能登の里海の恵みを堪能!港町からおとどけします

2011年に日本ではじめて世界農業遺産として認定された「能登の里山里海」。海の恩恵を受けながら人が暮らし、豊かな自然が維持され続けてきた里山海山は、まさにおいしい食材の宝庫。今回は能登町ならではの、海の恵み&山の恵みをたっぷりご用意しました。

おいしいのにはワケがある! 能登町自慢の海の幸全9選

能登の里海の幸がおいしい理由は次の3点!
(1)ブリ・マグロ・タラ・アジ・サバ等の回遊性のある魚を待ち受けて捕るという、魚にも自然にも優しい定置網漁業。
(2)獲れたスルメイカを船内でマイナス40℃で急速凍結するため、鮮度は良いまま。
(3)四季折々に他品種の海産物が水揚げされるため、水産加工品が豊富。町の特産品「能登海洋深層水」や「いしり」を活用した商品や、能登町ならではの珍しい加工品もあります。

ご飯のおともに、酒の肴に、能登産のおいしい魚を!

能登牛ステーキ肉ほか、能都町自慢のお酒やグルメも見逃せない!

【寄附金の使い道】観光客、移住・定住者へのサポートを充実。

能登町では皆様からいただいた寄附の一部を活用し、観光で訪れる人々や、移住・定住したい人々に向けてのサポートを行っています。
のっとりんパスポート・レンタカー・まちづくり合宿助成・移住定住助成…。「来たい」を「来やすい」へ。そして「住みたい」から「住んでよかった」と言われるような能登町に。これからも応援よろしくお願いいたします。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む