お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

ふるさと納税をして石川県輪島市にいこう!

能登半島の北西にある輪島市は、豊かな緑と海に囲まれた人口約3万人の町です。鎌倉時代の半ば、1321年に曹洞宗の初祖「道元禅師」から四代目にあたる「瑩山(けいざん)禅師」により「總持寺」が開かれ、江戸中期(1680年代)~明治30年代には、大坂(大阪)と蝦夷地を結ぶ日本海航路に就航した廻船「北前船」の親の湊と呼ばれ海上交通の要衝として栄えました。日本が世界に誇る伝統工芸「輪島塗」は江戸時代前期の寛文年間(1661年~1673年)に現在のような技術が確立され、陸路での行商や北前船の海運の利を活かして盛んになりました。
また、「平家にあらずんば人にあらず」で知られる武将・平大納言時忠の子と呼ばれる平時国の末裔が江戸時代に28年の歳月をかけて建造した上時国家住宅は国指定重要文化財(建造物)に指定されています。
現在、「漆の里」「禅の里」「平家の里」の3つの里構想を中心に、市の魅力を発信しています。

 

電子感謝券とは?


電子感謝券とは、発行地域限定で使える電子化された感謝券のことです。 今回は輪島市が発行する電子感謝券のため、輪島市が定めた加盟店での買い物や飲食等に利用することが可能です。
ふるさと納税を行う自治体を選びます
自治体に寄附すると電子感謝券がもらえます
QRコードを読むだけで簡単に利用できます
電子感謝券とは、発行地域限定で使える電子化された感謝券のことです。今回は輪島市が発行する電子感謝券のため、輪島市が定めた加盟店での買い物や飲食等に利用することが可能です。
 

使えるお店

輪島塗会館

石川県輪島漆芸美術館

 

使い方

①電子感謝券の申し込み

②アプリをダウンロード

 iOSの方はコチラからダウンロード

 Androidの方はコチラからダウンロード

③現地で使う

 

Q&A

Q. 電子感謝券はどのように利用するのでしょうか?
A. 店頭のレジにて「支払いに電子感謝券を利用する」旨をお伝えください。
Q. 電子感謝券は寄附申込と同時に発行されますか?
A. 決済完了後、即時発行されます。ただし、電子感謝券の決済方法はクレジットカード決済のみとなります。
Q. 電子感謝券は現金で購入できますか?
A. 電子感謝券は現金などでご購入いただけません。お礼の品としての提供になるため、ふるさとチョイスより輪島市への寄附の手続き・決済を行ってください。
Q. 買い物途中で、残高不足になってしまった場合はどうすればよいですか?
A. 不足分は再度輪島市へふるさと納税の寄附手続きを行い、電子感謝券を取得していただくか、不足分を現金その他の支払い方法で直接お支払いください。
Q. 電子感謝券は換金できますか?
A. 換金はできません。
Q. 使用しない場合、他の人へ譲ってもいいでしょうか?
A. 電子感謝券の譲渡は禁止されています。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む