400年受け継がれる「匠の技」 燕市のものづくり

みなさんが使っている様々なキッチン用品、生活雑貨などは、燕市が意外と関係している品物が少なくありません。 燕市は、中小零細企業数の割合が国内有数の製造業のまち。どの事業者も得意分野を持ち、相互に支え合いながら一つの製品を形にし、世に送り出しています。

江戸時代から400年脈々と受け継がれている職人技と先進的な技術を融合させ、常に新しい“ものづくりのまち”として進化し続けています。
燕市のものづくりは、日本のものづくりを支えており、その品質の高さは世界でも認められるものになっています。

目次

【贈りものにも】職人の技術が詰まっています。

1805006 チタンタンブラー涼(小)『色選択』『名入れ対応』2点セット(ブラウン)

50,000円以上の寄附でもらえる

クリーミーな泡ができるチタン二重タンブラー。HORIE製チタンならではの発色の美しさ。チュウハイマドラーは梅などもつぶしやすい形状です。
同色の2個セットになります。

1805001 鎚起銅器 タンブラー2点セット(桐箱付)

50,000円以上の寄附でもらえる

伝統工芸士による手造りの打物銅器です。風雅な趣と半永久的な堅牢性を有しています。銅イオンの働きで水を浄化し、渋みが少なく甘い香りを引き立たせたお茶を楽しむことができます。

※伝統的工芸品

1804007 YAMACO セレナ ディナー25本セット

40,000円以上の寄附でもらえる

柄の部分に広がる無数のラインは、晴々とした日によせてはかえる波とそのささやきをイメージしています。海外と日本国内で使われるカトラリーの中間的なサイズで、今までにない特別感をお届けします

1806002 MIEEL IH初めてセット「Bプラス」

60,000円以上の寄附でもらえる

フタをしたまま調理が見え、初めてご使用の方でもこのセットでラクラク調理!IHやガスでもご使用いただけます。(SG CH-IH取得)

1801165 えちご雪つばめ 720ml

10,000円以上の寄附でもらえる

企画から約2年6ヶ月の時を経て完成した純米大吟醸原酒。酒米は、酒米の横綱的存在の山田錦と五百万石を掛け合わせた、市内初栽培となる越淡麗を使用し、雪室貯蔵で半年間熟成。加水をしていない原酒なので香りが良く、芳醇な味わい。贈答用としても最適な高級酒。燕市農商工連携ビジネス創出支援事業に採択された商品。

【日常に彩り】日常を豊かにする品物が揃っています。

1802039 柳宗理 キッチンナイフ2点セット

20,000円以上の寄附でもらえる

柳宗理デザインのキッチンナイフは、飽きの来ないシンプルなデザインで、長時間使用しても疲れが少ない形状と重量バランスにもこだわった作りになっています。切れ味と折れにくさ・錆びにくさを合わせ持つ材質で、熟練の職人が一本一本丁寧に本刃付けを行い、ハンドル部分は滑りにくいブラスト仕上げが施されています。

1801164 波刃ナイフ 中(300)

10,000円以上の寄附でもらえる

富田刃物は波刃製造50年の技術を以て、切れる波刃を再考しました。「押して切る」「引いて切る」、どちらでも切れる!それを実現する「新型波刃(特許出願中)」を持つナイフです。キッチン用途で切断の難しい、固いパン・柔らかいパン・海苔巻き・トマトなどを普通に使うことで、驚きの切れ味を生むナイフです。

※燕市のデザインコンペ「ジャパン・ツバメ・インダストリアルデザインコンクール受賞

1801094 柳宗理 キッチンツールS 4点セット

10,000円以上の寄附でもらえる

堅牢な18-8ステンレスの一体成型で、意識しない使いやすさが特徴です。柄の部分に微妙な曲線を作り、手に馴染みやすいデザインになっています。トングのばね性も耐久性を備えており、どんなキッチンにあっても馴染んでしまうデザインです。

※グッドデザイン賞受賞

1801517 銅製ミニ湯たんぽ

15,000円以上の寄附でもらえる

昔ながらの湯たんぽ。それは日本人の知恵が育てた古くて新しい生活道具。銅製湯たんぽは火災の心配や電磁波による人体への影響はまったく無く、銅素材の持つ熱伝導性と保温性により暖かさを保つ体に優しい湯たんぽです。

1805031 能率鍬『タイプ選択』と畑の3役さん(ミニ)セット ※Women’s (女性用)

50,000円以上の寄附でもらえる

刃にくぼみがあり、通常の鍬よりも2~3割土を多くすくえます。 手で簡単に刃を外せるので持ち運びやお手入れが簡単。 男性用と女性用があり刃の大きさが違います。柄の長さは1,200㎜。畑の3役さんミニがセットになっていて細かい場所での作業も楽々です。

1802097 銅製コーヒーサーバーケトル

20,000円以上の寄附でもらえる

美しい銅の本体。IH対応で沸かしたお湯をそのままドリップ。直火もIHも様々な熱源対応の銅製コーヒーサーバーケトルです。細い注ぎ口で真下にお湯を注げ、香り高い美味しいコーヒーを飲んでいただけます。

【寄附金の使い道】ものづくり、環境整備、教育などへ。

ものづくりの発展や伝統技術の伝承、自然・住環境の整備、子ども達の教育や市外の方に燕市を知ってもらい、応援してもらうための事業などに充当いたしました。
その中の一つとして、IT教育を推進するため、市内小・中学校に、児童生徒用タブレットPC800台と教員用タブレットPC40台を導入し、さらに無線LAN環境の整備も行い、ICT機器を活用した授業を始めています。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む