「ふるさと納税ありがとう」

ふるさと納税ありがとう! イチオシのお礼の品を紹介します!

「自分が生まれ育ったふるさとを応援したい」 「両親が住むこのまちを応援したい」 「心のふるさと各務原を応援したい」 「お礼の品が魅力的!」

いろいろな思いで各務原(かかみがはら)市へふるさと納税をしてくださったみなさま、本当にありがとうございます!

今回はその感謝の気持ちを込めて、市のふるさと納税担当者おすすめのイチオシ返礼品と、寄附金の使い道をご紹介します。

飛騨牛と美濃ヘルシーポーク切り落としセット

「飛騨牛」のこま切れと「美濃ヘルシーポーク」の切り落としをセットにしました。A5ランクの飛騨牛の肉質はやわらかく美しい霜降りと口のなかでとろける味わいが特徴。「美濃ヘルシーポーク」は、キメの細かい柔らかい肉質。豚本来の旨味とコクをご堪能ください。煮てよし、焼いてよし!牛丼もぴったり♪ 毎日の食卓をおいしく彩ります。

【内容】飛騨牛A5等級小間切れ(350g)、美濃ヘルシーポーク切り落とし(400g×2)

「長良川」山田錦純米大吟醸と日本酒で仕込んだ梅酒

各務原の地で120余年、清流長良川伏流水で蔵元杜氏が醸す「長良川」。穏やかで上品な香りと奥深い旨みの山田錦純米大吟醸酒と、通の辛口原酒で仕込んだプレミアム梅酒をお届けします。

【内容】「長良川」山田錦純米大吟醸720ml、「長良川」日本酒で仕込んだ梅酒720ml

餅信 噂の栗どら

「噂の栗どら」は、厳選した極軟の栗と北海小豆、そしてバターをたっぷり使ったボリューム満点のどら焼きです。噂を耳にしたあなた様に餅信自慢の看板商品をお届けします。是非ご賞味ください。

【内容】噂の栗どら5個入カートン×5箱(計25個)

ひぐちのドリップバッグ5種アソート

フェアトレード認証グァテマラ、UTZ認証ブラジル、レインフォレストアライアンス認証パナマの、認証コーヒーを含む5種類のドリップバッグをセットにしてお届けします。通年でお申込みいただけるようになりました。

【内容】オリジナルブレンド×15ヶ、グァテマラサンミゲル×15ヶ、認証コーヒ(グァテマラ、ブラジル、パナマ)×各5ヶ

こだわりの胡麻製品詰め合わせ豪華14品

セサミライフ選りすぐりの胡麻製品。直営店「ごまの藏」の定番極上胡麻油、2年かけて開発した黒ごまキャラメル、各務原産の人参を使った胡麻ドレッシング、黒胡麻ときな粉で作った緑の岐阜豆など、おいしさと健康にこだわったもの作りの逸品14品です。

【内容】極上胡麻油×2、胡麻キムチ、緑の岐阜豆、抹茶豆、黒ごまキャラメル、すりつぶし白胡麻、かがドレ、うめぼし胡麻、しょうゆ胡麻、黒胡麻あめ、胡麻こんにゃく、とろけるきな粉、かりん父ちゃん 各×1(計13種14品)



知る人ぞ知る!各務原市ならではの人気の品

航空自衛隊ピンバッチセット

航空自衛隊「岐阜基地」のある各務原市ならではのお礼の品!

航空自衛隊の主要な機体のピンバッチを額装してインテリアとしてもご利用いただけるピンバッチセット(額入り)と人気の自衛隊機をあしらったタイバー(F-15J、F-2、T-4ブルーインパルス)をセットにしたレアなアイテムです。

【内容】航空自衛隊ピンバッチセット(F-15J,F-2A,F-4E,RF-4E,F-35,T-4赤白,T-4ブルーインパルス,T-7,T-400,U-125A,UH-60J,UH-60Jブルー,E-767,E-2C,CH-47J,C-130H,C-1,C-2,KC-767)、航空自衛隊タイバー(F-15J,F-2A,T-4ブルーインパルス)

私のおひなさま ~里桜~

各務原市在住の日本を代表する節句人形工芸士・後藤由香子の雛人形。中部節句品コンクールで連続最優秀賞受賞。イタリア・フィレンツェの世界遺産ヴェッキオ宮殿に作品を展示した経歴を持ちます。一体一体手作りのため1作品ごとに異なります。世界にひとつだけのおひなさまをお届けします。

※「私のおひなさま~里桜~」以外にも作品が順次追加されます。なお、ご希望の作品は「後藤人形」TEL:058-252-1526まで在庫確認の上、お申込みください。 

【内容】後藤由香子の雛人形 2016-2017年新作「私のおひなさま~里桜~」





みなさまからの寄附は 子供たちの教育のために利用しています

小中学校にICT(情報通信技術)を導入

各務原市では、2015年度ふるさと納税を活用し、市内の小中学校全25校、457学級に電子黒板、タブレットPC、書画カメラ、デジタル教科書などのICT(情報通信技術)機器を導入。

子どもたちにとって、より”分かりやすい授業、学びやすい環境”をつくっていくためにICT機器を活用しています。

ICT機器の導入でこんな効果が!

■ 機器を導入したことで、学習に対する子どもたちの興味、関心や集中力が高まっています。
■ 電子黒板を使用することで、生徒自身が自分のノートを画面に映しながら発表するのが日常的になり、「みんなの考えがよく分かるし、意見の交流がしやすくなった」という声が上がっています。
■ 子どもたちが電子黒板を使って発表することで、思考力・表現力の育成とコミュニケーション能力の向上につながっています。

子どもたち一人ひとりが学ぶ喜びを実感できるようにしていくことで、「子供たちが明日も行きたい、保護者が明日も行かせたい学校」づくりにつながっています。

ICTのさらなる活用で、子どもたちと向き合う時間をもっと確保したい

ICT機器を導入しても、それを有益につかわなければ意味がありません。今後ICTをさらに活用して、以下のような取り組みをしていきたいと考えています。

■ 学年単位で一斉授業
■ 学校間をネットワークでつなぎ、他校との交流促進
■ 先生が少ない技術や家庭科などの教科での、学校を超えた教材の共有化
■ ICT機器により教員の会議や校務の効率化を進め、子どもたちと向き合う時間を今まで以上に確保

このように、皆さまからの寄附のおかげで各務原市の教育現場でのICT導入が進み、生徒にとってより分かりやすく学びやすい教育が実現しています。各務原市はさらなる教育の推進を目指します!これからも温かいご支援を宜しくお願いいたします。



寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む