利用率No.1ふるさと納税サイト

日本一のワインアドバイザーが贈る甲州ワイン【現在寄附受付停止中】

大月市生まれ、大月市育ちのソムリエ長谷部 賢氏は、日本ソムリエ協会(JSA)認定シニアワインアドバイザー、山梨県内初のフランス食品振興会(SOPEXA)認定コンセイエ(フランスワインの専門知識を有する販売者)などの資格をもち、平成13年に第9回ワインアドバイザー全国選手権大会で優勝しました。 その『日本一のソムリエ』が選ぶ甲州ワインを是非ご賞味下さい。

甲州ワインとは・・・。
日本におけるワインの発祥地山梨県は、ワインの原材料であるぶどうの生産量が日本一です。
これは山々が雨雲をはばみ日照量の多い山梨の気候風土が、雨に弱い甲州ブドウの生育に適しているからにほかなりません。
2010年、ワインの国際的審査機関「OIV」に登録された甲州ワインですが、世界中の多くのワインコンクールで賞を受賞し、世界に認められた甲州ワインをご賞味ください。

寄附金の使い道

大月市が指定する次の6つの事業から使い道を選べます。
①薫り高い歴史文化を守り育てる事業
・名勝猿橋の保存整備や伝統文化保存敬称支援など
②美しい自然環境を守り育てる事業
・秀麗富嶽十二景登山道の整備など
③次代を担う青少年を守り育てる事業
・自然、環境、文化、スポーツなど
④ふるさと大月を守り育てる事業
・福祉の充実や、子育て支援、産業の活性化、移住定住事業など
⑤中央病院施設設備整備事業
・市立中央病院の施設整備、院内環境の整備など
⑥おおつきの里山保全事業
・遊休農地の再生や里山保全事業など

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む