利用率No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

令和元年台風15号の被災事業者を支援するため、「思いやり型返礼品(災害復旧支援型)」を開始しました

千葉県南房総市では、令和元年台風15号の暴風による被害が多く、中学校の体育館の外壁が崩れ落ちたり、道の駅の屋根が吹き飛ばされるなど、大きな被害が発生いたしました。
現在、全力で復旧に向けた取組みを進めているところです。多くのみなさまより温かいご支援をいただき、誠にありがとうございます。

また、市内の事業者や生産者においても、伊勢海老を備蓄しておく海水プールが停電により温度調節ができなくなり伊勢海老が全滅してしまったり、ビニールハウスが潰れ、さらに井戸水を汲み上げるためのモーターが停電により動かず農作物を育てることができなくなってしまったりと、深刻な被害が出ています。
そこで、このたび「思いやり型返礼品(災害復旧支援型)」として、被害を受けた事業者への支援を開始しました。

思いやり型返礼品(災害復旧支援型)とは

思いやり型返礼品とは、寄附をすることで「自分のためでなく誰かのためになる」返礼品や、「社会貢献に繋がる」返礼品のことです。
南房総市でも2019年8月より、思いやり型返礼品を普及していくプロジェクト「きふと、」に参加しています。

今回、令和元年台風15号による影響を受け、被災により通常通りお礼の品を出すことが難しい事業者・生産者を直接支援できる仕組みとして、思いやり型返礼品に新たに《災害復旧支援型》を加え、寄附を募ることになりました。
思いやり型返礼品(災害復旧支援型)では、お礼の品はお送りせず、その分の寄附金を特定の事業者・生産者への災害復旧支援金に充てさせていただきます。

※なお、南房総市の思いやり型返礼品(災害復旧支援型)の品をお選びいただいた際の寄附金の使い道は「自治体におまかせ」をお選びいただきますようお願いいたします。他の使い道をお選びいただいた場合は、「自治体にお任せ」に変更させていただきます。令和元年台風15号の災害復興のために活用させていただきます。

対象となる事業者への支援はこちらからお願いいたします

東安房漁業協同組合(通常時に提供している主な品:伊勢海老・あわび)

東安房漁業協同組合(伊勢海老・あわび)への【思いやり型返礼品(災害復旧支援型)】 [№5651-0759]

10,000円以上の寄附でもらえる

【東安房漁業協同組合の被災状況】
台風の暴風により、施設の屋根が破壊されました。
それよりも深刻なのは長期にわたる停電によるものでした。当然、非常電源は常備していましたが、想定外の停電日数の長さによる被災が多くありました。
伊勢海老を備蓄しておく海水プールに、海から直接海水を汲み上げ温度調整を行っていますが、長期にわたる停電で温度調節ができなくなり、伊勢海老が全滅してしまいました。販売できるはずの伊勢海老の損益のほか、死滅した伊勢海老の掃除など多額の費用がかかります。
アワビをストックしておく水槽も同様に被災しました。
これらの被害に対し、皆様からの応援お願いいたします。

有限会社 与助丸商店(通常時に提供している主な品:伊勢海老)

与助丸商店(伊勢海老)への【思いやり型返礼品(災害復旧支援型)】 [№5651-0760]

10,000円以上の寄附でもらえる

【有限会社 与助丸商店の被災状況】
海岸に店舗を構えていますので、台風の暴風により施設の壁や日よけネット等が飛ばされました。
今回の台風の2次災害として、長期停電による被害も甚大でした。
これまでの台風でも停電することはありましたが、長くて12時間程度。今回のように数日間に及ぶ停電となると、非常用発電機の燃料が無くなり、燃料を補給しようにも停電による携帯電話のアンテナの出力に障害が発生し、燃料の発注ができません。会社の電話は停電で当然使用できません。
直接ガソリンスタンドを回っても、どこも停電で開いていない状況で、蓄養池の温度が上昇し伊勢海老が全て死んでしまいました。
これらの被害に対し、皆様からの応援お願いいたします。

安田農園(通常時に提供している主な品:メロン)

安田農園(メロン)への【思いやり型返礼品(災害復旧支援型)】 [№5651-0761]

10,000円以上の寄附でもらえる

【安田農園の被災状況】
ガラス温室で1本の木に1個のメロンを実らせ大切に育てています。
台風の暴風で、温室のガラスが割られてしまいました。12棟のガラス温室で10日ごとに植え付けをずらすことで摘果を10日ごとずらし、温暖な気候を利用し通年出荷を行っていました。
わずかながら残ったガラス温室で、少しずつお礼の品をお送りしますがこれまでのような数量を栽培するまで復旧するには日数が必要です。
身がやわらかで甘い「千葉アクアメロン」をもう一度皆様にお届けするための復旧にお力添えください。

株式会社 利左エ門(通常時に提供している主な品:干物)

利左エ門(干物)への【思いやり型返礼品(災害復旧支援型)】 [№5651-0762]

10,000円以上の寄附でもらえる

【株式会社 利左エ門の被災状況】
南房総沖で獲れた魚介のみを使用し、干物等を作っています。
水産加工業のお店なので、加工場も海の目の前にあります。
今回の台風の強風で、作業場の一部が飛ばされ、別の作業場のシャッターも剥ぎ取られてしまいました。
しばらくの間は、規模を縮小してお礼の品の加工を余儀なくされることになります。
皆様においしい干物、珍しい干物、南房総ならではの干物をまた届けることができるまで、ご支援くださいますようお願いします。

