ります。
②マヨネーズと刻んだパセリを混ぜて、マヨネーズソースを作ります。
③半分にしたイセエビの身にマヨネーズソースを塗り、パン粉をふりかけ、オーブンまたはトースターで焦げ目がつくまで焼きあげたら完成です。
④チーズを乗せたり、ニンニクを入れたり、お好みでアレンジしてみては。

生産者からのメッセージ

仁科漁港沿岸で獲れるため、獲ったものをすぐに出荷し、新鮮な内にお届けすることができます。イセエビの引き締まった甘い身を、味わってください。

イセエビ漁が解禁された時期には、漁協の直売所で購入したイセエビを隣接の食堂で味わうことができます。また、イセエビ料理を提供する宿もありますので、感謝券を利用してぜひ西伊豆町へ足を運び、地元の味をお召し上がりください。

西伊豆自慢のひもの詰合せ

写真

一口に干物といっても、西伊豆町でご提供しているのは、定番のアジに始まり、エボ鯛、サバ、サンマ、金目鯛、イカ、さらには伊勢エビまで種類も豊富で、味付けも塩やみりん干しとバラエティーに富んでいます。

作りたてを急速冷凍してお送りしますので、鮮度の良い物をお届けしております。

焼きたての干物は、魚の香ばしさはもちろん、箸で身をほぐすときの湯気と香りはたまりません!食欲をそそること間違いなし!ご自宅で、西伊豆の旅気分を味わってみませんか?

藤文のひもの

写真

<藤文のひもの商品一覧>

・藤文の「西風ひものセット」
・藤文の「究極ひものセット」
・藤文の「ふるさと干物セット」
・藤文の「島あじ、真あじセット」
・藤文の「真あじ大満足セット」
・藤文の「まんぷくセット」

生産者からのメッセージ

食品の安心安全を第一に、日々新しくて美味しい商品開発を目指して製造しております。

伊豆産の金目鯛、脂ののったアジなど主原料はもちろん、塩、水などの素材にこだわり、また、気温や湿度により調味液につける時間を調整するなど、1年を通して味が変わらないよう、味、品質ともにお客様に納得いただける商品をご提供させていただいております。

商品は作りたてを冷凍して出荷しておりますので、ご自宅で、新鮮、出来たての味をぜひご賞味ください!

入久水産のひもの

写真

<入久水産のひもの商品一覧>

・入久水産の「厳選ひもの詰合せ」

生産者からのメッセージ

その昔、伊豆地方はカツオの水揚げの寄港地として栄え、田子地区には40件もの鰹節製造のお店がありました。当社もそのうちの1軒で、先代は腕の良い物作りの職人でした。

干物製造業となった現在、その商品に対するこだわりを受け継ぎ、原料の買付けから一枚一枚の丁寧な手作り、究極の味に仕上げた秘伝のつけだれ、乾燥時間、それぞれにこだわりを持ち、漁師町の漁師が納得する味を長年製造してまいりました。

漁獲量が激減する今、あらゆる産地から納得する原料を仕入れて製造しております。『おいしかったので』とリーピーターになってくださるお客様が増えて、今まで以上に良い製品を製造するよう心がけております。

海産屋のひもの

写真

<海産屋のひもの商品一覧>

・海産屋の「ひもの三昧」
・海産屋の大盤振る舞いセット
・海産屋の贅沢三昧

生産者からのメッセージ

西伊豆で獲れた身の詰まった地元のイセエビ、獲れたてのスルメイカや、国産の脂ののった旬のサバ、丸々太ったアジを使うなど、一番おいしい時期の魚を厳選して、干物や煮つけに加工しております。全て保存料無添加で、一枚一枚手作業で開き、丁寧に仕上げております。

中でも、イセエビを海産屋特製のつけ汁に漬け、一夜干しで仕上げた干物は、旨味が凝縮された絶品の一品です!焼くとイセエビの香りが広がって食欲をそそります。

獲れたてのスルメイカを船上で開いて干した、鮮度抜群の船上干しは、他の一夜干しよりやわらかくて甘味があるのが特徴です。

大島水産のひもの

写真

<大島水産のひもの商品一覧>

・大島水産の「西伊豆加工干物セット」
・大島水産の「西伊豆加工みりん干しセット」
・大島水産の「でっかい干物詰合せ」

生産者からのメッセージ

当社製造のさばみりんは、ノルウェー産の脂の乗った旬のサバのみを使用しており、国産のものと比べて脂ののりもよく、干物にしてもふっくらとした食感になるのが特徴です。

当社自慢のみりんベースのタレに約24時間漬け込んで味を染み込ませた後、冷風乾燥にて3時間じっくりと干し上げることで旨味を引き出し、しっかりとした醤油とみりんの味に仕上げております。

西伊豆の地元から愛されるお菓子

写真

西伊豆町を代表する菓子店が、それぞれこだわりと真心をもって手作りで丁寧に作っています。それぞれの味を是非食べ比べてみてください!

