利用率No.1ふるさと納税サイト

美味しいお米と一緒に!ごはんのおとも特集

日本海に面し、2つの大河「信濃川」と「阿賀野川」を有する新潟市は、漁業が盛んです。
また、味噌、糀、醤油といった発酵食品の生産も盛んで、冬の保存食として焼漬けなど、新潟市の郷土料理が生まれました。

新潟の郷土料理 焼漬け

焼漬けとは、魚を焼いてからタレなどで漬け込む新潟の郷土料理です。
焼いてから漬け込むことにより、タレが身の中までしっかりと染みこみます。

B-05 小川屋の焼漬詰合せ

20,000円以上の寄附でもらえる

小川屋で人気No.1の新潟郷土料理「焼漬」詰合せ。
白焼きした魚を醤油ベースのタレに漬け込み、
しっとりとした食感と「あまじょっぱい」味わいに仕上げています。

B-07 焼漬けセット

20,000円以上の寄附でもらえる

さけ、のど黒の焼漬けなどのセット。
雪深い厳しい冬期間の保存食として生産される焼漬けは魚を焼いてから
特製のタレに漬け込むもので、熟成されたおいしさが人気です。

越後漬け

10,000円以上の寄附でもらえる

大型で脂ののった銀だらの辛味醤油漬と五ツ星お米マイスターがつくった新潟県産こしひかり原料の塩こうじで漬けた鮭の詰合せ。

新潟の食卓には欠かせない!

B-04 加島屋のふるさと味覚(鮭・いくら・ほたての貝柱)

20,000円以上の寄附でもらえる

加島屋の人気3商品「さけ茶漬」「いくら醤油漬」「貝柱のうま煮」の詰合せ。
素材の旨みが際立つ粒選りの味わいが満載。
変わらぬふるさとの味覚をお楽しみいただけます。

A-22 三幸 塩辛食べ比べセット

10,000円以上の寄附でもらえる

とろけるような甘さが特長の甘えびと脂ののったサーモンのハラスを新潟産糀・塩でじっくり熟成し、
甘みと旨みを引き出した「甘えび塩辛」と「サーモン塩辛」の詰合せ。

新潟産のコシヒカリ

新潟市は、日本一の水田面積を誇る全国有数の大農業都市。
信濃川と阿賀野川の2つの大河が運んできた「水と土」によって生まれた肥沃な新潟平野では、
ブランド米「コシヒカリ」をはじめとする新潟米が盛んに生産されています。

特別栽培コシヒカリ

自然栽培コシヒカリ

新潟市食と花の銘産品

新潟市は日本屈指の大農業都市であり、地域の特性をいかした魅力的な農産物も数多く生産されています。
四季折々の新鮮でおいしい野菜、果物をご賞味ください。

【新潟市食と花の銘産品とは】
新潟市では、全国に誇る自慢の農水畜産物を「食と花の銘産品」に指定し、
その生産振興や販売促進、ブランド化に向けた取組を支援しています。

A-18 新潟すいか

10,000円以上の寄附でもらえる

新潟市の海岸砂丘地で太陽の恵みを一杯に受けた新潟すいかは、
甘くてシャリ感のあるあじわいは太鼓判を押されています。

A-19 くろさき茶豆

10,000円以上の寄附でもらえる

西区黒埼地域で出荷される茶豆。
鼻に抜ける芳醇な香りと優雅な甘味、
そしてシャッキとした歯ごたえが醸し出すまろやかな味のハーモニーは、
えだまめの王様と言われています。

【寄附金の使い道】新潟ブランド~全国に誇れる、食をはじめとした新潟市の品の魅力づくり~

食文化創造都市の推進
~新潟の食と魅力を育てる、発信する~
食と農と文化を融合した創造的なまちづくりを推進するため、食文化を通じて地域の魅力を一体的に体験できる「ガストロノミー(食文化)ツーリズム」の構築や、新潟市の食の魅力発信を担う人材を発掘するため、若手料理人への支援を行うことで、みなとまちと田園に家具組まれた食文化の魅力を市内外に広く発信し、交流人口の拡大を図ります。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む