裕成園(通常時に提供している主な品:トマト)

裕成園(トマト)への【思いやり型返礼品(災害復旧支援型)】 [№5651-0763]

10,000円以上の寄附でもらえる

【裕成園の被災状況】
ふるさと納税のお礼の品で、トマトやレインボーカーネーション、キンカンなどをお送りしています。
今回の台風は、来年用のトマト苗を植えようとした矢先のことでした。
ビニールハウスが潰れ、復旧までは時間がかかりそうです。
被害の少ないハウスの作物に水をかけようにも、停電によりモーターが動かず井戸水を使うことができません。
幸い、水道は使えたので飲料用の水道で水をかけていますが、かなりの費用が必要になると思います。
早くハウスを建て直し、また皆様に甘いトマトや、レインボーカーネーションをお届けできるよう頑張ります。
ブドウもお送りできるよう数年前から木を育てていましたが、今回の台風でもう少し先になってしまいそうです。

千倉オレンジセンター(通常時に提供している主な品:みかん)

千倉オレンジセンターへの【思いやり型返礼品(災害復旧支援型)】[№5651-0767]

10,000円以上の寄附でもらえる

【千倉オレンジセンターの被災状況】
みかんの木が何本もなぎ倒されました。
中には木の根元部分からねじ切れ地面に逆さに叩きつけられた木もありました。
暴風で多くのみかんが落ちてしまいました。
みかん山内にあるオートキャンプ場や、みかん狩りに来られたお客様に提供しているシャワー室の屋根も吹き飛びました。

近藤牧場(通常時に提供している主な品:乳製品)

近藤牧場(乳製品)への【思いやり型返礼品(災害復旧支援型)】[№5651-0765]

10,000円以上の寄附でもらえる

【近藤牧場の被災状況】
牛舎の屋根が壊され、風で煽られた屋根が電線を切り、扇風機が破損されました。
日陰がなくなったことと、猛暑は牛にとってかなりのストレスだったと思います。
すぐにブルーシートで応急処置をし日陰を作りましたが、雨と風によりブルーシートも飛ばされてしまいました。
仔牛を産む直前の牛もおり、熱中症のような症状により立ち上がることができず点滴を打つ牛も現れました。幸い死亡する牛はいませんでしたが、牛乳の品質に多少は影響が出ています。
牛舎から飛んだ屋根の柱が牛舎と隣接する母屋の屋根に突き刺さり、母屋の屋根も破損しました。

亀や和草(通常時に提供している主な品:和菓子)

亀や和草(和菓子)への【思いやり型返礼品(災害復旧支援型)】[№5651-0764]

10,000円以上の寄附でもらえる

【亀や和草の被災状況】
施設の屋根の一部や倉庫が破壊され、駐車場のフェンスが倒されました。
和菓子の製造販売を行っている亀や和草では、9月23日のお彼岸に向けて餡の製作に取り掛かろうとしていました矢先に台風で倉庫が破壊され、材料の豆が水浸しになってしまいました。
長引く停電(9月17日現在、停電中です)により、機械が動かず品物が作れず臨時休業したままとなっています。冷凍庫、冷蔵庫にストックしていた商品は溶けたり、傷んでしまいました。
倉庫にしまってあった材料も水に濡れ、お菓子の原料としては使えなくなりました。

未来企画(通常時に提供している主な品:海産物)

未来企画(海産物)への【思いやり型返礼品(災害復旧支援型)】 [№5651-0769]

10,000円以上の寄附でもらえる

【未来企画の被災状況】
未来企画は、「富浦マート」という直売所、飲食店の入った施設の指定管理をしています。
建物の2階部分にある飲食店の天窓が破損し、店内が水浸しになりました。
9月19日現在、固定電話は繋がっていません。
仕入れ元である岩井・富浦漁業協同組合に所属する漁師さんが漁に出られないので、現在は飲食店と土産屋の一部が富浦マート内で営業しています。
配送業者もクール便は集荷を受け付けてもらえず、配送ができない状況です。
未来企画(富浦マート)が通常営業に戻るまで、皆様ご支援くださいますようお願いいたします。

安房さば・さんま漁業生産組合(通常時に提供している主な品:サバ加工品)

安房さば・さんま漁業生産組合(サバ加工品)への【思いやり型返礼品(災害復旧支援型)】 [№5651-0768]

10,000円以上の寄附でもらえる

【安房さば・さんま漁業生産組合の被災状況】
港に隣接する加工場で、主にサバの加工食品を製造しています。
事務所は天井が飛び、事務室内が水浸しになりました。9月18日現在もブルーシートが屋根全体に貼られています。漁師さんたちは自身の家の応急修理に追われ漁に出れないため、漁協事務所も休業中です。
加工所の目の前の作業場の屋根も全て飛ばされ、資材も飛ばされました。
長引く停電により、冷蔵庫、冷凍庫にストックしてあった材料が全て腐ってしまいました。
港に停泊している船が倒されるほどの強風がこの地域を襲いました。
安房さば・さんま漁業生産組合が、サバの加工を再開できるまで、皆様からの応援よろしくお願いいたします。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む