「第2回 キング・オブ・静岡パン&スイーツ」で1位に輝いたお店!Satouya

写真

<Satouyaの商品一覧>

・西伊豆夕陽のマドレーヌ「想」
・西伊豆夕陽のマドレーヌ「想」と焼菓子のセット
・satouyaの「ハロウィン焼き菓子セット」

生産者からのメッセージ

このところ、材料費等の値上げやバター不足や材料の終売で、手に入りにくい食材も出ておりますが、安易に材料の質を落とすことなく、多少値が張る食材も積極的に取り入れ、日々、味を追求しております。

どんな良い食材を使っても、手間を惜しんで適当に・・・では美味しいお菓子は作れません。新しい技術や、より良い製法の開発も怠らず、私どもは更なる美味しさを求め続けていきたいと思っております。

サカヤ

写真

<サカヤの商品一覧>

・西伊豆銘菓セット
・「サカヤ菓子店」人気和洋菓子セット

生産者からのメッセージ

「伊豆節」は、鰹の一本釣りが盛んだった田子漁港で盛んに作られていた鰹節を、お菓子で表現しようと考案し、丹念に練り上げた玉子あんで、皮にはシナモンを塗り焼き上げています。

「竹皮饅頭(まんじゅう)」は、自家製つぶあんを丁寧に包み、竹皮で巻いた饅頭で、8分程蒸すと竹の香りが良く、ふっくらと美味しく召し上がれます。

「潮騒せんべい」は、白ゴマをふんだんに使用し、潮騒の香り豊かな青のりをトッピングした洋風せんべいで、緑茶、紅茶にもよく合う一品です。

当店では真心を込め、手作りをしております。伊豆節と潮騒せんべいは西伊豆町の自慢品にも認定されていますので、ぜひお試しください。

秋月

写真

<秋月の商品一覧>

・堂ヶ島銘菓「堂ヶ島慕情」
・堂ヶ島銘菓「でんごさざえ」
・「秋月」厳選菓子セット

生産者からのメッセージ

「でんごさざえ」は、自家製のあんにこだわり、白いんげんの手亡(てぼう)という豆とざらめ糖を使用し、あっさりとしたあんになっています。また牛皮と青のりを加えているため、磯の香りがし、お客様からも他店にない味と言われます。「西伊豆に行ったら買ってきて」と頼まれて買いに来られるお客様がいるほど、リピーターの多いお菓子です。

「堂ヶ島慕情」は、カステラにマーマレードジャムをサンドし、ホワイトチョコレートでコーティングしたお菓子で、コーヒー・紅茶・緑茶にも合うと言われ、当店売上ナンバーワンのお菓子となっています。

※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

静岡県西伊豆町

西伊豆町は、伊豆半島の西海岸中央に位置し、西に駿河湾、東に急峻な山並みの天城山系が連なっています。「伊豆半島ジオパーク」として自然景観にも恵まれ、駿河湾に沈む夕陽はまちの誇りです。

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • 母の日にも最適「アロエで美肌セット」

    伊豆で栽培されたキダチアロエをふんだんに使用した、石鹸とクリームのセットです。
    2017年4月20日(木)13時47分
  • 伊豆漁協直送「西伊豆の大サザエ」の受付を始めました!
    2017年4月17日(月)9時53分
  • 100%キダチアロエ液汁「アロエの精」
    2017年4月10日(月)12時03分
  • 佐野製麺の「海賊焼・海賊ラーメンセット」
    2017年4月4日(火)17時38分
  • 堂ヶ島トンボロ渡りと西伊豆水族館(2名様パック)
    2017年3月23日(木)8時54分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

  • ランキング1位icon藤文の「ふるさと干物セット」

    【人気NO.1】西伊豆の干物作り大手の藤文が、5種類の干物をこれでもかと詰め込んだ、ふるさと納税限定の干物セットです。◇賞味期限:60日間(冷凍)◇提供:(株)藤文

  • ランキング2位icon大島水産の「でっかい干物詰合せ」

    大島水産で取り扱っている干物の中で、大きいサイズの干物を厳選して詰合せたセットです。どの魚種も肉厚で食べ応えのある詰合せです。◇賞味期限:30日間(冷凍)◇提供:(株)大島水産

  • ランキング3位icon西伊豆町ふるさと納税感謝券(5,000円から)

    西伊豆町内の宿泊、食事、お土産、ガソリンスタンド、マリンスポーツや観光などのアクティビティにも使える感謝券をお返しします。詳しくは「ふるさと納税感謝券ガイドブック」をご覧ください。特集記事「「ふるさ…

