東京の下町、すみだの「技」と「粋」が光る伝統工芸 ~東京都墨田区~

 江戸時代から多くの職人や商人が住み、町人文化の”粋”と”技”が根付く墨田区。
 職人たちが黙々と育んできた技術と文化を、世界的に発信しようということで、墨田区では「すみだモダン」ブランド認証事業を立ち上げるなど、積極的に活動を進めています。
 江戸切子をはじめ、江戸小紋、鏨(たがね)細工など、墨田区のお礼の品は「すみだモダン」認証商品がほとんど。ひと味違うこだわりのお礼の品を、とくとご覧あれ!



手作業で丁寧に削り出された、 多彩で繊細な江戸切子

【写真左】江戸切子「粋と技シリーズ」市松 (紅色) ⇒詳細はこちら
【写真右】江戸切子「粋と技シリーズ」市松 (黒色) ⇒詳細はこちら

江戸の天保年間、江戸大伝馬町のビードロ問屋が、南蛮人により持込まれたガラス製品に切子細工を施したのがはじまりといわれます。ひとつひとつの工程を手作業で、連綿と受け継がれてきた技術が光る江戸切子は、すみだが誇る工芸品の代表格です。

※ 「粋と技シリーズ」市松(紅色)・(黒色)が、「すみだモダン」認証商品です。

墨田区では、優れた技術を持つ技術者を「すみだマイスター」として認定しています。写真は、江戸切子職人としてすみだマイスターに認定された川井更造氏。「技」と「粋」の江戸文化を大切にしつつ、新たな技術を追求しています。

その他ラインナップ

【写真左から】50,000円以上の寄附でもらえる

江戸切子「粋と技シリーズ」亀甲 (紅色) ⇒詳細はこちら

江戸切子「粋と技シリーズ」亀甲 (黒色) ⇒詳細はこちら

江戸切子「粋と技シリーズ」六角篭目(紅色) ⇒詳細はこちら

江戸切子「粋と技シリーズ」六角篭目(黒色) ⇒詳細はこちら



無地に見えて、寄ると繊細な模様が! 優美な手染めの江戸小紋

「現代の名工」および、黄綬褒章を拝受した二代目・中條隆一と、経済産業大臣指定・伝統工芸士に認定された三代目・中條康隆がこだわりの江戸小紋を作り出す大松染工場。体験や見学も行っています。

その他ラインナップ

【写真左から】1,000,000円以上の寄附でもらえる

大松染工場 江戸小紋着尺【鮫小紋】 ベージュ系 ⇒詳細はこちら

大松染工場 江戸小紋着尺【鮫小紋】 朱系 ⇒詳細はこちら

大松染工場 江戸小紋着尺【鮫小紋】 グリーン系 ⇒詳細はこちら

大松染工場 江戸小紋着尺【鮫小紋】 金茶系 ⇒詳細はこちら



江戸硝子のやわらかい色と、 懐かしい風合いを愉しむ "醤油注ぎ”

伝統的な製法で作られた、岩澤硝子の醤油注ぎの特徴は、何と言っても”液だれしない”こと。
機能面もさることながら、工場での大量生産品と比べ、それぞれが一品ものとして存在する江戸硝子の、手作業ならではの風合いをぜひお愉しみください。
※画像はイメージです。

[№5630-0063]「すみだモダン」江戸木箸2本と液だれしない醤油注ぎのセット

お礼の品ラインナップ (写真左から)

【30,000円以上】すみだキッチンセット⇒詳細はこちら

【50,000円以上】廣田硝子 大正浪漫硝子と江戸硝子醤油差しセット⇒詳細はこちら



神輿錺(みこしかざり)の技術が生きる 「錺(かざり)画鋲」

鏨の跡を効果的に用いた名刺入れと、日本古来の文化である家紋を画鋲にあしらった「錺画鋲」のセット。江戸時代から続く神輿錺(かざり)金具を作る鏨(たがね)の技術と模様が活かされています。
【内容】「錺画鋲」 画鋲5種類セット 1個のサイズ11×14mm×1g 桐箱入り30g 素材:銅・真鍮
【事業者】塩澤製作所

  • 100,000円以上の寄附でもらえる
  • 500,000円以上の寄附でもらえる

 

【写真左】塩澤製作所 日本お持ち帰りマグネットと錺画鋲
【写真右】塩澤製作所 名刺入「TAGANE」と錺画鋲



11月22日『すみだ北斎美術館』が開館!!

「葛飾北斎」の魅力を発信する美術館をつくりあげたい!

北斎の“ふるさと”である墨田区では、世界の様々な芸術分野に影響を与えた画家「葛飾北斎」の魅力を地域へ、世界へと発信し、すみだ北斎美術館を通してアートやものづくりによる街の活性化をめざしています。
「葛飾北斎」の魅力を発信する美術館をつくりあげることで、「すみだブランド」商品の全国・全世界発信、「北斎×子ども」・「北斎×エコ」・「北斎×ヨガ」といった、さまざまな個人・団体のアイディアや事業のサポートを実現します。

墨田区に寄せられたふるさと納税は、すべて「すみだ北斎美術館」事業の資金として活用させていただきます。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む