この自治体への応援メッセージ

2017年4月19日 8:48
西伊豆ブランドの美味しい干物を楽しみにしております。
2017年4月18日 20:47
入久水産さんの干物はとても美味しくて何度もリピートしてしまいます! 孫達も大好きでよく食べてます。
2017年4月17日 20:55
西伊豆ならでは・西伊豆にしかないものを、これからも慈しみ、大切にしていってほしいです。
2017年4月17日 9:58
おいしいお魚を食べれて海を見て
都会にはない癒しをいただきに
1年に1回は訪れたい場所です。
これからもがんばってください
2017年4月16日 19:48
毎年、質の良いわさびを楽しみにしています。今後も地域のよさを生かした産業の継続を期待しています。
2017年4月16日 13:27
2年連続で 美しい夕日のカレンダーを楽しませていただいています。

きっかけはSATOUYAさんのお菓子でした。
本当においしくて、すっかりリピーターとなり
いつか 実店舗にもお伺いしたいものだと
常々家族で話しておりました。

先日、ついに願いがかないました!
細い道を抜けた先にお店を見た時
思わず感動。
平日にもかかわらず店内は活気があり
地元の方にも愛されているお店だと
すぐにわかりました。
急にお邪魔したにもかかわらず
ご夫妻が丁寧にご対応くださり
ますますフアンになりました。

これからもおいしいお菓子を楽しみにしています。
がんばってください。
2017年4月16日 0:06
西伊豆町の干物は美味しく枚数も沢山なので、実家の親にも大変喜ばれています。これからも、良い商品を沢山提供してください。
2017年4月10日 23:40
以前旅行して、とてもいいところなので、また行きたいと思いました。今回は
私たち夫婦と父と3人で行きます
楽しみです
いつもありがとうございます
2017年4月9日 16:39
災害から少しでも街を守ってください。
いつまでもきれいな街でありますように。
2017年4月8日 22:40
母が仁科出身です。
頑張れ
2017年4月8日 7:37
いままでで一番おいしい干物でしたのでまた利用させていただきました。いただいた夕日カレンダーの写真がとても美しく、近隣県在住ですのでこの夏に旅行でお邪魔したいと思います。
2017年4月4日 15:33
産業がさらに発展しますように、頑張ってください。
2017年4月4日 14:14
いつか、カレンダーのような夕陽を見に行きます。
2017年4月4日 9:40
昨年感謝券で西伊豆の旅を満喫できました。今年も 美しい日本一の夕日を観に 旅をしたいです。
2017年4月3日 12:05
がんばれ!!西伊豆町!!
2017年4月3日 11:22
 西伊豆は、家族で何度も訪れてました。海水浴や、海が眺められる温泉を求めて。ただ、何と言っても、魚介類のおいしさは、格別です。
 南海大地震の危険性もあるかと思います。些少で恐縮ですが、防災のために使っていただければ幸いです。
 また、おじゃまします。
2017年4月2日 18:33
日本の台所として豊かな海産物、農産物の絶えない提供を期待しています。益々の発展をお祈り致します。
2017年4月2日 9:20
静岡は自然、産業が豊かで、良い環境です。
地域を存続して、ください。
私は高知県土佐市宇佐町で育ったので、大叔父、大叔母は半年間清水市で、かつお漁のために暮らしていました。叔父はカツオ船で、船長をしていました。かつお節は、静岡の人から、製造法を学んだと教えられました。地域の文化、環境、産業をお守りください。
2017年3月27日 12:24
以前旅行で西伊豆町に行きました。
きれいで豊かな海に
感動しました。
少ない金額ですが応援させていただきます。
2017年3月27日 12:06
前回、金目鯛をチョイスしましたがとても美味しく頂きました。
今回もまたお願いします。綺麗な海を守るため努力して下さい。
2017年3月26日 19:02
前回いただいた干物がおいしくリピートします。
2017年3月26日 12:55
昨年に引き続き、2回目の寄付です。
とても美味しい干物が忘れられず、今年もこちらを選びました。
これからもますますおいしい干物を作っていただけるよう産業振興に寄付金を使用いただけると嬉しいです。

応援しています!
2017年3月25日 7:29
カヤックフィッシングにて土肥から浮島海岸使用させて頂いて、トイレやシャーワーを無料で使わせて頂いているお礼で寄付しました。無料なのに清潔に維持管理されていて、この維持を継続されている間は、微力ですが、寄付させて頂きます。
2017年3月24日 18:54

  いつも美味しい干物頂いています。

 今回で3度目ですが、楽しみです。
2017年3月24日 10:06
美しい西伊豆町に期待します。
2017年3月23日 22:09
いつまでも自然の美しいふるさとであってください
2017年3月23日 10:23
前回美味しかったので、また寄付させていただきます。
到着を楽しみにしております。
2017年3月22日 23:28
地域の振興に頑張ってください。
2017年3月22日 23:04
将来移住したいと考える地域の一つです。昨今は都市部にいろいろなインフラが集中していますが、最低限のインフラ整備で、自然を愛し、地域を愛する人でいっぱいの町づくりをしてください。
2017年3月22日 12:26
伊豆はよく遊びに行きます

これからも
豊かな環境を守って下さい

ページ内の一番上へもどる